2月の牡蠣は完全に旨い!2019年2月3日、草津かき小屋へ行ってきた|イクメンライフハッカー

2月の牡蠣は完全に旨い!2019年2月3日、草津かき小屋へ行ってきた

こんにちは、ハマジです。

2月3日、草津かき小屋へ行ってきました。

2月の牡蠣は、完全に旨いです!というブログを書く予定だったのをすっかり忘れていました。以下、サクッと更新。

草津かき小屋は行列すごいぞ


当日は草津かき小屋に10時45分に着きました。小雨の降る天気でしたが、既に牡蠣小屋の前には行列がずらり。相変わらずスゴイ人気です。それもこれも元魚屋で広島の牡蠣マイスターである私がブログやインスタ、ツイッターで「完全に旨い!」と宣伝してるからでしょう。

寝言は置いといて店内に入ります。


懐かしの緑皿


お店の中にも牡蠣がずらり。

おっ、この緑皿は私が魚屋の時も使っていたお皿ではありませんか。

いやー、懐かしい。

当時は業務中にこの皿を何枚も何枚も洗ったものです。

フリスビーにしても良く飛ぶんですよね。先輩に怒られるけど…


特選草津かきとフツーの草津かき


はい、牡蠣です。

この日は特選草津かきと普通の草津かきをいただきました。


後から写真が出てきますが、この特選草津かきはまず大きさがヤバいです。とにかくデカい。また、味が濃いのも特徴的です。牡蠣は産地によって味が全く違いますが、例えば岡山の日生あたりの牡蠣がわりとアッサリしているのに対し、広島の地御前や草津の牡蠣はホントに味が濃い。10個で1,500円ですから1個150円ですが、確実にお値段以上の価値がある牡蠣です。

これくらい宣伝しておけばよいでしょう。


安定のボリューム、牡蠣定食


こちらは牡蠣定食です。牡蠣飯、カキフライ、牡蠣の味噌汁のセットで800円。ご飯の量がけっこう多いので1人で食べるとかなりお腹いっぱいになります。オッサンはともかく女子は2人でシェアしても十分だと思います。


カキフライは揚げたて、サックサク。


草津かきを焼く


はい、牡蠣を焼いていきます。

うちの長女は牡蠣が大好きですが、流石に特選草津かきは大きすぎてチョット…ということですので、フツーの草津かきを食べます。


左が特選草津かき、右がフツーの草津かき。フツーの牡蠣も十分以上に大きいですね。お味も完全に旨いです。


牡蠣と格闘する長女の図。


じゃんじゃん焼いてく


はい、じゃんじゃん焼いていきましょう。足りなくなったら追加で買えばいいのですから(^^♪


旨すぎる。


これも旨い。


完全に旨い。そしてデカい。




特選草津かきがどれくらい大きいか、比較のため牡蠣飯の上に乗っけてみました。ご飯粒と牡蠣の大きさを比べてみてください。このサイズの牡蠣は1つ食べると満足感が半端ありません。1人あたり10個も食べれは大概の人は満足できるのでは。

草津かき小屋へ行かれる皆さんにおいては、ぜひ特選草かきを食べ比べてみてください。

以上、草津の牡蠣は完全に旨いという話でした。

終わり。


SNSでシェア


TwitterとYouTubeでも美味しい物やマツダCX-8ネタを中心に発信しています。