KE後期型CX-5のオーナーとして過ごす最終日。CX-5は運転し易く疲れ難く乗って楽しい最高の車でした|イクメンライフハッカー

KE後期型CX-5のオーナーとして過ごす最終日。CX-5は運転し易く疲れ難く乗って楽しい最高の車でした

こんにちは、ハマジです。

いよいよ明日でKE後期型CX-5とはサヨナラです。

これまで3年弱、3万5千キロ。

西は長崎、東は名古屋まで。海や川、キャンプ場や大雪のスキー場へと疲れ知らずで移動できる頼りになる車でした。3年間事故が無いのはもちろん、小キズすらなく乗れたのはCX-5が運転し易く疲れにくい車の証でしょう。家族を安全に快適に楽しく運んでくれて本当にありがとう。


それから、KE CX-5は最後の最後まで乗って楽しい車でした。SUVなのに、17インチ程度のタイヤなのに、高速道路やワインディングはもちろん、近所のスーパーへ買い物に行く程度ですらマジで楽しかった。

加速がどうのこうのとか、早い遅いという尺度では測れない、運転して楽しいと思える車。新型KF CX-5も良い車ですが、初代KE後期型CX-5はマツダの車の中でも間違いなく名車といえる最高にイケてる車だと思います。


そんなCX-5の近況ですが、乗り換えに当たりノーマルに戻すべくEGR UKのバグガードを外しました。

取り外した後に撮るのを忘れたのでこちらは取り付け前の写真になりますが、バグガードの取り外しに要した時間は僅か5分。ボンネットの傷もなく、気持ち良くディーラーへ渡すことが出来ます。


EGR UKのバグガードは正直虫よけや飛び石防止効果はよく分からないものの、比較的手ごろに見た目の印象を変えることが出来て大変良かったと思います。バグガードも色々ありますが、SUVらしいアクティブなイメージのKE CX-5にはEGR UKのバグガードが良く似合います。

ホントに気に入ってたので次の車であるCX-8にも付けたいな。でも、使いまわしは出来ないし、どうしましょう。


どうしても付けたくなったらKF CX-5用のバグガードを付けましょうかね。フロントマスクはほぼ一緒で付けられないことは無いでしょう。大きさ的に本来の効果性はますます疑問ですが、マシーングレーにブラックのバグガードは似合うはず。

話しがそれましたが、KE CX-5、今までありがとう。次のオーナーのところでも、大切にしてもらってね。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします