11月とは思えないプリンとした牡蠣!草津かき小屋の牡蠣は、今年も最高においしかったぞ!|イクメンライフハッカー

11月とは思えないプリンとした牡蠣!草津かき小屋の牡蠣は、今年も最高においしかったぞ!

こんにちは。

広島のブロガー、ハマジ(hamaji36)です。

先週の日曜日は小学生の長女と2人、草津かき小屋へ今シーズン初となる焼き牡蠣を食べに行ってきました。




2017年初の焼き牡蠣!


草津かき小屋の2017年シーズンの焼き牡蠣食べ放題は、11月22日(水曜日)から始まりました。

この日は焼き牡蠣が始まって最初の日曜日だったことから、この日を待ちわびた牡蠣フリークで大賑わい。

駐車場には県外ナンバーの車も多く、一時は行列もできるほどでした。


もちろん焼き牡蠣食べ放題コースで


我々がオーダーしたのはもちろん焼き牡蠣の食べ放題コース。

料金は焼き牡蠣60分食べ放題で大人(中学生以上)たったの2,000円、小学生以下は500円という草津かき小屋は広島県随一といっても過言ではない激安料金です。

長女は私に似て松葉カニやイクラ、牡蠣などの海産物が大好物。9歳とはいえ食の細い大人の女性くらいには食べてしまうので申し訳ないくらい。

焼き牡蠣食べ放題の他には牡蠣定食(800円)という牡蠣飯、牡蠣フライ、牡蠣のみそ汁がセットになった定食をオーダーし、シェアしていただきました。

焼き牡蠣に牡蠣料理をお腹いっぱい食べて合計3,300円(+税)と草津かき小屋はホントに良心的です。


ゆっくり食べたい人には食べ放題以外もおすすめ


なお、焼き牡蠣食べ放題コースは文字通りお腹いっぱい牡蠣を食べれるものの、ゆっくり食べたい人には向いてないのも事実です。

私のように子ども連れの場合は、

牡蠣を焼く
殻を開ける
食べる
牡蠣を取りに行く(お代わりの牡蠣を取りに行くのはセルフサービス)

牡蠣焼く
殻を開ける
食べる
牡蠣を取りに行く

スキマ時間で写真撮る

焼く
殻を開ける
食べる
牡蠣を取りに行く・・・をワンオペで回すのは結構忙しい。

(その証拠に写真も雑。開放で撮ってしまったのでボケてます)

草津かき小屋は食べ放題コース以外にも単品メニューの牡蠣料理や、1バケツ2.5kgで2,000円と超絶お買い得な焼き牡蠣もありますので、お酒を飲みながらのんびりと、、という方にはこちらもおすすめです。


11月の牡蠣はおいしくない?


夏に産卵を終えた真牡蠣は、次の産卵期(海水が暖かくなる5月頃)に向けて栄養を蓄え始めます。

寒さのピークとなる3月頃が、丸々と太って一番おいしい時期。

ですので、11月の牡蠣は本来の実力とは程遠い状態です。

この日もあまり期待せず行ったのですが、、


じゃじゃん!

確かに、3月に比べると小粒ではあるものの、草津かき小屋の牡蠣はよく太りとても11月とは思えないプリン!とした牡蠣。

正直、この時期にこの実入りのよさは草津かき小屋ならではの良質な牡蠣で、元魚屋目線でも結構すごいと思います。

期待はよい意味で裏切られる、とってもおいしい牡蠣でした。


草津かき小屋の牡蠣は11月でも最高においしい!


新鮮で程よい塩分と旨みたっぷりのジューシーな牡蠣は、文字通り何個でも食べられます。

途中から数えるのがめんどくさくなったので正確な数は覚えていませんが、50個以上の牡蠣を食べて満腹大満足。

草津かき小屋の焼き牡蠣は今年も最高においしい牡蠣でした。


広島のかき小屋レポート記事




いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします