CX-5のオイル交換料金が高いと言われていますが、ディーラーで交換したら5,200円でした|イクメンライフハッカー

CX-5のオイル交換料金が高いと言われていますが、ディーラーで交換したら5,200円でした

こんにちは。広島のイクメン、2児のパパです。

今日はマツダCX-5のオイル交換日記、、の前に走行距離と燃費の話です。





買って良かったマツダCX-5は望外に運転が楽しく、9月中旬に納車された2015年モデルのマツダCX-5 XDは3ヶ月半を経過し走行距離4,700㎞に到達しました。

前の車は年間7,000km程度の走行距離だったので倍近いペースとなり、マツダのWebサイトにある「CX-5を買って車で遠出する機会が増えた」というオーナーズレビューはホントウです。

気になる燃費は街中でリッター12㎞、高速道路はぶっ飛ばしてリッター16km、走行車線をチンタラ走ればリッター20kmを越える低燃費。直線番長的なハイブリッドなど不要でございます。

ガソリンに比べ軽油が10円~20円ほど安いことも燃料代が掛からず気楽にドライブできる要因となっています。走って楽しく燃料代も安い、買って良かったCX-5!


ここからCX-5のオイル交換について。

マツダCX-5のオイル交換料金


ネットには「マツダCX-5のオイル交換代が高い」という情報が多かったのですが、実際にディーラーで交換した料金明細がこちら。

エンジンオイルカードの11,000円は5回分のオイル代が11,000円で購入できるチケットとなり、残り4回分の料金を差し引き、工賃など今回のオイル交換料金を計算すると5,200円。感覚的には「若干高い」というのが正直な感想です。


【マツダCX-5 ディーラーでのオイル交換料金】

オイル代 2,200円 ※オイルカード1回分
オイルフィルター 1,296円
工賃 1,900円
値引き -196円
---------------------
合計 5,200円


CX-5のディーゼルエンジンはフィルター交換が毎回必要


CX-5のディーゼルエンジンはオイル交換時に毎回フィルター交換が必要になり、今回の費用5,200円のうち、3,000円以上をフィルター代とフィルター工賃が占めています。

「ディーゼルだから当たり前じゃん」と感じる方もいらっしゃるかも知れませんが、CX-5購入時に担当営業はそんなこと一言も言わず、

「ディーゼル特有の維持費が掛かる部分はありませんか?」

という私の質問に対し、

「特にないです!オイルカードを購入いただければ1回あたり2,200円で交換できます!!」

という(ガソリン車と勘違いされた?)回答だっただけに、余計高く感じます。

パックdeメンテでオイル交換


CX-5購入時、パックdeメンテに入りましたので6ヶ月毎のオイル交換は無料(パックdeメンテの料金に含まれる)で交換することができますが、3ヶ月半で5,000km弱走ってしまったので今回はオイルカードを購入することにしました。

しかしながらこのパックdeメンテ、CX-5ディーゼル車の場合はオイル交換毎のオイルフィルター交換が必須であるにもかかわらず、6ヶ月目、18ヶ月目、30か月目のオイルフィルター交換はパック内容に含まれていないというイマイチ具合。

ディーゼル車用に半年毎のオイルフィルター交換がセットになったプランの追加を望みます。

新車のオイルは何キロで交換?


今回、新車で乗り出し4,700km走ったところで初回のオイル交換を行いました。

新車の場合、1,000km、3,000kmとマメにオイル交換を行う方が良いという話も聞きますが、ディーラーの「半年、もしくは5,000㎞時点で問題ありません」という話を信じて5,000㎞手前で交換。

交換作業後、整備士に話を聞くと「少し黒くなっていましたが粘度は落ちておらず問題ない状態でした」とのこと。

前の車の場合、オイル交換を行うとエンジンの吹け上がりが良くなり、加速や燃費が良くなっていましたが、CX-5の場合はもともと力があるエンジンのせいか、違いは特に感じませんでした。

結論としては何キロで交換するべきなのかよく分りません。

おまけ


久しぶりのディーラーオイル交換でしたが、オイル交換以外は特に点検などのサービスは無し(実施してあったのかも知れないが結果などの話はなかった)

洗車のサービスも無し(新車1ヶ月点検の時は洗車サービスあり)

カーショップの安オイル交換でもタイヤ空気圧チェックなどの安全点検は付いているだけに、アフターサービスがもう少し良くなればと思います。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします