マツコネをVer.70.00.110にアップデート!エンジン始動時にマツコネがフリーズするトラブルが解決しました|イクメンライフハッカー

マツコネをVer.70.00.110にアップデート!エンジン始動時にマツコネがフリーズするトラブルが解決しました

こんにちは、ハマジです。

マツコネが起動時にフリーズする(画面真っ黒のままで360度ビューモニタなどが使えない)トラブルをマツコネのアップデートで解決することができましたので共有します。


マツコネがフリーズする事象


3ヶ月前からエンジン始動時にマツコネの画面が表示されない事象が発生するようになりました。通常、マツコネはエンジンを始動すると数秒で起動し、画面が表示されたり360°ビューモニタに切り替わりますが、事象が発生すると画面が真っ黒のまま何も表示されないのです。

うちの駐車場は機械式駐車場で狭いため、出庫時に360度ビューモニタが利用できないのはけっこう不便です。

発生頻度と影響範囲


マツコネの画面が表示されないトラブルの発生頻度は10回に1回くらいでしたが、最近は5回に1回くらいに頻度が増えてました。

事象が発生すると少し待つと起動することもあれば、エンジンをかけ直さないと復帰しないこともありました。影響範囲としては画面真っ黒でボタン操作をしても何も反応しません。パソコンがフリーズしたような状態です。

なんとなくソフトウェアの問題だと推察していましたが、時間の経過とともに若干悪化しているような感じでしたので、もしかしたらセンサーなどハードウェアの問題かも知れません。このまま悪化して起動しなくなるのは困るので、次回点検時にディーラーで見てもらうことにしました。

原因


つい先日、オイル交換のついでにディーラーで確認していただきました。

整備を終えて整備士さんから聞いた話によると、何度かエンジンの始動を繰り返した結果は再現なし。これは予想通りで、再現しないことには対処が難しいなぁと感じました。

その後に続けて教えていただいたのは「マツコネのソフトウェア問題で類似の事例がありましたので最新版のVer.70.00.110にアップデートしました。」とのこと。

なんでも、マツコネ起動時にBluetoothや360度ビューモニタなど複数の入力が同時に走るとフリーズする事象が確認されており、最新版のVer.70.00.110で改善されてるそうです。いわゆるバグフィックスってやつですね。

私のCX-8が納車されてからマツコネのアップデートがリリースされているのは認識してましたが、Webサイトで見る限り軽微な機能追加でスルーしてましたので、ソフトのアップデートで対処できたのはラッキーでした。以下、2019/04/27時点で最新版となるマツコネVer.70.00.110のリンクと内容を記載しておきます。

=============================

マツダコネクト コネクティビティ・マスタ・ユニット(CMU)プログラム更新情報

2018.11.29
バージョンアッププログラム(Ver.70.00.110)をリリースしました。
旧バージョン(Ver.59.00.540)からの主な変更機能は以下の通りです。

■音量ノブ :音量ノブ押下で音楽再生を停止する仕様に変更
■Bluetooth®オーディオ :再生時に表示される楽曲情報を追加
■燃費モニター :エンジン始動した際にエンジン停止時に表示していた画面を保持するよう変更

詳細はこちらをご確認ください。
=============================

これを見る限り、ぱっと見では起動時のフリーズに関わるバグフィックスがリリースされてるとは思いませんよね。

ただ、これには続きがあり、最後の「詳細はこちらをご確認ください。」のリンク先であるFAQに今回のマツコネのフリーズに関する改善内容が記載されてました。以下、一部抜粋する形で引用します。

FAQに報告有り


「マツダコネクト本体 / USBオーディオ / Bluetoothオーディオ / ナビゲーション の動作安定性を改善しました。」

http://mazda-faq.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/504

私が整備士さんから伺った話とドンピシャですね。

整備士さんは私がシステム関係の仕事をしているとは知らないので、ご丁寧にマツコネの起動をパソコンに例えて丁寧にご説明していただきました。ラッキーなことに今年もマツダオープンデーに行けることになったので、機会があればエンジニアの方にマツコネのブートの制御など伺ってみましょう(広島だけに知り合いというオチもあるかも知れませんが)

余談


余談ですが、マツコネは内製で開発してるのでマツダのシステム関連を担当しているIGSCH(マツダ3号館事業所内のIBM 日本アイビーエム中国ソリューション株式会社)さんが開発していると思います。

私自身、Sierに在籍していた時にIGSCHさんと直接取引したことはありませんが、広島のSI(システムインテグレータ)界隈は狭いので、億単位の開発案件に関わったことがあるPMやSEは横のつながりも多いのも特徴的です。

私がPMを務めていた案件のメンバの方の中にもIGSCHに転職された方がいますが、バグフィックスの対応ご苦労様です。Mazdaユーザーのため今後もよろしくお願いします。XXさん、今頃タイの工場で頑張ってるのかな(笑)



まとめ


最後はとりとめもない話になりましたが、エンジン始動時にマツコネがフリーズする事象に悩まれてる方は、マツコネのアップデートをしてください。

先週マツコネをアップデートしてからのその後は、今のところ一度もフリーズ事象は再発してません。アップデートの内容が「安定性を改善」とありましたので完全に対策されたわけではないかも知れませんが、私のケースでは再発してないので試す価値ありです。

以上。


CX-8検討中の方へ参考になりそうな動画をYouTubeにアップしてます。
マツダCX-8動画

30代からの薄毛対策
薄毛の悩みは早めの飲み薬で解決!AGA治療薬プロペシアとミノキシジル