週末お魚料理日記。前日のカレーが残っていたので煮豚と焼き魚の手抜き料理|イクメンライフハッカー

週末お魚料理日記。前日のカレーが残っていたので煮豚と焼き魚の手抜き料理

こんにちは、ハマジです。

週末料理当番日記。11月10日は午前中は子どもの参観日。午後からは子どもはお友達と遊びに行き妻さまは所用で外出など、ほぼ一人ぼっちでした。

こういうとき(休日にチョットした時間があるとき)、その辺のヘタレ親父は屁こきながら昼寝するかゲームでもしてダラダラするのが関の山ですが、我々イクメン界隈の先頭を走るイケてるお父さんは違うのです。掃除に片づけ、おやつや夕飯にみんながサッと食べられるよう果物を剥いたり、夕飯の買い出し&料理に車を洗ったりと、1分1秒たりとも無駄にすることなく過ごしているのであります。


豪快にヨタ話をかましたところで料理日記です。といっても、日記にするほど大した料理ではありませんが。この日は前日のカレーが残っていたので「足りなかったらカレーを食べればよい」という絶賛手抜き的思考で煮豚と焼き魚にサラダを作りました。こちらは煮豚。量より質重視でアメリカ産などではなく島根何とかポークというチョット良いお肉チョイス。お値段は3割増しとなりましたが、お味の方は5割増しで美味しかったので良かったことにしておきましょう。


サラダを作るときは野菜の切れ端をハムちゃんにあげるのがお約束。我が家は周りに農家さんが多い&親が市場でパートしているなどの理由で食べきれないほど野菜がありますのでハムちゃんも生野菜には事欠きません。



焼き魚は長崎五島列島産の脂が乗った鯵の塩焼きです。子どもの魚離れと言われて久しいですが我が家ではそんなことはございません。子どもに何を食べたいか聞いたらトップ3までには魚料理がリクエストされます。この日の鯵は魚屋さんのポップには「刺身用」と書いてありましたが鮮度はそこそこ。ただ、大きさと脂乗りが最高です。焼き立ての鯵はホクホク脂ノリノリで子どもたちにも大好評でした(煮豚も好評だった)

以上!


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします