ブログは行間を多めに取ることで胡散臭くなる|イクメンライフハッカー

ブログは行間を多めに取ることで胡散臭くなる

こんにちは、ハマジです。

ブログは行間を多めに取ることで途端に胡散臭くなると感じるのは私だけでしょうか。例えば以下の書き方。行間を4行取ることによって、まるで情報商材の勧誘サイトのような怪しげな雰囲気になります。

======================

実はワタクシ、、、



コロッケが好きです。



もちろん、コロッケなら何でも良い訳ではありません。



ワタクシ、体はごついクセに胃腸が弱く、冷凍モノやお惣菜の類が苦手。



当然ながらコロッケも手作り&揚げたてのコロッケに限るのであります。



この日も揚げたてのコロッケを6個食べて大満足。



ごちそうさまでした。

======================

もっとも、この書き方で多いのは情報量(文字)が少な目のブログ記事。

改行を多めに取ることで、少ない文字数でもじっくり書かれたような記事に見せることが出来ます。また、文字だらけの記事に比べても読み易いことは間違いありません。

今日はサクッと更新したいとか文章が出てこない時に、改行多めスタイルがおすすめです。



(コロッケが好きなのは実話です)


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします