マグロが美味しい回転寿司、すし遊館の「本マグロ腹身1番」が回転寿司の次元を超えて旨すぎる|イクメンライフハッカー

マグロが美味しい回転寿司、すし遊館の「本マグロ腹身1番」が回転寿司の次元を超えて旨すぎる

こんにちは。

魚料理と回転寿司をこよなく愛する男、ハマジ(hamaji36)です。

先日、ひな祭りパーチーを兼ねてマグロが美味しい回転寿司、すし遊館へ行ってまいりました。

どうですか、このピンク色のマグロは。


せっかくなので反対側からのカットも。

こちら、すし遊館看板メニュー、「本マグロ腹身1番」というメニューで、大トロよりもさらに脂が乗ったトロの中のトロ。マグロの旨みと脂の甘味がハンパなく美味しい回転寿司の次元を超えた超絶旨いマグロとなっています。

1皿600円と決して安くはありませんが、これほどのマグロは恐らくこの値段でも利益は出ないはず。

もとい、そのようなことは気にせず、すし遊館さんの心意気だと思って美味しくいただきましょう。一皿食べれば大満足、明日への活力になります。


本マグロづくしも安定の旨さです。

1点心残りなのがマグロを焼いた「本マグロの串」が美味しいのですが、すし遊館はサービス精神が山盛り過ぎて量が多く、食べるのを躊躇してしまうこと。客層はどちらかと言えばシニア層が多く、お値段そのままでもいいので、もう少し少ない方が逆に売れると思います。きっと。


その他に食べたものはこんな感じで完全に満足。

・本マグロ腹身1番
・本マグロづくし
・赤貝
・寒ブリ
・シマアジ
・生たこ
・カニみそ
・イカゲソの天ぷら
・あおさ汁


子どもたちも大満足です。ごちそうさまでした。


おまけ


マグロが美味しい回転寿司、すし遊館では不定期で本マグロの解体ショーをされています。解体したマグロは当然寿司ネタになりますので、当日、あるいは翌日あたりは極上の生マグロがいただけること間違いなし。すし遊館のマグロ、必見の価値ありです(^^♪


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします

 

0 件のコメント :

コメントを投稿