NEM流出事件の影響は?元手10万円で始めた仮想通貨投資の結末|イクメンライフハッカー

NEM流出事件の影響は?元手10万円で始めた仮想通貨投資の結末

ブログのネタとして始めた仮想通貨ですが、昨年末以降、仮想通貨運用日記の更新が途絶えてました。運用日記のクセに途中で更新されなくなるというクソ対応となり、誠に申し訳ございません。

以下、その後の顛末を余すことなく書き残し、当記事を持ちまして仮想通貨運用日記シリーズを終了したいと思います(その理由も後述します)



最終損益は?


約10万円の資金を投資し、一時12万円ほど儲かったところまで書いてましたが、その後、日本円に戻したり、草コインを買うなど、最終的に焼肉数回分の利益で終了しました。

私が仮想通貨を始めた理由はブロックチェーンなどの技術的な仕組みを学ぶのに実際にコインを買うのが効率良いと考えたこと。もう一つはブログのネタにして、素人の体験談としてお伝えすることでしたので、その目標は達成。途中気分的に消耗することもありましたが、金銭的に損はしなかったので良しとします。

コインチェック社NEM流出問題の影響


ご存知の方も多いと思いますが、年明け早々、取引所国内大手コインチェック社でNEMの流出事件が発生しました。事件は未だ解決しておらずNEMを購入された方への保証は進んでいません。

コインチェック社の事件による影響について、私はNEMを買っていませんでした。また、資産保護のため、一時日本円が出金できない状態となりましたが、虫の知らせか事件発生の3日前に全額口座に出金していたのでこちらも影響ありませんでした。事件の早期解決と流出された方の資産が戻ることをお祈りします。

ブログに書いてないこと


仮想通貨について調べる過程である程度好奇心が満たされ、仕組みやコイン、団体などの知識が増えると同時に、投資への興味を失い始めました。知れば知るほどバブルな状況。2017年末の時点から仮想通貨の価値が上がっていくとは思えなくなったのです。

NEM流出事件の少し前にビットコインやアルトコインは全て売却しJPYへ。もうコインを買うことは無いと考えNEM流出事件の3日前に銀行口座へ出金。

その後、草コインを買ったことが無かったので、2万円ほどBinance、coinexchangeで草コインを購入。1ヶ月程度寝かせて投資額の30%まで落ちたところで授業料分の学びは得たので終了としました。

そうそう、この記事を書いていると思い出しました。coinexchangeにdogeコインが5,000円くらい残ってるハズですが、GMOコインなどへ資産を移すのも面倒なのでそのままになっています。これは寝かせているのとは違い、そのまま忘れ去られるパターン。こういう人、結構多いのでは?と思います。

実際に投資した感想


以下、実際に仮想通貨に投資した感想です。

●焼肉代儲かりました。ラッキーです。

●車買えるほど儲かりませんでした。残念です。

●損しませんでした。やはりラッキーです。

●手っ取り早く知識を吸収できました。これはラッキーではありません。

仮想通貨だけではありませんが、興味があること、分からないことは、とにかくやってみるのが一番です。「始めようと思ってますが、、」なんて言っちゃうのが一番ダメで、やらないか、興味持った時点で即始める。だって忙しいじゃないですか、他にも勉強することたくさんあるじゃないですか、だったらさっさと初めて自分なりに結論を出すか、見切りを付けて次のことやった方が良いと思います。

●相場の変動が大きく消耗する

仮想通貨は1日で30%以上も相場が変動します。下がっても上がっても消耗します。

●自分には向いてない

ワタクシ、性格的にギャンブルや投資が向いてません。センスも全くありません。今回仮想通貨投資をやってあらためて実感しました。株やFX投資の経験が豊富な方は全く問題ないと思いますが、私は無理。というわけで今回を持ちまして仮想通貨運用日記は終了です。

今後仮想通貨はどうなるか


そんなことはサッパリ分かりません。

仮想通貨投資を体験して分かったのは、私が投資を始めた2017年11月以前に仮想通貨を買っていた人は儲けた人が多く、年末から年明けに参加された方はそうでないかも知れません。

私のように良く分からないという人は5,000円分でも買ってみることで、多少の学びがあるかも知れません。ただ、5,000円では緊張感がないため、もう少し投資することになると思います。いずれにしても今後は簡単に儲けることは難しいと思いますが、自己責任でお楽しみください。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします

 

0 件のコメント :

コメントを投稿