コスパ抜群!EGR UKのバグガードはCX-5のドレスアップパーツとしてもおすすめです|イクメンライフハッカー

コスパ抜群!EGR UKのバグガードはCX-5のドレスアップパーツとしてもおすすめです

CX-5ブログです。

先日インスタで先輩オーナーのCX-5を見て「これはイイ!」と思い購入したEGR UKバグガード。

バグガードは本来虫よけや飛び石除けを目的としたパーツですが、お手軽に見た目の印象を変えたい方にドレスアップパーツとしてもおすすめです。

今回はEGR UKのバグガードを買って分かった、バグガードのメリット・デメリット、おすすめの理由などをご紹介したいと思います。


EGR UKバグガードのデメリット


最初に付けて分かったバグガードのデメリットやネガティブな点から。

●洗車機が使えなくなる

強度的には問題なさそうですが、取説に洗車機NGと書いてある通り洗車機は避けた方が無難です。

なお、洗車機を利用しない方は特に問題ないと思います。

●フロントガラスへの風圧が弱くなる

ガラス汚れをワイパー&ウォッシャーで拭きとろうとしたとき、以前より若干水切れが悪くなった気がします。また、今までは飛んで行ってた水しぶきが空中で押し戻され戻ってくるようなケースも。

私の場合は特に実害ありませんが、フロントガラスに雨を風圧で吹き飛ばすタイプのコーティング剤を使われている方は効果が弱まると思いますので要注意です。

●目立つ

バグガードを付ける方はまだまだ少数派。良くも悪くも目立ちます。感じ悪い運転をしていると、後ろ指を指されるかも…

デメリットは以上。

まとめると、洗車機を使われる方で、ノンワイパーの撥水コートを施工しており、運転マナーの悪い方にはバグガードはおすすめできません。


EGR UKバグガードのメリット、ここがイイ!


続いてメリットや良かった点などを順不同にご紹介します。

●ドレスアップパーツとしてはすこぶる安い

社外ホイールやエアロパーツなど高額なドレスアップパーツに比べ、KE CX-5用のEGR UKバグガードは1万円台。この手のパーツとしては大変リーズナブルです。

●見た目がカッコイイ!

これは好みの問題ですが、個人的に完全にかっこいいと思います(批判は許さん)

●運転が楽になる?

バグガード取り付け後、心なしか追い越し車線を延々とチンタラ走るドライバーが進路を譲る率が高くなったように感じます。

そもそも高速道路の追い越し車線をノロノロ走るのは違法。渋滞の原因にもなるので勘弁して欲しいですが、バグガードによるフロントマスクの迫力アップで運転が楽になるかも?

●取付が簡単

KE CX-5用のEGR UKバグガードはシロウトDIYでも30分程度で取付可能です。

取付手順についてはこちらのブログも参考にしてください。


●虫の張り付きや飛び石キズを軽減できる(ハズ)

季節的に虫が少なく効果のほどは未確認ですが、バグガードは高速道路交通警察隊の車両にも使われる実績のあるパーツ。頻繁に高速道路やバイパスを走られる方や虫の跡に悩んでいる方は検討の価値ありです。

●ボンネットの見切りが良くなる

これは取り付け後に分かったことですが、EGR UKバグガードはバグガードの中でも大きめサイズで、設置するとボンネットの先端からパーツの端が見えることで、ボンネットの見切りが良くなりました。

なお、妻さまに「バグガードの端が見えるから見切り良くなったでしょ?」と聞いてみると「全く見えない」と言ってましたので、見切りが良くなるのは座高が高い方限定のようです。


EGR UKバグガードその他気付き




その他の気づきです。

※経年変化等で気付きがありましたら随時追記予定です

●取付ガタは無し

付属の取付金具による固定力は思いの他強く、ガタついたりすることはありませんでした。

●取付部のキズは心配なさそう

取付前に一番心配していたのがボンネット先端のキズ。

こちらも付属の3Mの養生テープが厚めで金具の遊びも少ないことから特に問題なさそう。

心配な方は養生テープの上からさらにテープを重ねれば良いと思いますが、金具のはさみ込み部分に遊びが少ないため、厚い物だと金具がハマらなくなるかも知れません。

●風きり音は変化無し

80kmまでは全く変化なし。

高速道路はまだ走ってないので、後日レポします。

●バグガード自体の強度は高そう

EGR UKバグガードはアクリル製のようですが、強度的には全く問題なさそうです。

●品質が良い

フィニッシュの仕上げの良さなど、アクリル系パーツとしてEGR UKバグガードの品質は高いと思います。

●妻さまの反応

うちの妻さまは車に全く興味が無い人ですが「バグガード付けたから見といて」「分かった」というやり取りの後、特にリアクションはありませんでした。

見た目の印象が大きく変わるバグガードですが、車に興味ない人の感覚としては特に気にならないようです。


さいごに


1万円台で手軽にドレスアップできるバグガード。

見た目の印象が大きく変わるだけでなく、虫よけや飛び石を防ぐ機能的なパーツでもあります。

社外ホイールなど高価なパーツを買うのは予算的に辛いという方に、EGR UKバグガードは完全におすすめできるパーツでした。

以上、バグガードはいいぞ!


KE型 CX-5用 EGR UKバグガード


KF型 CX-5用 AUマツダ純正バグガード


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします