ガチなスターウォーズファンでなくても今回のスターウォーズ・最後のジェダイは若干残念だった|イクメンライフハッカー

ガチなスターウォーズファンでなくても今回のスターウォーズ・最後のジェダイは若干残念だった

先日、7歳の長男とスターウォーズ・最後のジェダイを見てきたのですが、長男と映画を見るという時間自体は最高だったものの(なにせこれまではクレヨンしんちゃんやドラえもんですからね、ポップコーン食べたら寝るだけですぞ)肝心の映画の感想についてはガチなスターウォーズファンでなくても「これがスターウォーズかぁ・・・」という若干の寂しさと諸々の残念な印象が残る作品でした。

まだまだ上映中でありますからネタバレ感想は控えたいと思いますが(ホントはあれこれ語りたい)個人的には大好きなリーアム・ニーソンが出ていた頃の強くリスペクトされていたジェダイが見たかった。エピソード9に期待です。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします