【イクメンの休日】子供たちと自転車の練習、畑作業、一緒に料理、絵本の読み聞かせ|イクメンライフハッカー

【イクメンの休日】子供たちと自転車の練習、畑作業、一緒に料理、絵本の読み聞かせ

午前中は自転車へ乗って子供たちの家庭菜園へ。午後からはテーブルをパン粉と小麦粉だらけにしながら楽しいコロッケ作り。寒い寒い日曜日はイクメンらしい休日が過ごせた。




家庭菜園は楽しい


小雪がちらつく寒い朝。お出掛けの予定はなかったが、せっかくの休日なのでどこかへお出掛けしたい子供たちと家庭菜園へ行ってみることにした。

2歳の時に祖母から貰ったピープルいきなり自転車で自分の畑を目指す長女。6歳になっても未だにコロ付きであるが、サイズ的にも性能的にも問題なく乗れている。

ピープルいきなり自転車で自転車の練習をする長女とストライダーに乗って駆け抜けて行く長男。子供たちと近所を散歩するのはとても楽しい。


リアルママゴトは楽しい


家庭菜園ではくさい、白ネギを収穫した後、午後からは2児のパパの実家で子供たちと料理をすることにした。今日のメニューは子供たちが大好きなコロッケ。

本物の材料、調理器具を使ったリアルママゴトはもちろん楽しい。


2児のパパも


長女のじゃがいもの皮むきを待つ間、その他の料理を手早く済ませる2児のパパ。実家に帰った時も必ずキッチンに立つのは元魚屋の習性か。

刺し身の他には太刀魚の塩焼き、唐揚げ用のお肉の下準備、家庭菜園で収穫した白ネギを使ったお吸い物を作った。たまに作る料理は大人でも楽しい。



パン粉だらけ


子供たちを中心としたコロッケ作りは順調に進み、テーブルをパン粉だらけにしながらユニークな形のコロッケが仕上がった。子供の料理体験、小さな手を卵やパン粉だらけにしながら作る料理はとにかく楽しい。


さっそく味見


出来上がったコロッケは子供たちが丸めたので若干いびつな形。

自分で作ったコロッケに自分で作ったソースを掛けて美味しそうに食べる子供たちの様子を眺めるのはなぜか楽しい。


サザエさんと絵本


ご飯を食べた後は家族でサザエさんを見た。図書館で借りた絵本を読んでくれと、絵本を読みながらサザエさんを見る器用な長男。途中から、何故か2児のパパと長男の相撲対決が始まったが、子供がいると何をやっても楽しい。


数万回


サザエさんが終わった7時、お土産のコロッケと満腹のおなかを抱え実家を後にした。

「パパ、私、お家に着いたら本が読みたいから起こして」

帰り道の車の中で寝てしまった子供たち。

昨日ボーネルンドではしゃいだこともあり、お疲れの様子だったので風邪を引かない様そのまま寝かすことにした。

寝かし付けの時にお布団の中で読む予定だった絵本は明日に持ち越し。子供たちが本好きになる様子を見守りながら、大きくなった子供を車から運ぶのはやっぱり楽しい。



いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします