これを読まずに自転車買える!?ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、評判の総まとめ【自転車】|イクメンライフハッカー

これを読まずに自転車買える!?ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、評判の総まとめ【自転車】

これまでママチャリにしか乗ったことが無かった2児のパパが通勤用に購入したドッペルギャンガーのクロスバイク。

これまで、購入から1年間にわたり購入後のレポートを重ねてきたが、手頃なクロスバイクの購入を検討されている”シロウト”の方向けに、ドッペルギャンガーのクロスバイク(ビーズ DOPPELGANGER 404 Not Found)を購入した感想をあらためてまとめてみた。




ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、評判>仕様書


先ずはドッペルギャンガーのクロスバイクを評価する前提となる2児のパパの仕様から。購入を検討されている方は自分の体形、体質と比較しながら判断の材料として頂きたい。

【2児のパパ仕様書】

身長:175cm
体重:70kg
座高:100cm
足のサイズ:27cm
手のサイズ:LLサイズ
体系:中肉中背、筋肉質、脚力はかなり強い方。
顔のサイズ:LLサイズ(空気抵抗大きめ)
握力:80kg
視力:裸眼で0.1
聴力:ふつう(のハズ)

※写真は購入後1年1ヶ月が経過したドッペルギャンガーのクロスバイク(ビーズ DOPPELGANGER 404 Not Found)


ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、評判>対象の自転車


【自転車製品仕様】

モデル:ビーズ DOPPELGANGER 404 Not Found
全長:1700 mm
重量:12.9 kg ※ペダル、保安部品(ライト、リフレクター、ベル)、ワイヤーロックを取り外した状態
サドル高:840 - 960 mm
ハンドル高:930 mm
ハンドル幅:580 mm
タイヤサイズ:700 × 28 C
フレームカラー:[ツートンカラー]Blackflip (ブラックフリップ) × Brownhair (ブラウンヘアー)
フレーム材質:アルミニウム
フロントフォーク材質:スチール
変速機:シマノ21段変速
ペダル:固定式ペダルVP-565
シフトレバー:シマノラピッドファイヤー
フリーホイール:MIN:14T × MAX:28T
チェーンホイール:48 × 38 × 28
ブレーキ:前後:キャリパーブレーキ
最大乗車重量(積荷を含む):100kg 未満
バルブ形式:英式バルブ(ウッズバルブ)

※純正の前輪タイヤ。亀裂が入っている箇所があり、経過観察中


ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、評判>自転車の状態など


自転車の状態や使い方、感想などを思いつくままに述べてみた。

【自転車の状態、使い方、感想など】

経過年数:1年1ヶ月

走行距離:約3,500km (片道7km、往復14km/日、294km/月、3,528km/年)

使用状態:舗装路99%、じゃり道1%

良く使うギア:21速(MAXギア)

ブレーキパッドの状態:残り3mm

ブレーキの効き具合:普通。危険回避時のフルブレーキではタイヤがロックしてしまうため、人間アンチロックブレーキとハンドル操作で対応。

保管状態、メンテナンス:雨天使用あり、屋根付き車庫にて保管、定期メンテナンスは2週間に一度のタイヤ空気圧チェック(手で押して柔らかくなっていないかという適当なチェック、ホームセンターで購入した空気継ぎでパンパンになるまで空気補充)

走行スピード:ふつうにママチャリを漕ぐイメージでおばちゃんが乗っているママチャリならぶっちぎれる程度にスピードが出る。頑張っている高校生のママチャリとは同じくらい、本気を出せばそこそこのロードバイクにもついていけるスピード。価格的に走行性能は全く問題なし。

ギアを低速にすれば急こう配でも全く問題なし、(それなりに遅いが)重さを感じることなく座ったままこいで上ることができる。タイヤは純正、交換後のタイヤとも轍に取られることはない。

自転車のサイズ感:身長175cmの体系には胴長・短足を考慮してもやや小さめでもう少し大きいサイズの方が体系に合っていると思われる(実用上は全く問題なし)重量は12.9 kgと体感的にも非常に軽く扱いやすい。

乗り心地:片道25分の走行ではお尻が痛くなることもないが良くもないが。ママチャリから乗り換えた直後ではタイヤも堅く、サドルのクッション性も固めなのでお尻が痛く感じるかもしれない。

雪道、凍結路でのコントロール性:自転車に乗ってはいけない。安全な場所で検証した結果、極低速、後タイヤ中心のブレーキでそこそこコントロール出来た。

純正ライトの明るさ:電池が満タンならそれほど問題がないが、残量に応じて心もとなくなる明るさ。「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) インテリジェントハイブリッドソーラーLEDライト DL-09」に交換した後の感想としては安全面からお勧めできない。

※交換した後輪タイヤ。イオンの自転車屋さんで交換したフツーのタイヤのため、高価な物ではないが、乗り心地、雨天時のグリップ、高速走行時の安定性など、純正タイヤとの性能差はシロウトでもはっきり体感できる。


ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、評判>これまでにかかった費用総額


「安物の自転車を買って結局高いものに付くのではないか?」

ドッペルギャンガーの自転車を購入するにあたって一番不安だったのがこれ。しかし、同程度のスペックの自転車をアサヒ自転車等で探すと5~7万円はする。結果的にはいい買い物であったドッペルギャンガーのクロスバイク、これまでに掛かった費用はこんな感じ。

【自転車本体を含めこれまでに購入した製品、費用】

これまでに掛かった費用の総額:38,067円

※価格はすべて購入時点の内容、タイヤ以外はすべてAmazonで購入

以下、内訳(新しい順)

1.自転車専用グリス

製品名:PARKTOOL(パークツール) ポリリューブ1000 113g・チューブ入 PPL-1
購入時期:2014年1月10日
価格:¥ 752
購入理由:チェーン周りにKURE CRC 5-56を注したら劇的にスムーズになったため、普通のグリスを試してみたくなった。こだわりは全くなし。

商品の仕様、Amazonより
製品サイズ:(約)20.5×6×4cm
内容量:113g
明細:チューブ入



2.亀裂が入り交換した後輪タイヤ

製品名:後輪タイヤ、チューブ
購入時期:-
価格:¥ 約6,000
購入理由:パンクした際、タイヤ全体にひび割れが入っていることが発覚したため、イオンの自転車屋さんで交換。

3.自転車用、フロントライト

製品名:DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) インテリジェントハイブリッドソーラーLEDライト DL-09 ニッケル水素電池内蔵 単4乾電池併用可 サイドブルーLED [連続点滅80時間]
購入時期:2013年11月16日
価格:¥ 2,650
購入理由:純正ライトが通常走行中に落下し、不調になったことによるライト交換。

商品の仕様、Amazonより
サイズ:W48mm × H27mm × D95mm
重量:65g * 乾電池、ブラケット含まず
電源:単4 乾電池×3、ニッケル水素充電池(ソーラーバッテリ)
カラー:ブラック
材質:ポリカーボネイト、ABS


4.自転車用、テールライト

製品名:ソーラーサイクルリアライト、ソーラーLEDサイクルフラッシュライト、テールライト、後方も照らして夜間走行も安全に!
購入時期:2013年10月8日
価格:¥ 370
購入理由:安全性の向上

商品の仕様、Amazonより
ハンドルやサドル周辺に取り付け可能!!
点灯・点滅パターンは3種類、高輝度・長寿命の赤色LEDを2灯使用!!
小型・軽量ボディ ・取り付け簡単!ソーラーだから電池切れの心配なし!
夜間走行に欠かせない自転車用LEDリアライト。
自転車の位置を自動車やオートバイにしっかりと伝えるので夜間も安心して走行できます。


5.ハンドルグリップ

製品名:Bazooka(バズーカ) ダブルロックグリップ ブラック
購入時期:2013年10月8日
価格:¥ 1,680
購入理由:純正グリップが劣化し裂けてしまったため、デザインと価格で選択

商品の仕様、Amazonより
フォームラバーグリップ。
両サイドアルミロックでグリップをしっかり固定。
長さ : 130mm
カラー : ブラック 


6.泥除け

製品名:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 700C泥除け 前後セット ショート SW-700C ブラック
購入時期:2012年12月22日
価格:¥ 2,415
購入理由:泥除けが付いておらず、ドッペルギャンガー純正オプションはデザインがイマイチだったため

商品の仕様、Amazonより
重量:(約)200g
製品サイズ:(約)46cm、36cm
材質:PC


7.自転車本体、DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 404 Not Found

製品名:DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 404 Not Found 700x28C クロスバイク【軽量アルミフレーム】シマノ 21段変速 リジッドフォーク LEDライト/鍵/スタンド付 Liberoシリーズ
購入時期:2012年12月22日
価格:¥ 24,200
購入理由:25,000円の予算に収まり、ママチャリよりも早く、デザインも無難だったため。

商品の仕様は省略


※後輪のギアとチェーン。最近ギシギシと異音がするようになったが、グリスを差すと異音は解消、抵抗も劇的に改善した。原因はメンテナンス不良と思われる。


ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、評判>トラブル


1年間も乗っていたらそれなりにトラブルはある。多いのか少ないのか比較対象が無いため、判断できないが、一年も持たずに亀裂が入って使用できなくなった後輪タイヤは安全性に関わるだけに不満だ。自転車屋の整備士も走行距離からここまで劣化するのは信じられないと言っていた。

【これまで発生したトラブルまとめ】

・タイヤの亀裂

 後輪はタイヤ全体に亀裂が入り、気が付いた際には危険な状態だったため、交換。
 
・純正ライトが走行中に落下

 普通に舗装路を走っていたらポトリと落下(ライトをプラスチックケースで挟んでいるだけのため、外れやすい)落下の衝撃で接触が悪くなりその後交換。
 
・ハンドルグリップに亀裂が入り、取れてしまったため交換。

・使い方の問題なのかギアの調整不良なのか、ペダルを逆に回してしまった際にチェーンが外れること数回。逆回しに注意し、外れたら都度対応。

・夜道で段差に引っ掛かり低速状態で転倒。特に破損個所なし。

※ペダル周辺。剛性感が高くハードに使っても全く問題なし。派手に転んだ際もゆがみ、傷、ガタつきなどは発生しなかった。


ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、評判>おすすめ出来る?


【人に勧められるか】

自転車に何を求めているかによるが、自分の同じ観点で自転車を選んでいる人にはお勧めできるかもしれない。
ただし、モデル的に古くなっている点と、価格.COMのユーザレビューにあるように当たり外れがある可能性についてはコメントできない。また、他のクロスバイクに乗ったことがないため同等クラスの自転車、上位機種との比較も出来ない。感覚的に2~3万円としては非常にお買い得感がある。

※Amazonで購入した泥除け、最初は付くのか不安だったがドッペルギャンガーのクロスバイクと相性が良かった


ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、評判>最近交換したハンドルグリップ


※交換したバズーカのハンドルグリップ。リンゴも握りつぶせる80kgの握力で握っても全く問題なし。耐久性も良さそうだ。純正のハンドルグリップはゴムが薄い上に接着剤の付け方が雑で接着されていない部分から徐々にたわみ、裂けてしまった。


ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、評判>次もドッペルギャンガー?


最後に、次に欲しい自転車としてもう一度ドッペルギャンガーの自転車を購入するか考えてみた。

【次に欲しい自転車】

自転車は通勤の足という考え方、価格>耐久性、メンテナンス性>走行性能>デザインの観点で選定しているため、コストパフォーマンス的にドッペルギャンガーのクロスバイク、もしくは他社の同等クラスの自転車で十分だ。

シマノ製変速機、アルミフレーム、それなりのデザインのクロスバイクという観点で自転車を探すと一般的な自転車屋さんでは5~7万円クラス。オプション含めても3万円前後で済むドッペルギャンガーのクロスバイクは満足度が高い。

ドッペルギャンガーのクロスバイクを購入した感想、総まとめ、総じて満足度は高いためもう一度購入させて頂くかも知れない。

※370円のテールライト。夜、走行中の自転車を後ろから見たことがある方はご存知かと思うが、反射板は全く役に立たない。370円で安全性が格段に向上する、ソーラー式のテールライト。文句なしにおすすめ。



いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします