ボーネルンド(キドキド)と全国うまいもの大会、広島市内で幼児と遊んだらこんな感じ【お出掛け】|イクメンライフハッカー

ボーネルンド(キドキド)と全国うまいもの大会、広島市内で幼児と遊んだらこんな感じ【お出掛け】

3連休の中日、3歳の長男と男二人で電車に乗って広島市内へお出掛けし、ボーネルンド(キドキド)で遊んできた。時期によっては激込になるパセーラのボーネルンド、3連休の中日の混雑状況と広島そごうで開催中の全国うまいもの大会のスィーツをレポートしてみた。






男二人でお出掛け


2児のママと長女が女の子同士で冬物の服を買いに行きたいというので、気がねなくお買い物できるよう、長男とお出掛けすることに。

行先は先週は安芸の宮島、その前はスキー場へ行ってきたので今回は珍しく屋内で幼児が遊べる場所を検討。幾つかの候補の中から幼児に人気の屋内遊技場、ボーネルンドへ行ってみることにした。

ローカル線と広島名物、市内電車を乗り継ぎ、広島そごうを目指す。



ディズニーのスーベニア


今回のお出掛けのお伴はディズニーランドで購入したスーベニア。中には電車でぐずったりお腹すいた攻撃の時に役立つラムネとチョコボールが入っている。


広島そごうへ


10時過ぎに広島そごうへ到着。2児のパパは気になるおもちゃがあったので長男と本館6階のおもちゃ屋さんへ。


やっぱりカレーパン


早くもお腹が空いた長男、ボーネルンドで遊んでいる最中にお腹が空いては大変なのでアンデルセンでパンを購入。日本カレーパン協会公認のカレーパン好きである長男が選んだパンは、やっぱりカレーパン。

パセーラの広場でカレーパンを食べる長男と、美味しそうな匂いに寄ってきた雀。


ガラガラのボーネルンド


11時前にボーネルンドへ入った2児のパパと3歳の長男。三連休の中日であったが意外と空いていた。

ボールハウスではしゃぐ長男。長女が3歳の頃は良く利用した屋内遊技場、子供が2人になってからはあまり利用しなくなっていたので今日は久しぶりだ。アウトドアで鍛えている長男はボーネルンドの遊具をアグレッシブに攻めていく。


駆け抜ける喜び


エアトラックを全力疾走で駆け抜ける長男。躍動感のあるフォームでゴムまりのように駆け抜け、豪快に転んでいた。



ボーネルンドで跳びまくる


エアトラックの端っこで跳びまくる長男。悩みごとでもあるのか、一心不乱に跳びまくる。


疲れたのでひと休み中。


サイバーホイール


この日長男が好んで遊んでいたのは写真のサイバーホイール。混雑時はどのような形になるのか分からないが、待ち時間なしで遊べたのはラッキーだった。


大人が転がしてあげるとこんな感じになる。



電車が好き


有料施設であるボーネルンドを利用するのはやっぱり空いている時がお得。待ち時間なしで遊べるのは嬉しい。



踏むと音がするプレイハウス。広島のボーネルンド(キドキド)は他県のボーネルンドと比べると規模は小さいが、空いている時なら十分楽しめる。サイバーホイールやエアトラックなど、体を動かす遊具を中心に遊べば2時間でヘトヘトだ。




目が離せない



元気よく遊ぶ長男、チョロチョロするので目が離せないが、怪我するこなく思いっきり体を動かすことができた。



うまいものが食べたい


ボーネルンドで遊んだ後は広島そごうで開催されていた全国うまいもの大会でママへのお土産探し。ママへのお土産選びは絶対にわらってはいけない、ではなく、絶対にハズしてはいけない緊張するタスク。ハズしたときはダウンタウン以上の懲罰が待っている。


全国うまいもの大会のふくさ


見た目が変わっているのと1個158円というお手頃価格で最初に選んだお土産は石川県金沢市、柴舟小出(しばふねこいで)のふくさ。

金沢の伝統銘菓「柴舟」と、もちもちの抹茶生地で粒あんを包んだ「ふくさ」。

柴舟竹籠入14枚入:735円
ふくさ 1個:158円

この時点で抱っこしていた長男は夢の中へ・・・


全国うまいもの大会のロールケーキ


甘いものが大好きな2児のママのために選んだ2つ目のお土産は北海道小樽で人気のスイート専門店、ムッシュ・カンノトーイズスウィートのショコラプリンロール。

地元の産みたて卵を十勝の牛乳と生クリームで
作ったプリンをふわふわのチョコスポンジで包んだ、
アーモンドのパリッとした食感と香ばしさが美味しいロールケーキ。

13cm:1,365円、18cm:1,890円


全国うまいもの大会のモンブラン


絶対に外せない、2児のママへのお土産選び。万が一上記二つが不評だった場合のリスクヘッジとして、2児のママが大好きなモンブランも購入。モンブランに全く興味が無い2児のパパでも美味しそうに感じた小川珈琲、丹波和栗のモンブラン。

1個 525円



いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします