ドッペルギャンガーのクロスバイクに半年乗った感想をまとめてみた。コスパ最高、素人には十分な自転車☆|イクメンライフハッカー

ドッペルギャンガーのクロスバイクに半年乗った感想をまとめてみた。コスパ最高、素人には十分な自転車☆

通勤用(片道6Km)に購入し、半年が経過したドッペルギャンガーのクロスバイク。




ママチャリしか乗ったことがなかったオジサンがもうちょっと速い自転車に乗りたいなとクロスバイクのジャンルにチャレンジ。でもお金は掛けたくないので、手頃な値段でそこそこを良いものは無いかとネットで調査。アマゾンや価格コムで見かけた辛辣な評価にドキドキしながら購入したドッペルギャンガーのクロスバイク(結局、一番安いアマゾンで購入23,000円位だったかな・・・)

玄人には厳しい評価を受けているドッペルギャンガーだけれど、素人が通勤メイン購入し、半年が経過した感想をまとめてみた。

※あくまでシロウトの感想です

半年経過後の外観


雨の日は使っていない事もあり、綺麗な状態。錆や塗装のハゲ、ゴムのひび割れ等も見当たらない。前買った1万円のママチャリはあっという間に錆だらけ、ブレーキは大泣きするぐらいひどいものだったのでとても満足。

デザインもコスト的に十分。

まあ、23,000円なのだから文句を言ってはいけないだろう。


片道6キロの通勤ルートを駆け抜けるタイヤ


タイヤはママチャリ用の空気注ぎでパンパンにしている。
空気の入れ方にも色々あるようだが、シロウトなので気にしない。

ドッペルギャンガーのクロスバイクの魅力は手頃な価格と程良い?本物感。
タイヤもロードタイプと比較するとなんじゃこりゃ!になるのかもしれないけど、通勤だけなら全く問題なし、グリップも良く、抵抗も少なく、軽々こげてそこそこのスピード。

ちなみに、クロスバイク系には抜かれることは無いけど、ロードバイク系には全く歯が立たず、ぶっちぎられる。ジャンルが違うとはいえ、女の子にもあっさり抜かれると「やっぱりロードバイクにしとけば良かった」とプチ後悔。

スピードはタイヤサイズ、タイヤの抵抗、ギア比で決まるので速さを求める人は迷わずロードタイプを選びたい。


タイヤの消耗具合


丁寧に乗る訳でも、手荒に扱っている訳でもない、フツ―の使い方で半年経過後のタイヤ。

ひび割れもなく、すり減っていることも無く、意外と耐久性がいい感じ。

当たり前だが、空気をパンパンにするとかなりの硬さになるので、通勤、通学ルートに悪路が多い方は要検討かも。ドッペルギャンガーのクロスバイクはサドルのクッションがイマイチ(いや、23,000円なら十分だ)なのでお尻が痛くなるかも。


ハンドル、変速機、ブレーキ、ライト


機器類も特に問題なし。

ドッペルギャンガーのクロスバイクは半完成品で送られてくるので自分で組み立てる必要があるが、器用な人なら問題ならないレベルだと思われる。ブレーキの調整といってもタイヤを挟むゴム部分(なんていうのかな)がセンターになるように調整し、ワイヤーの長さでブレーキの利き具合と遊びを調整。

誰でも簡単とは言えないけれど、そこまで心配することは無い。まあ心配なら自転車へ。

ちなみに、半年経過後だけど、シロウトの調整で全く問題なし。


ヤレは全くない、ピカピカのサドル


サドル。綺麗です。
粗悪品は直ぐにひび割れするけれど、今のところその兆候はなし。

ただし(こんなものなのだろうけど)結構薄っぺらく堅い作りなので、タイヤからのダイレクトな衝撃がお尻にガンガンくる。

まあこんなものだろう。

乗り心地にこだわる人はサスペンション付きの自転車を選べばいい。


組み立て時にポキっと折れた反射板


サドルの下に反射板が付いているのだけど、組み立て時にポキっと折れた。
乗る前から破損してしまったので一時はどうなるかと思ったけれど、これ以外のトラブルは無いので自分の組み立て方が悪かったのだろう。

そんなに力入れて動かした訳じゃないんだけどな。


自慢?の21段変速、シマノ製ギア


21段ギアなんて初めて乗ったけれど、感想としては(割と脚力もあるので)もう少し高速側にギア比を振ってほしいかな。ローギアは十分な軽さでどんな坂道も座ったまま楽勝で行けるけど、ハイギアはもうちょっと欲しい。


頑丈なペダル


ペダルは何の不満もなし。
一度雨の日にこけてしまったけれど、どこかが壊れる訳でもなく、問題なかった。

意外に真面目な作り?


クロスバイク付属のチェーン


自宅-職場という安全地帯で利用している為、チェーンは付属の品を使っている。

ホントはサドルの下に付けれるのだけれど、あえてフレームに。


後付けの泥除けフェンダー


泥除けフェンダーはオプション。ドッペルギャンガー純正品のフェンダーはデザイン的にしっくりこなかったのでこちらもアマゾンで購入。前後2つで2,000円位。ネットでクロスバイク、ロードバイクなどの組み立て式自転車を買った場合、オプションが4,000~5,000円は掛かると思う。


前輪、フォーク、ブレーキ


タイヤのブレ、フォークのゆがみもなし。

ドッペルギャンガーのクロスバイクの感想、思ったより良かった!に尽きる。


ドッペルギャンガーのクロスバイクに半年乗った感想、まとめ


この手の自転車は組み立て、調整にある程度のスキルが必要になるのだと思うけれど、自転車シロウトでも多少、日曜大工とか、自分で何か作ったりするのが好きな人(生産系のお仕事をされている方なら全く問題ないと思う)なら大丈夫だと思う。

もちろん、不器用を自認しているような人や不安がある人は自転車屋さんに相談する(相談するなら自転車屋さんで買ってあげた方がいいけど)方がいいと思うけど、一部の玄人さんが言われるほど悪くは無いと思う。

通勤の足、重宝してます。




youtubeにマツダCX-8のレビューやお出かけ動画を公開しています。チャンネル登録をしてご視聴ください。