ディズニーランド(ディズニーシー)、幼児向け人気アトラクションランキング!|イクメンライフハッカー

ディズニーランド(ディズニーシー)、幼児向け人気アトラクションランキング!

30周年のディズニーランド。今年行かれる方も多いと思いますがディズニーランドに行った時に感じた子供が楽しめるアトラクションを(勝手に)ランキングにしてみました。





ディズニーランド アトラクション ランキングは「子供が楽しめるか」という観点を重視し、子供連れの家族がディズニーランドへ行って楽しかった!子供たちがディズニーランドから帰ってからも(楽しい思い出として)覚えていたと感じた順番で評価しランキングしています。

※アトラクション ランキングの対象となる子供の年齢は幼児(2~5歳)です。小学校高学年、中学生のお子さんには参考にならないと思います

2児のパパがディズニーランドへ行った時、嫁と義母がお土産を買ったり、レストランやアトラクションを満喫する中、子供二人連れて遊んだ時に感じたオススメのアトラクションランキング。

ショーや、パレードも含まれていますが、子供を連れてディズニーランド行く時の参考にして下さい!

幼児向け人気アトラクションランキング1位、どきどきのアクアトピア


アトラクションランキング1位は(意外にも)ディズニーシーのアクアトピア!

程良いスピードで水の上をスイスイ移動、急停止や急旋回を繰り返すアトラクションに子供たちは大興奮でした。

なぜアクアトピアがアトラクションランキング1位かと言いますと、

・タイミングによっては15分待ちで乗れる

・子供にも程良い動き(乗りもの大好き)

・水の上という非日常

・濡れる!という恐怖感

・あんまり怖くない

のが主な理由です。

ディズニーランドに行った時の子供達の年齢は5歳と2歳でしたので、子供というより幼児が喜ぶランキングになっていますが、幼児を連れて行くならアクアトピアはオススメです!


幼児向け人気アトラクションランキング2位、ディズニーシーで大人気のショー、「レジェンド・オブ・ミシカ」!


アトラクションランキング2位はレジェンド・オブ・ミシカ!

ディズニーおなじみのキャラクターが登場する幻想的なストーリー。

スケール感もすごいですが、何といってもたくさんのダンサーさん達のパフォーマンス。

子供たちは、目の前でパフォーマンスしてくれるダンサーさんにくぎ付けになり、楽しんでおりました。

後から見ても楽しいので、ビデオに撮って帰りましょうね。

iPhone5の動画でも、十分きれいに映ります!


幼児向け人気アトラクションランキング3位、ドナルドがボン!ミッキーのフィルハーマジック!


こちらは屋内で楽しめるアトラクション。

映画館のようなホールで3Dメガネをかけて楽しみます。

ミッキーやドナルドがスクリーンから飛び出したり、水が掛かったり、良い匂いがしてきたりと子供が楽しめる工夫がいっぱい!最後にドナルドが大変なことになるので、子供達はディズニーランドから帰った後も心配しておりました。

それなりに混みますがタイミングが良ければ待たずに入れることもあり、文句なしに幼児にオススメ!

ディズニーリゾート公式サイトから、以下引用
聴いても見ても楽しい魔法のコンサートには、ミッキーマウスやドナルドダックのほか、たくさんのディズニーキャラクターが登場!
さあ、ドナルドと一緒に息を飲むようなディズニーアニメーションの世界へ!
引用、ここまで

幼児向け人気アトラクションランキング4位、キャストのスキルがすごい、ジャングルクルーズ


アトラクションランキング4位は乗り物系。

アマゾン川、ナイル川、イラワジ川、そしてガンジス川へボートに乗って出発!

このアトラクションが楽しいのはキャストの解説、パフォーマンスです。子供達は世界観に浸っておりました・・・

大人にとってはアトラクション自体、それほどスリリングでもなく、驚くほどではありません。歩き疲れた時の休憩にも良いでしょう。日没後に乗って見るとまた違う世界が楽しめますので野外の乗り物は昼と夜、両方乗るのがオススメ!夜は混雑しないので乗り忘れがないよう注意です。

幼児向け人気アトラクションランキング5位、大人も怖い(?)スタージェット


アトラクションランキング5位は飛びます(笑)

ロケットのまわりを飛ぶ小型ジェットに乗り込んで大空へ出発!

ジェットの操縦も出来、飛行の高さは、操縦レバーで自由に変えることができます。

最高高度の14mに達すると、解放感いっぱい!、、、なのですが高所恐怖症の私には最悪の思いで。

ゲラゲラ笑ながらどんどん高度を上げる娘の後ろで悲鳴をあげることにw

子供は楽しいようですが、私は二度と乗りたくありません、、、

幼児向け人気アトラクションランキング6位、これなら安心?プーさんのハニーハント


アトラクションランキング6位は安心(?)のプーさん。

屋内アトラクションです。

プーさんと仲間たちが暮らす100エーカーの森をハニーポット(はちみつの壷)に乗って楽しく探検。

プーさんの世界観や隣接するショップのお土産も魅力的ですよね。

人気の為、混雑するので夕方以降の体験がオススメ。混雑するGWや夏休みも、夕方以降は皆さんお土産を選ばれるので空いてきます。2児のパパは、閉園間際にハニーハントを三回も連続で乗っちゃいました(笑)

幼児向け人気アトラクションランキング7位、本物(?)の亀がしゃべる、タートル・トーク


S.S.コロンビア号の船尾にある海底展望室から大きなガラス窓越しに、ウミガメのクラッシュとお話しすることができます。運が良ければクラッシュに質問できますので、クラッシュにどんな質問をするか考えておいてくださいね!

気になる新パレードも


ディズニーランド30周年の目玉である新パレード「ハピネス・イズ・ヒア」


今年行かれる方はこちらのパレードも要チェック!

ディズニーリゾート公式サイトから、以下引用
東京ディズニーリゾート30周年のオープニングを飾る、最高にハッピーでわくわくする、楽しさいっぱいのパレード。音楽、友情、夢…いくつものハピネスとともに、ディズニーの仲間たちが、ディズニーキャラクターをモチーフにした色鮮やかなフロートなどに乗ってやってきます。見終わった後に誰もが笑顔になるようなハピネスを、たくさんのディズニーキャラクターたちと分かち合いましょう!
引用、ここまで

ディズニーランドとディズニーシーはどっちが子供向け?


やっぱり子供、幼児が楽しめるのはディズニーランド!

ディズニーシーは起伏が激しく、ベビーカーで歩いても疲れました。

幼児、小学校低学年まではディズニーランドをメインに楽しまれるのがオススメの攻略法です。

アマゾンでお買い物をするならAmazonギフト券へのチャージがおすすめです。チャージ額 × 2.5%分のポイントがもらえます。損したくない方はギフト券でお得に買い物しましょう。


youtubeにマツダCX-8のレビューやお出かけ動画を公開しています。チャンネル登録をしてご視聴ください。