川遊びは浅瀬でもライフジャケットを付けましょう|イクメンライフハッカー

川遊びは浅瀬でもライフジャケットを付けましょう

こんにちは、ハマジです.

今年の夏の水遊びはコロナ禍の影響で川遊びが中心となっていますが、例年と違うのはライフジャケットを付けてない子どもが多いこと。

浅瀬の流れが穏やかな川とはいえ、子どもには足が付かないところも(少しだけ。本当にすこーしだけ)ありますし、ライフジャケットを付けるべきだと考えますが、初めて遊びに来たとかでしたら感覚が違うのですかね。

驚いたのは、親は離れたところでBBQしている中で、2~3歳の子どもが川辺の石の上で虫取り網を持ち、水面を覗き込みながら魚を探している場面に遭遇したこと。オイオイ、落ちたらどーすんだ。打ち所が悪ければ水深50センチでも溺れますぜ。

とは言え、2歳の子どもに危ないよといっても分かりませんし、酔っぱらった親を注意するのも面倒です。手持ちのペットボトルにうちの子が捕まえた魚を入れて「これお母さんに見せておいで♪」と対処しておきました。

川遊びは安全に遊べる川で遊び方を間違えなければ楽しいものです。

車系動画の中でも川遊びを紹介していますので、良かったら視聴してくださいね。

https://youtu.be/hndaxkMOHeg

アマゾンでお買い物をするならAmazonギフト券へのチャージがおすすめです。チャージ額 × 2.5%分のポイントがもらえます。損したくない方はギフト券でお得に買い物しましょう。


youtubeにマツダCX-8のレビューやお出かけ動画を公開しています。チャンネル登録をしてご視聴ください。