2020シーズン2回目の境港へ。CX-8で行く島根鳥取日帰りドライブ日記|イクメンライフハッカー

2020シーズン2回目の境港へ。CX-8で行く島根鳥取日帰りドライブ日記

こんにちは、ハマジです。

2020年1月18日、シーズン2回目の境港松葉カニドライブへ行ってきました。


今回はカニを買う他に温泉等も楽しみたかったので、いつものように市場巡りはせず、地元民御用達の激安スーパーでサクッと松葉カニをゲット。


左のタグ付き2,980円の松葉カニを2杯、右のタグ無し1,980円の松葉カニを1杯。その他、1杯380円のベニズワイガニを2杯。えーと、それから、甘えびや泥エビ、サザエ、なんとかカレイ等々を買いました。


こちらのボイルズワイはポップが紅ズワイガニとなってますが、多分間違いですね。どう見てもズワイガニでございます。


持参したクーラーに入りきらない分は発泡スチロールに入れていただきました。




時刻は12時前。

別記事に書いた通り、回転寿司のすし若へ行きました。

安くてうまい、完全に満足です。


その足で大漁市場なかうらへ。

境港で人気の観光市場の一つです。

(観光市場だけに松葉カニの物は良いが、値段も良い)


お高い松葉カニがズラリと並びます。

いつか金持ちになったらこの水槽空にしてやる。


続いての目的、お菓子の寿城へ。


アレコレお土産を買って財布が軽くなります。


続いての目的地、いずもまがたま伝承館へ。


たまたま、じゃない、まがたまって効果あるんですかね?

嫁さんに「欲しいのがあったら買ってあげるよ?」

というと、5万円もするネックレスを持ってきたので気絶しました。


最後、木次のおろちゆったり館の温泉に入って完全に満足。

その後は気力を振り絞って下道を走り、19時過ぎに自宅に着きました。


帰宅後は急いで夕飯の支度です。

家族は帰りの車で寝たので割と元気。

私は往復7時間以上運転してますが、死ぬほど体力があるので意外なほど元気。


境港産、甘えびの刺身。

プリップリです。


境港産、泥エビの刺身。

足が早いため広島ではまずお目に掛かれません。

甘みが強く、完全に旨いです。


1尾80円のなんとかカレイの煮魚。

これはこれで脂が乗っており完全に旨いです。


箸休めに買った380円のベニズワイガニも実入りは抜群。

カニの旨みは控えめですが、お値段以上の価値はあるでしょう。


松葉カニです。

まな板からはみ出ます。


サクサク捌いていきましょう。


サクッと捌いたところ。


カニ味噌たっぷり、身入りも抜群です。


サザエとヤリイカの刺身。


カニが大好きな長女はカニどんぶりにして信じられないほどのカニを食べていました。松葉カニでお腹いっぱい。完全に満足。

以上です。

アマゾンでお買い物をするならAmazonギフト券へのチャージがおすすめです。チャージ額 × 2.5%分のポイントがもらえます。損したくない方はギフト券でお得に買い物しましょう。


youtubeにマツダCX-8のレビューやお出かけ動画を公開しています。チャンネル登録をしてご視聴ください。