CX-8 AWD乗換えの影響でスノボ頻度がアップ?2019シーズン5回目、恐羅漢スキー場へ行ってきた|イクメンライフハッカー

CX-8 AWD乗換えの影響でスノボ頻度がアップ?2019シーズン5回目、恐羅漢スキー場へ行ってきた

こんにちは、ハマジです。

1月27日の日曜日は恐羅漢スキー場へスノボに行ってきました。

CX-8に乗換えてスノボ頻度がアップ


これで2019年シーズンは5回目のスノボとなります。1月中にシーズン5回を超えるのはここ数年では珍しいこと。理由はもう間違いなくCX-8 AWDに乗換えたこと。AWDの恩恵で道路の積雪の影響を(ほとんど)気にすることなくスノボに行けるため、以前に比べスノボのハードルがグッと下がりました。


また、CX-8はとにかく疲れない。疲れないので気軽に行けますし、スノボ行った後の疲労も少ないのです。4年前、まだホンダ・エアウェイブ(フィットベースの1.5リッターガソリン・ステーションワゴン)に乗っている頃の私が今のCX-8に乗ったら、あまりの違いにひっくり返るのではと思います。


スノボ日記からさらに脱線しますが、エアウェイブには10年10万キロよく辛抱して乗ったと思います。ワゴンのため積載性は文句なしでしたが、いかんせん1.5リッターでは高速が辛い。

特に上り坂や追い越し車線は最悪です。追い越し車線に出るときは速い車が来ないかミラーに目を凝らし、ずーっと後ろまで確認していたので体力的にも精神的にも疲れました。5人乗っての高速道路の上り坂はエンジンが唸る唸る。子どもが生まれた時から乗っていたので、騒がしい車内でぐずり始めた時には本当に大変でした。

色んな所へ行ったので愛着のある車でしたが、これらの体験から次の車は走りが良い車を買うと心に決めました。エアウェイブ乗ってた時の自分に会えるなら、次の車(CX-5)とその次の車(CX-8)はええぞ。高速道路も気持ちよく走れる。もう少しの辛抱や。それまではもう少しがんばりなはれと伝えたい。


恐羅漢2019スノボ日記


はい、豪快に脱線したところで軽めのスノボ日記です。

恐羅漢に着いたのは8時過ぎ。この時点で駐車場はブナ坂(旧国設側。オソラの国設って最近スノボ始めた人は分からないですよね)の3つ目と、今シーズンとしては一番賑わっていました。

この日は前日の寒波で朝からパウダー!!と期待して行ったのですが、残念なことに日曜日は全く雪が降らずパウダーが楽しめたのは午前中の僅かな時間でした。こちらは立山の上のコース。私はこの急斜面が大好きです。若干、土が出ている所がありますが、そこは避けながら15本以上楽しむことができました。


ゲレンデは緩めの圧雪。朝イチは気持ちが良いグルーミングバーンでしたが、日が昇るに連れ緩みはじめ、凸凹や雪が締まりガチガチのところも増えてきました。寒波の翌日でこれですから、今シーズンは間違いなく暖冬です。


アサヒドライゼロスパークもらった


10時過ぎまで立山の上とブナの上を滑って休憩。レストハウスではアサヒビールさんが「アサヒドライゼロスパーク」の試飲品を配っていました。私も1本いただきましたが、めちゃんこ美味しかった。

どうでもいい話しですが、レストハウスで私の前の席に座っていたオバちゃんは1人で3本も貰っていました。そんなに貰ってどうするのでしょうか、私はトイレが近いので3本も飲んだらエライことになります。もしや、持って帰るつもりなのか、オバちゃん、恐るべし。


その後は午後から予定があったので12時まで滑って早めの終了としました。往路は高速、復路は下道で帰りましたが、帰りの道路はベシャ雪で朝よりも滑りやすい状況です。

深入山あたりの山道を走っているとき、CX-8の大きなお尻(テール)が流れたのは若干ビビりました。



洗車洗車洗車洗車洗車


帰宅してコイン洗車場に立ち寄り真っ白になったCX-8の凍結防止剤を流している所です。道中、後ろの車が妙に車間距離を開けるなと思ったら、とんでもなく汚れていました。こんなに汚い車はヤバいヤツが乗ってるに違いない。私でも離れて運転したと思います。


体力自慢の私でも疲れた体で洗車は辛い。スノボの後のこれさえなければ最高なのですが。メンドクサイから洗車機に入れちゃいましょうか。へたっぴが洗うよりは傷も付かないし綺麗になるでしょう。いやいや、前の車が泥だらけでブラシに土や小石が付いてたら?マシグレは洗車キズ目立つぞ。大人しく自分で洗いましょう。


YouTubeもよろしくお願いします!


YouTubeに子ども連れスノボ動画をアップしました。良かったら視聴&チャンネル登録お願いします!

チャンネル登録はこちらから