完全に満足!2019年シーズン4回目のスノボは平日に有給取って恐羅漢ヒトリストじゃ!|イクメンライフハッカー

完全に満足!2019年シーズン4回目のスノボは平日に有給取って恐羅漢ヒトリストじゃ!

こんにちは、ハマジです。

マツダCX-8で行くスノボ日記です。

ハマジ必殺、有給取って遊びに行く


1月18日金曜日、2019年シーズン4回目のスノボへ行ってきました。前日の木曜日にTwitterを見ているとバボンさんが恐羅漢で楽しそうに滑っている姿が。ぐぉお、、楽しそう。昨日の降雪でコンディションも上々です。2019シーズンは雪が少ないので行ける時に行かないと滑れなくなってしまうかも知れません。「急でスミマセン、明日(滑りに行くので)有給もらっていいっすか?」と急遽有休を申請し、滑りに行くことにしました。


当日は自宅を7時前に出発。節約のためALL下道で行きます。途中、マイカー通勤の車で混雑してるところもありましたが、「オレは遊びに行く」という余裕のメンタルでストレスフリー。やっぱ平日に遊びに行くのは良いですね。

ちなみにこれが許されるのは職場と上司の理解があるからです。理解があり話ができる。感情的にならない。流石にオッサンなので叱られるようなこともなく、逆にいつも言いたい放題やりたい放題でスミマセン。控えめに言ってうちの上司は最高だと思います。

文句は直接、褒めるのは陰口で


スノボとは関係ないですが私は会社や上司に対する不満や陰口を言うのが好きじゃないっす。理由は自分の問題を人(環境)のせいにして逃げていると感じるからです。上司に不満がある場合、直接本人に言うのが一番。それで突っぱねられるのはスキルが伴ってないとか、単なるワガママでしょう。このようなケースでは98%くらい自分(部下の方)に問題があると思います。もちろん、上司に問題がある場合もあるのでそういう場合はさらに上の人に相談する、転職する、気分転換するなど自己管理しましょう。

さらに話を膨らませますと、経験上、普段から文句や陰口を言う人は仮にスノボへ行って上手く滑れないと環境のせいにされます。逆にサクッと上達する人は自分で課題を見つけ自分で解決し今ある環境や制約の中で自分なりのスタイルで楽しみを見出す。子どもたちにはこうなって欲しい。

ついでに言うと、文句が多い人は釣りに行って釣れない時や旅行へ行って予想に反してつまらなかった時も人のせい。自己責任論を振りかざす訳ではありませんが、私はそういう場面を目にすると「人に聞いたにせよ、そのプランを考え最終的に判断したのご自分では?」と思わずにはいられない。こういう根本的な考え方の部分は仕事も趣味も同じ。スノボ日記から豪快に脱線しましたが、やっぱスノボにも関係ある話ということでご了承お願いします。


カメラの視界が悪い


渋滞にハマってる間、カメラの視界不良のアラートが点灯しました。CX-8に乗るとき私はアダプティブヘッドライトをオンにして使ってます。こういう時は自動ハイビームがオフられ、常時ハイビームになるのが困ります(対向車や前の車が眩しい)

システムの問題でアダプティブヘッドライトが使えない状況の時は、システム側でロービームに戻しドライバーが手動でハイビームに変更する設計の方が良いのでは。


戸河内に到着


戸河内ICの道の駅でトイレ休憩。

セブンイレブンの駐車場は学生さんと思われる車で賑わっていました。


恐羅漢へはスタッドレス+AWDなので内黒峠も余裕ですが、道が狭く万が一離合が発生すると厄介なので大規模林道経由で行きました。大規模林道ルートの方が2車線で走り易く、雪道を走る楽しさもこちらの方が上です。

CX-8の限界領域


またまた脱線しますが、この日は一人だったのと空いてたのでCX-8の雪道での限界領域の挙動を確認することができました。アイスバーンの上にバシャ雪が乗った滑りやすい路面など、スタッドレスタイヤがグリップを失い始める領域の制御は教科書通りアウト側に膨らむ弱アンダーで扱い易い。何キロで走ってるかは気が引けるので書きませんが、そこからさらにペースを上げて走った時の挙動もホイールベースが長いこともあり穏やかで唐突なところがありません。

横滑り防止(DSC)をオフり、ハイペースで走った時の挙動もグリップ状況が分かり易くコントローラブルです。全体的な感想としてブリジストン ブリザックDM-V2のグリップが良いのと、AWD+GVCの効果で安定感が高くハンドルの補正も少ないので全く疲れないのが印象的。後ろに車が居なかったので急な坂であえて停止してからの発進も何事もなかったようにスタートできました。唯一、前車FFのCX-5に比べた時のデメリットとしてAWDのためアクセル操作でのスライドは難しくなりました。そんなことをする人は少ないと思いますが。


恐羅漢ロッジに到着


恐羅漢ロッジの駐車場には8時40分くらいに着きました。

CX-8初オソラです。

車両が重いのとAWD+GVCで安定しているため、運転の疲労や坂道のぼれなかったらどうしましょ、という心理的な疲労が全くない。

最高です。


オッサンは無理するな


とりあえず1本滑ります。

最初からカヤバタに上ろうかと思いましたが、カービングでバックサイドのエッジがすっぽ抜ける問題が発生したので緩々斜面で練習。やっぱ、オッサンは無理してはいけないな、うん。


恐羅漢を満喫する


ゲレンデは当然空いてます。

雪質も今シーズンとしては上々。すっぽ抜け問題も解消しました。コースは全体の半分しか空いてませんが、十分楽しむことができます。


次第に天気が良くなってきました。降雪が無かったのは残念ですが、その分快適に滑ることができます。


久しぶりのヒトリスト恐羅漢でしたが、完全に楽しいですね。

子どもを連れて行くと子どものペースで滑る形になるので、この日は思う存分滑ることができました。スキーやスノボの楽しさって、環境によるところも大きいと思います。雪質、混雑具合、レベルに合った道具。例えばガチガチアイスバーン、激混みで体に合ってない道具でやってたら全然楽しくないし、危険なだけだと思います。そういう意味でもこの日は最高に楽しめるコンディションでした。


カヤバタへ


前日からの新雪は5cmということで、期待せずカヤバタコースへ。ここのリフトは初級者は途中のリフト降り場で途中下車する形になります。正面右側に見えるのが中間のリフト降り場。


途中下車注意


ここで私のようにリフトでスマホつついてボケっとしていると、足を持って行かれそうになるので要注意。足をしっかり持ちあげてやり過ごすようにしましょう。


リフトから見たコースです。コブってます。

パウダーは、、少なそう(^▽^;)


2本ほど滑りましたが、急斜面は楽しいものの、肝心の新雪がパウダーの浮遊感を味わうには十分ではなく。立山側に戻りました。


飲酒運転滅ぶべし


立山側を数本滑って休憩。

気温が上がり、つららが溶けていました。

この程度のつららなら死にはしないでしょう。レストハウスでビール飲んで飲酒運転で帰る不届き者に刺さりますよーに!


Ankerのモバイルバッテリーが大活躍


私はAnkerさんにもお世話になっているので宣伝しておきます。

スキー場でスマホを弄ってるとバッテリーの消耗が激烈に早くなります。この日もAnkerのモバイルバッテリーが大活躍しました。数年前に買ったものですが、いまだにバッテリーの消耗、膨張もなく。2.1A出力に対応しているため、あっという間に充電できます。

Anker最高です。


勝手にコラボ


車に荷物を置きに行くと、後ろにCX-5が。勝手にコラボシリーズ第2弾です。盗撮ゴメンナサイ。


休憩後のリフト寒い説


温かいレストハウスで休憩した後にリフトに乗るとめちゃくちゃ寒い説を身をもって実証しているところです。ガクブル((+_+))


恐羅漢名物?


数本滑ってお昼ご飯。

ランチは恐羅漢名物?エビフライカレーです。写真では見え難いですが、特大のエビフライが3本入って1,300円です。味は普通です、はい。


とにかく楽しい恐羅漢


時刻は13時です。

青空が広がることが多くなりました。

雪質的には緩んできたところもありますが、めっちゃ気持ち良いです。


ヒトリストなんですけど、Twitterでめがひらで滑っていたシンヤさんとやりとりしていたこともあり、寂しくはなく。

せっかく読んでいただいたみなさんにどうでもよい話で恐縮ですが、めっちゃイケメンが彼女と一緒にリフト乗り場に向かう途中、後ろに付いた私にサッと順番を譲ってくれました。二人とも初心者っぽい感じでしたが、男の子は彼女の手を引いたり、周りを見たり、リフトの乗り降りでフォローしたり。スノボやってる人だったら彼が気が利いた人間というのは一目で分かります。会釈した程度でしたが、めちゃくちゃ優しそうな感じでした。お幸せに。




もとむ、硬いボード!


マイボード、Yonex Air Carbon Contactです。バイトで貯めた貯金ブッ込んで、ボード(8万)、バインディング(4万)、ブーツ(4万)の計16万円くらいで買いました。

たしか21歳の時に買ったので今年でこのボードは16年目。カーボンボードなのでカーボンがヘタることはないですが、カーボン以外の部分はそれなりに消耗してます。ただ、私はカービングが好きなので硬めのボードが好きです。この板はフレックスが118もありますが、最近はグラトリ向けのボードが多く、こんなに硬い板はありません。Yonex Air Carbon Contactはいつまで使えるのか。私は次の板は何を買えば良いのか。心配で夜も寝られません。

※バインディングやブーツは先にご臨終されたため買い替え済み


完全に満足


その後、15時まで滑って完全に満足。やっぱスノボは楽しいですね。17歳でスノボを初めて、今年で20年目。子どもが出来たりと環境も変わりましたが、若い時とは違う楽しさがあります。たまには一人で気兼ねなく滑るのもいいもんだ。


仕事は休めても子どもの習い事の送迎は休めません。そそくさと荷物をまとめて撤収です。律儀にチェーン積んでますが、出番なさそうだから降ろそうかな。


さいごに


下道走って17時過ぎに帰宅。ここから洗車して習い事の送迎して嫁さんのiPhone6のバッテリー交換して保険の見直し検討してこの日は終了。

久しぶりの恐羅漢でしたが雪質も良く最高に良い一日となりました。新雪フカフカは次回以降のお楽しみとしましょう。恐羅漢はゲレンデがワイドで初心者にもおすすめです。アクセスはめがひら、瑞穂ハイランドに比べると高速を降りてから少し距離がありますが、がんばってください。恐羅漢スキー場にはそれ以上の楽しさがあります。

以上。


2019/02/3追記

YouTubeにスノボ動画をアップしました。良かったら視聴お願いします!


YouTubeマツダCX-8動画チャンネル


YouTubeにマツダCX-8動画チャンネル「8チャンネル」を作りました。CX-8オーナーならではの気付きやCX-5から乗り換えた感想をレビューしています。良かったらご視聴&チャンネル登録よろしくお願いします!



 

いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします