大分別府明礬温泉「岡本屋売店」の地獄蒸しプリンが旨すぎる|イクメンライフハッカー

大分別府明礬温泉「岡本屋売店」の地獄蒸しプリンが旨すぎる

こんにちは、ハマジです。

10月の大分1泊旅行のお出かけ日記。

大分別府明礬温泉の「岡本屋売店」で地獄蒸しプリンをいただきました。

更新する時間がないのでやっつけ記事となっております。


駐車場はほぼ満車。

この辺を走る観光客は一度は立ち寄っているのではないでしょうか。

相変わらずの大人気です。


地獄釜。


地獄蒸し塩たまご。もちろんお店の中でもいただくことが出来ます。1個100円なり。


地獄蒸しプリン カスタード、1つ260円です。

完全に旨いです。


長男はとり天を注文。

こちらも完全に旨いです。


せっかくなのであたりを散策しました。

お天気が最高です。


お神輿を見ることが出来ました。


別府名物、至る所から蒸気が噴出しています。

匂いもすごい。


岡本屋さんの全景。

ようやく駐車場が空いてきました。


ぶらり明礬温泉散策。


ふれたらあかんヤツです。


湯の花小屋。文字通り湯の花が作られています。


湯の花。


外観はこんな感じ。


こちらは一つ一つが家族風呂となっています。


ここにも地獄蒸し釜が。


あっつ!の0.5秒前。




お土産ショップでお土産買ったり湯けむりサイダーなど飲んで後にしました。

以上。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします