α7iiズームレンズキットの次のレンズにシグマ 70mm F2.8 DG MACROはどうですか?という質問への回答|イクメンライフハッカー

α7iiズームレンズキットの次のレンズにシグマ 70mm F2.8 DG MACROはどうですか?という質問への回答

こんにちは、ハマジです。

先日ソニーのフルサイズミラーレス、α7iiズームレンズキットを買った後輩から「次のレンズにシグマ 70mm F2.8 DG MACROはどうですか?」という質問をいただいたのでその回答を書いておきます。



質問への回答、結論から


結論から言うとシグマ 70mm F2.8 DG MACROは無し。全力でFE 100mm F2.8 STF GM OSS SEL100F28GMをおすすめしておきました。で、おすすめしたのは10月12日土曜日。このブログを公開する頃には既に注文し、届いてる頃だと思います。

今回はシグマ 70mm F2.8 DG MACROをおすすめしない理由と、逆にFE 100mm F2.8 STF GM OSS SEL100F28GMを押した理由を書いておきます。

シグマ 70mm F2.8 DG MACROをおすすめしない理由


●標準ズームFE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(SEL2870)と焦点距離が変わらない

手持ちレンズの望遠端の焦点距離は70mm、対してシグマ 70mm F2.8 DG MACROの望遠端も70mmと変わりません。後輩の不満としてもう少し望遠で撮りたいというニーズに対して少なくとも2本目のレンズにこれは無いと考えました。

●お値打ち感が無い

シグマ 70mm F2.8 DG MACROは2018年7月6日発売のレンズ。発売されたばかりのため、価格コムの価格推移表の初値53,460円に対し現在のお値段は52,454円とたったの1,000円しか値下がりしていません。

カメラ、レンズは発売後1年もすれば初値の20%に落ちるため、このタイミングでこのレンズを買うのはお買い得ではないと考えました。

●純正ではない

純正でないのです。予算が合うなら純正が良いに決まってる。

●(彼は)お金を持っている

今回の質問者さんである後輩の場合、独身&実家暮らしと我々子育て世代とは次元が違う世界に住んでいます。超絶運転がヘタなクセにマツダ・NDロードスターを買うか買うまいかという程度はお金を持っており、あえて純正ではないレンズを買う必要がありません。

●もっとイイレンズが欲しくなる可能性

シグマ 70mm F2.8 DG MACROをおすすめしない最大の理由はこれです。もちろん、シグマ 70mm F2.8 DG MACROは大変良いレンズです。コスパが高く、マクロもイケる。もし、予算が5万円ならこれをおすすめしたでしょう。ただ、今回の質問者さんは凝り性のため、中途半端な性能では将来的に不満が出る恐れがあります。

そんなとき、もし私が質問者さんだったらこう考えます。

「最初からもっと良いレンズ買っておけば良かった。安物買いの銭失いや。。」

(そして職場で「あんたのせいで安物買いの銭失い…」という視線に耐えなければならなくなる)

というわけで、今回は良いレンズ、長く使えるレンズ。そして、少なくとも今後数年間は新しいレンズが発売されたとしても負けないレンズを提案しました。


FE 100mm F2.8 STF GM OSS SEL100F28GMをおすすめする理由


で、おすすめしたレンズがこちらのFE 100mm F2.8 STF GM OSS SEL100F28GMです。

こいつが如何にとんでもなく良いレンズかは今さら説明の必要は無いと思いますので割愛します。

私はCANONユーザーですが、もしソニーユーザーでソニーのミラーレス持ってたら絶対に買うレンズの1本でもあります(銭があればね)

以下、今回の質問者さんにFE 100mm F2.8 STF GM OSS SEL100F28GMをおすすめした理由です。

●圧倒的に性能が良い

ズームレンズでは実現できない単焦点ならではのとろけるようなボケ、切れ、解像感。なんですかこのレンズは。おすすめしている私が欲しくなってきました。CANONはミラーレス出してもフラッグシップは一眼レフの位置付けのようですし、マウント変えてきましたし、、ソニーに乗り換えようかな。

●標準ズームより望遠である

標準ズームの焦点距離70mmに対して、こちらは100㎜の焦点距離となっています。カメラのレンズで100㎜はデカい。また、彼のスタイルとして子ども、ポートレート、フィギュアなどを撮るにも丁度良い画角です。

●お値打ちである

FE 100mm F2.8 STF GM OSSはSEL100F28GM2017年3月24日発売のレンズです。メーカー希望小売価格(税別)は泣く子も黙る188,000円。対して現在の価格コム最安価格は13万円前後。初値に対して約20%値下がりしており、お買い得感がハンパありません。

●買って後悔しない

シグマ 70mm F2.8 DG MACROを買って後悔することはあっても、FE 100mm F2.8 STF GM OSSを買って後悔することはないと思います。

●ソニーのフラッグシップ、GMレンズである

新たな映像体験をもたらす、圧倒的な解像力ととろけるようなぼけ味。

せっかくソニーのフルサイズミラーレスを買ったのなら、このレンズを体験しないのは宝の持ち腐れというもの。

質感が高くイイモノ感もハンパありません。オレンジ色のGマークもカッコいいじゃないですか。これを買って、彼が「ぐへへへへへへ」とニヤニヤするところが手に取るように分かります。

●言い訳できない

凝り性の彼はα7iiズームレンズキットに先日ストロボを買い足し、ますますカメラが楽しくなっているようです。そんな彼にはここで単焦点レンズFE 100mm F2.8 STF GM OSSを購入し、どっぷりとカメラ沼、レンズ沼にハマっていただきたい。

また、FE 100mm F2.8 STF GM OSSで思う絵が撮れなければ機材のせいには出来ません。後はひたすら勉強するだけ。男の趣味は簡単にゴールにたどり着かない方が面白い。楽しいカメラライフが待っていると思います。

以上。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします