三次ワイナリーからの高宮温泉「たかみや湯の森」2018年敬老の日の絵日記|イクメンライフハッカー

三次ワイナリーからの高宮温泉「たかみや湯の森」2018年敬老の日の絵日記

こんにちは、ハマジです。

9月16日は1日早い敬老の日ということで初老のばあさん(オカンね)を連れて日帰り温泉に行ってきました。温泉だけでは面白くないので県北は三次ワイナリーでワイン&秋の果物なんぞを見たり買ったり。子どもたちもみよし運動公園で遊んで温泉入ってホッコリ大満足。以下、2018年(1日早い)敬老の日の絵日記です。


ド根性ぶどう


三次ワイナリーの駐車場の柵に野生?のブドウが生い茂っていました。こんなところで育つなんて相当のド根性です。さすがに栄養は足りて無いようで干しブドウサイズのブドウしか付いておりませんでしたが。


三次運動公園を満喫


事前の天気予報では「雨で遊べないかも」と覚悟して行ったみよし運動公園ですが、汗ばむほどの陽気でした。インスタにアップした写真を使ったため若干色が変ですが、カラフルな大型遊具が楽しい公園です。


元気いっぱいに遊ぶ長男。

この日は習い事の空手が休みになったのでこれ幸いと弾けるように遊んでました。週3での習い事、しかも金曜日や日曜は夜遅くまでと、現代の子どもはその辺のリーマンよりも忙しいのであります(ワシの事ではない)


この公園は年齢別に遊べるので子どもが2歳くらいの頃から来ておりますが、今現在8歳くらいが一番楽しめますね。11歳の長女は「子どもっぽいからもういい」とそうそうに切り上げワイナリーでお留守番中のママへのお土産を選んでいましたが、長男は大汗をかきながらの遊具遊びです。


息子「パパ、思いっきり回して。いい?思いっきりよ?」

ワシ「思いっきり?ええの?目が回って気絶しても知らんよ?」

うぉりゃあああああーー!!!!

息子「うわぁーーー!目がぁーーー!あああぁぁぁわwぁあ!!」

子どものいる生活は最高です。

※iPhoneのシャッター速度が早すぎ写真では止まっているように見えますが実際は超高速で回転しています


三次ワイナリーのバーベキューガーデン


お昼はトレッタみよしのバイキングでもと考えていましたが、さすが3連休の中日。開店前から長蛇の行列で子ども連れで並ぶのもアレだったので三次ワイナリーのバーベキューガーデンでお肉をいただきました。「パパ、豚肉脂っこいから牛肉と交換してちょーだい×2人」ということで私は豚肉オンリーのバーベキューでしたが、直火で焼けば何でも旨い。完全に満足です。


高宮温泉「たかみや湯の森」


三次ワイナリーから県道64号線を進むこと20分。

広島県安芸高田市高宮町にあります高宮温泉「たかみや湯の森」に到着。車好きあるある、駐車場は必ず角部屋へとめるため施設の出入り口から遠く家族からはブーイングの嵐でございます。


三次ワイナリー&三次運動公園が人が多かったので温泉も多いだろーなーと覚悟してましたが、意外なほど空いてました。時間によっては内湯や露天風呂が貸し切り状態で楽しめるほど。芋の子を洗う温泉は全く安らぎませんからね。三次近郊の温泉といえば君田温泉が有名ですが、この日はたかみや湯の森で大正解でした。


施設はこんな感じで広々しています。駐車場は3ヵ所もあり、広々しているのがナイス。三次ワイナリーからのアクセスも良く、高速道路を使えば中国自動車道「高田IC」より10分で着きます。


せっかく高宮温泉「たかみや湯の森」の温泉に入ったので軽く温泉レビューしときます。新しい施設ではありませんが全体的に清掃が行き届いております。館内は日帰り温泉の他、プール、休憩室、レストラン、売店などがあり、マンガ本なども大量にあるのでお風呂好きの人は一日過ごせるかも。温泉は露天風呂が男女それぞれ2つ。酒風呂、炭酸風呂、ミネラル風呂があり、炭酸風呂は温度が低めで泡が体に付いて面白いなど子どもウケバツグン。


内風呂にはジャグジーの他、打たせ湯、サウナ、水風呂の他、裸で寝っ転がって休めるベッドルームのような部屋もあり、前を隠さなかったら恥ずかしいなとは思いますが完全に安らげる温泉となっております。内湯は入って最初こそ若干の塩素臭を感じますが、市内のスーパー銭湯とは比べ物にならず、露天風呂では全く感じませんでした。当日は3連休の中日で敬老の日という爺さん婆さんで溢れそうな日でしたが、混雑は気にならず。スタッフの皆さんの愛想も良く、混雑しない温泉でゆっくり過ごしたい方に完全におすすめの温泉です。


出典 高宮温泉「たかみや湯の森」Webサイト
URL http://www.yunomori.net/index.html

キンプリ(King & Prince)の平野君に会える?


温泉の後は牛乳ならぬソフトクリームをいただきました。若干斜めってるのは気のせいでしょうか、焼肉でお腹が持たれていたので量が少なめなのは逆にうれしい。そうそう、レストランのお兄ちゃんはジャニーズのキンプリ(King & Prince)の平野君のようなイケメンでした。ジャニーズファンの女性の方は高宮温泉「たかみや湯の森」のレストランへどうぞ。


CX-8で中国自動車道を駆け抜ける


帰り道は中国自動車道「高田IC」から「広島東IC」まで高速を利用しました。カーブが多い中国自動車動道もホイールベースが長くかつAWDということもあり安定性バツグンのCX-8は超絶快適です。MRCCとレーンキープアシストで帰り道の疲労も激減。静粛性が高いこともあり、助手席から3列目まで寝息がスース―響きます。

そんなこんなでよく遊びオカンを送って無事帰宅。オカンは温泉で他のお客さんに「まぁ、お孫さんと温泉?いいですねぇ~」と言われたそうで満足そうにしておりました。生きてりゃいいことあります。


日本酒「相模灘」が完全に旨い


じゃじゃん!どうですか、この完全に旨そうな日本酒は。こちらは先日インスタつながりから色々お世話になっているtake50104さんが拙宅に遊びに来てくださり、その時にお土産でいただいたのでありますが、これが完全に旨いのです(ちなみにご本人はアルコールアレルギーでお酒飲めない)


さっそく相模灘(右側)をいただいておりますが、甘味と旨みがしびれるほど美味いお酒です。旨い日本酒は塩だけで飲めるなんてのは大酒飲みの話しと思っていましたが、こういうお酒は香りや旨みを邪魔するような強いツマミは要らないですね。まだまだ塩で飲めるレベルではありませんが、枝豆&冷やしトマトで完全に満足。ごちそうさまです。

以上、2018年敬老の日の絵日記でした。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします