またまた川遊び。リーフツアラーのシュノーケル(シリコーン製 RC0103)はコスパ高く完全におすすめです|イクメンライフハッカー

またまた川遊び。リーフツアラーのシュノーケル(シリコーン製 RC0103)はコスパ高く完全におすすめです

こんにちは、広島のお魚マイスターあらため川遊びマイスター、ハマジです。

とにかく暑い最高気温36.7度の8月14日、広島県大竹市はマロンの里でまたまた川遊びを楽しんできました。

ここ数日雨が降ってないため水の量は少な目でしたが、その分川の水は綺麗。以下、代わり映えしない川遊び日記です。


こちらはこの日初となる川遊び用のニューアイテム、長男用のシュノーケル(リーフツアラー シュノーケリング マスク 2点セット シリコーン製 RC0103)子どもたちはこれまで1つのシュノーケルを交代で使ってましたが、2人一緒に潜れないので追加で購入。

実際に(息子が)使った感想として、全体的な質感は安定のリーフツアラー品質で全く問題無し。リーフツアラーのシュノーケルは子ども用が4歳から9歳用でしたので長く使えるようにと大人用を買いましたが、水の侵入もなく完全に満足です。

シュノーケルといっても子どもの水遊び程度の使い方ですので何でもイイのが正直なところですが、スポーツオーソリティーなどでは4,000~5,000円はするところAmazonなら半額程度で買えるので子どもの川遊びにもおすすめの逸品です。


魚を捕まえたり、ふつーに泳いだり、岩から飛び込みをしたりと川遊びを満喫してるとこ。


こちらは川の中の岩の上でスマホをピコピコしながら見守っている私の足&クロックスです。

実は前回の川遊び中に豪快にすっころび、クロックスのリベット部分が若干破れてしまいました。偶然通りかかったマロンの里のお姉さんに「だ、大丈夫ですか!?ばんそうこうありますよ!!」と心配されるほどド派手に転んだにもかかわらず何とか使えるレベルに留まっているのはクロックスならではの耐久性ですね。



「そんなところでスマホつついてないで、パパも潜ったら?」

へいへい、自分用のマリンシューズをポチったら入りますよ。

以上、川遊び日記でした。



いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします