子ども連れの大分観光にもおすすめ!大分県百景「原尻の滝」|イクメンライフハッカー

子ども連れの大分観光にもおすすめ!大分県百景「原尻の滝」

大分のお出かけ日記です。

以前からこのブログでも書いてますが、私は九州が大好きです。

基本的に人混みが嫌いなので遊びに行くときはあんま人が居ない所へ行きたい。綺麗な景色見て美味しいもの食べて温泉入れば満足。あと、車で移動することが多いのでドライブが楽しい道があれば尚うれしい。

そんなオッサンには大分や熊本は完全にどストライクで、GWでも場所や時間帯を選べばほとんど混雑しておらず、快適なショートトリップを楽しめるわけです。みんな、九州へいこう。


はい、そんなわけでGWに観光したお出かけ先の一つがこちら、大分県は豊後大野市にあります「原尻の滝」でございます。

9万年前の阿蘇山の大噴火の大火砕流によってもたらされた「原尻の滝」は幅120m、高さ20mもある滝。日本の滝100選や大分県百景のひとつにも選ばれています。

滝の正面には吊り橋も掛かっており、吊り橋の上から滝を眺めたり、下に降りて滝の近くへ行くこともできる、大人から子どもまで楽しめる人気観光スポットとなっています。



そんなお出かけスポットへGW真っただ中に行ったら、渋滞にハマったり人が多くて気分が悪くなったりすると思うじゃないですか?

ところがどっこい、原尻の滝はGWでもこんな感じで混雑しないのです。駐車場こそ満車気味になったりはしますが、待ち時間や人が多くて人を見に来た、なんてことは全くなし。原尻の滝は人混みが嫌いな人にもピッタリなお出かけ先です。


駐車場から原尻の滝までは徒歩50m。


こちらが原尻の滝です。

インスタ映え間違いなし。


迫力がハンパない。。


滝の上に行くこともできますが、高所恐怖症の私はこの辺が精いっぱい。ギリギリで写真ンを撮ってる人や、体を乗り出している人もいましたが、怖くないのでしょうか。落ちないように気を付けてください。


滝の前には滝見橋という、その名の通り滝を見るための吊り橋もあります。


全体像はこんな感じで、長さ・高さ共に本格的な吊り橋です。

しかもこの吊り橋、風が強いと結構揺れるんですよね。


怖い怖い。

子どもに馬鹿にされるので途中までチャレンジしましたが、5mほど進んだところで引き返しました。


みんなと合流するまで滝の周りをプラプラしているところです。

水がきれいなので水遊びしている家族連れもいました。こういうところでのんびり過ごすのも贅沢ですね。


原尻の滝には階段を下りて、下から滝を見ることもできます。大人の足で2~3分で着く距離ですが、写真のように足場が悪い場所もあるので小さい子どもやお年寄りは気を付けてください。


下に降りるとほのかに水しぶきが飛んできます。また、見た目的にも上から見た方が水が青く綺麗に見えるかも。子どもは水や石で遊べるので下に降りる価値はあると思いますが、目を離さないのが吉。

原尻の滝に来たのはたぶん3回目くらいですが、子どもが幼稚園くらいなら十分楽しめると思いますので、子ども連れ大分観光にもおすすめですよ。


原尻の滝


住所 大分県豊後大野市緒方町原尻936-1
道の駅 原尻の滝
TEL 0974-42-2137
料金 無料
駐車場 200台(無料)
滞在時間目安 60分
Webサイト http://www.bungo-ohno.com/


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします

 

0 件のコメント :

コメントを投稿