「真剣に検討するけどCX-8はたぶん買わない」と話をした翌日に契約してしまったことを同僚にお詫びした|イクメンライフハッカー

「真剣に検討するけどCX-8はたぶん買わない」と話をした翌日に契約してしまったことを同僚にお詫びした

みんな大好き、またまた車ネタです。

先日の月曜日のことですが、「真剣に検討するけどCX-8はたぶん買わない」と話をした翌日に契約したことを同僚にお詫びしました。


いや、いつ何の車を買おうが私の勝手なのですよ。金を出してくれる訳でもあるまいし。

ただね。こちらは初代後期型CX-5が初回車検を迎えるにあたり、車検を通すか乗り換えるか知恵熱が出るほど真剣に考えているのでございます。CX-5を買った時点で2年以内に新型が出るというウワサもあり、当時から3年で乗り換えることも計画に織り込み済み(証拠はこのブログに何度も新型CX-5を検討した過去記事アリ)時代は変わり今やマツダ天国。マツダ車の下取りが良いことも、後押ししてくれるのです。

行き当たりばったりでCX-8を買ったように見えますが、気になる車種はリサーチ済み。妻さまの手前、3列シートミニバンも(一応)試乗してる。たぶんCX-5やCX-8の試乗レビューや口コミは全部見てる。Twitterやインスタも。その結果、CX-5から買える範囲で乗り換えたいと思う車が新型CX-5かCX-8しかなかったという話です。要はこれまでのリサーチや検討期間が思い付きで欲しくなった人とは全く違う。

そのうえで、CX-8が良いのは試乗したときから頭に残っていました。3列は必須ではない我が家も3列シートの車があればカーライフはますます楽しくなること間違いなし。広々とした2列シートとして使ってもいいじゃないですか。


そんなこんなで初回車検前の乗り換え候補にCX-8が急上昇し、車ネタの雑談が多くなった私にすっかり影響された様子の同僚。

ある日のこと、とうとう「私もCX-8買おうかな。ハマジさんも買うんですよね?」と言い始めるのです(ちなみに、試乗もしてない)

ヤバい、これは後で私に唆されて買ってしまったと苦情を申し付けられるパターンです。しかもローンで買うなどとおっしゃられる。これはブレーキを掛けなければ。

「や、真剣に比較しているだけで買うか買わないかは別の話です。値引きや下取りがどのよな条件かも分かりません。それに、ウチの場合は燃費や維持費など経済的に乗り換えるメリットはありません。今の車は走りがすこぶる楽しいので、走りの楽しさはむしろ下がってしまう。それに、CX-8は高いのです。イマドキ車にお金をかけるのはイケてませんよ。車より想い出。車買ってカツカツになるより、年数回の旅行を楽しみたいのです。だから、買わないと思います。」

からの月曜日。

Twitterで情報を仕入れたと思われる同僚は、出社一番に「ハマジさん、買ってるじゃないですか。。」

ワシ「た、大変申し訳ない。。条件が良く契約してしまいました。あれだけ買わないって言ったのに。」

お詫びする必要があるのかないのか分かりませんが、本当に申し訳ない。

車が被るのは嫌なのでCX-8はおすすめしませんが、とりあえずミニバンからSUVまでまずは試乗。今乗ってる車の燃費や維持費、安全装備を考えると乗り換えは相応のメリットがあるので、陰ながら乗り換えを応援したいと思います。

以上。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします

 

0 件のコメント :

コメントを投稿