知育効果は?小学1年生がスイッチ版ドラゴンクエストビルダーズで遊んだ感想とレビュー|イクメンライフハッカー

知育効果は?小学1年生がスイッチ版ドラゴンクエストビルダーズで遊んだ感想とレビュー

子どもの理解力向上に、謎解き要素やストーリー性のあるゲームを試してみたい。

ということで購入したニンテンドースイッチ版の「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」今回は遊び始めて2週間経過したので、主に小学校1年生の息子が遊んだ感想をまとめておきます。


小学1年生には少しだけ親のフォローが必要


小学1年生がドラゴンクエストビルダーズで遊ぶには、少しだけ親のフォローが必要です。とはいえ、べったり付き添う必要はなく、うちのケースは初めてゲームをした時以外は質問された時くらいで大丈夫でした。

主なフォロー内容は以下の通り。

●読めない漢字を読んであげる

●強敵の倒し方のヒントをあげる

●ストーリーの進め方のヒントをあげる(次に行く目的地など)

まだ1章の途中をのんびり遊んでいる状態ですが、思ったよりフォローの手間は掛からず。ドラゴンクエストビルダーズは小学校1年生でも無理なく遊べると思います。

ゲーム難易度は丁度良い



初めて体験するRPGでしたが、小学校1年生の子どもが考えながら遊ぶのにドラゴンクエストビルダーズの難易度は丁度良いと感じました。ストーリーモードは住民がヒントをくれるため、テンポよく進み、行き詰ることがありません。

ボスキャラとの戦闘は(1章の途中でレビューするのもアレですが)程よい弱点といいますか、こうやったら勝てる!というツボが子どもでも分かり易く演出され強すぎて手も足も出ないなんてことはなく。準備不足で倒されることはあっても、2回目以降でリベンジできています。

ドラクエならではの冒険要素が楽しい


ドラゴンクエストビルダーズはドラクエの世界観ならではの冒険気分が手軽に体験できるのが非常に良いと思います。

ゲームの世界となるフィールドも(子どもにとっては)十分すぎるほど広く、山を越えて谷を越えて進んだ先に謎の建物があったり、洞窟を見つけたり、巨大なドラゴンに遭遇したりと、(子どもが)ドキドキしながら冒険するには難易度や操作性も含めこれ以上ないのではと思う完成度です。

フリービルド(街づくり)


先ほど冒険が楽しいと褒めちぎりましたが、街づくりの方も最高に出来が良いです。冒険で新しい素材を見つけ、高炉や作業台で新しい物を作り、想像力を最大限に働かせて何かを作る体験が出来るのは手放しで称賛できる良質なゲームだと思います。

音楽がイイ!


ドラクエならではの音楽がイイです。それは小学生が聞いてもイイようで、時々鼻歌を歌っています。イイ物はいつになっても、誰がやってもイイ。

小学4年生が遊んだ感想


小学4年生にもなると漢字や謎解きの部分は全く問題ありません。これくらいの年齢になるとこの手のゲームが好きかどうかや、本人の能力的な要素が大きくなると思います。

その他では、小学校4年生の長女はそれほどゲームが好きでなく積極的にゲームをすることはありませんでしたが、ドラゴンクエストビルダーズは面白い!と自分からゲームをするようになりました。

本人曰く、街をつくるのが楽しいということですが、パズルなどコツコツ系の遊びが好きなことも関連していると思います。

オッサンが遊んだ感想


普通に楽しいです。久しぶりにドラクエやりましたが、懐かしい気持ちになりました。素材を集めて物を作って何かを作るのも楽しい。

子どもがやらせてくれないので、自分用のユーザーを作り、城をぶっ壊して拠点に城を作ったりしましたが、けっこうハマりました。ただ、オッサン化した自分は覚め易く延べ5時間ほど遊んだところで満足。子どもが遊んでいる所を見て観察したり、一緒に遊んだり、「パパ!今日はお城作ったんだよ!パパのより凄いの作ったから見て!!」なんて話を聞いたりする方が楽しく自分で遊ぶことはもうないかも。

ゲームの知育効果は?


楽しく遊び、それが学びになればラッキーといとスケベ根性を出して買ったドラゴンクエストビルダーズですが、ゲームの性格上、知育にも良さそうに感じています。

ストーリーを進めたり謎を解く(といってもそんな難しいのはありませんが)ことで理解力や考察力が高まりそうです。ビルドで町や建物の構造を考え作ることで想像力やそれを組み立てる力が養われそう。

その他、知育になりそうな要素をあげればキリがありませんが、効果性の程は不明なものの、単純なアクションゲーム(マリオ、ARMS)やレースゲーム(マリオカート)よりは確実に知育効果がありそうです。

まとめ


子どもがゲームで遊ぶ上で「ゲームで遊ぶのはやることやってから」「ほどほどに楽しむ」「ヘタクソよりは上手な方がよい」という程度の意識の低いゲーム観ですが、遊びの中に学びがあるゲームは無理のない範囲で体験させたいと考えています。

遊びの中に学びがあるのはスノーボードや釣り、キャンプなどアウトドア体験も同じこと。ゲームに比べ健全なイメージのあるアウトドアですが、危険を伴ったり、時間やお金の制約でそう頻繁にはできません。

ドラゴンクエストビルダーズを体験して、そんな考え方を持っている親子におすすめしたいゲームだと感じました。


なお、章が進むときに作った建物がリセットされるのは批判の声が多い仕様となっていますが、経験値をゲームに蓄積するのではなく、プレイヤーに還元するという意味で、私はこれに賛成です。

この仕様を知らない子どもたちはガッカリするかも知れませんが、経験を積んだ分、以前より早く上手に作れるはず。ドラゴンクエストビルダーズは現在のスイッチソフトの中でもベストバイと言える遊んで学べるゲームでした。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします

 

0 件のコメント :

コメントを投稿