自然な仕上がりに大満足!オリジナルのTシャツなどを作れる「デコプリ」でハムちゃんのTシャツを作ってみた|イクメンライフハッカー

自然な仕上がりに大満足!オリジナルのTシャツなどを作れる「デコプリ」でハムちゃんのTシャツを作ってみた

我が家のアイドル、ブルーサファイアハムスターのハムちゃん。

こんなにカワイイのだから、いつも一緒に居たい!

なんて考えていたある日、オリジナルのTシャツなどが作れるネットショップ「デコプリ」のモニターに当選しました。

ハムちゃんの写真でハムちゃんTシャツ、略してハムTを作ればいつもハムちゃんと一緒になれます。

どんなハムTが出来るのか、さっそくいってみましょう。


デコプリとは


今回利用するデコプリは自由に写真・イラスト・テキスト等のデザインをデコレーションし、オリジナルのTシャツなどを作れるネットショップです。

作成できるアイテムは、Tシャツの他、ポロシャツ、ロンT、スウェット、パーカー、トートバックなどさまざま。

サービスを提供する株式会社プラザアールは販売部門しか持たず、衣類の加工を衣類の専門会社に委託することで、業界最安値を実現しており、平成28年度は約13万枚の販売実績だとか。

肝心のTシャツの作り方は「会員登録」「画像をデコレーションする」「文字をデコレーションする」「注文する」という流れでとても簡単です。

デコプリ




デコプリの使い方


デコプリのオンラインデザイナーの使い方は、以下のページに詳細な操作方法が記載されています。

デコプリ オンラインデザイナーご利用ガイド


ここでは今回作成したハムちゃんTシャツの作り方をキャプチャでご紹介しますので参考にしてください。

最初にデコプリサイトにアクセスします。



画面右上の「会員登録」からユーザーネーム、パスワード、メールアドレスを入力して会員情報を登録します。


続いて作成したいアイテムを選びます。

今回はモニターのため、「デコプリお試しプライス」から商品を選びました。


アイテムが決まったらサイズを選択し、「デコレーションを進める」を選択して次へ進みます。


今回はハムちゃんの写真+テキストというデザインのTシャツを作成するため、「デザインを作成」を選択します。


「ファイルを選択」から、ハムちゃんの写真をアップロードします。

※推奨の画像として、解像度が高い画像の方がよりきれいにプリントされます。 
※解像度が高いとは、タテ×ヨコの長さが大きい画像のことです。2,000ピクセル以上あれば綺麗に印刷されます。


この写真で良ければOKを選択します。


画像サイズが小さい場合、品質バーの色が赤色かオレンジとなります。

今回は緑色になっているのでOKです。


続いて画像をデコレーションします。

私のおすすめは写真の仕上がりが自然になるフレームの装飾。ボーダーから好みのフレームを選択します。


写真の枠が自然な感じになりました。


続いて文字をデコレーションします。

※写真のみでもOKです。


必要に応じて文字をデコレーションします。プロパティウインドから好みのデザインを選択するだけで簡単です。


デコレーションが終わったら注文します。

ここまで15分くらい。サクサク進みます。


ショッピングカート画面に進みますので、カートの中身を確認します。

問題なければ「購入する」を選択して次へ進みます。


注文者情報と送付先情報を入力します。


配送方法を選択します。


お支払い方法を選択し、注文確認画面に進みます。

※クレジットカードや銀行振込が利用できます。


問題なければ「注文を完了します」を選択し、注文を完了します。

完了すると商品の特性上、キャンセルはできないので商品やサイズ、数量などを確認してください。


注文完了後、確認メールが送信されます。

商品が届くまで、楽しみに待ちましょう。



届いたハムT


じゃん!

今回注文したキッズ用140㎝のTシャツです。

2月25日に注文して、28日には発送済みの連絡。その2日後に届きました。

オリジナルTシャツなのに、対応が早い!


デコプリで注文した衣類は繊維の町、福井県の提携工場で製作、加工されます。

現在、主力であるポリエステルなどは、全国生産量の約40%を占めており、有名ブランドのファッション衣料はもとより、スポーツ選手のユニフォーム等幅広く活用されているそう。実際に届いたTシャツも、なるほどお値段以上のしっかりしたTシャツでした。


ハムTの着用イメージ


3月3日の土曜日の朝。

私「この前作ったハムちゃんTシャツ届いたよ。着てみる?」

長女「えっ?もう届いたの!?着てみたい!!」

まずはハムちゃんTシャツを楽しみにしていた小学4年生の長女(身長133センチ)が着てみました。


長女「かわいい・・・」


思わずだっこしてしまう、安定のかわゆさです。


ハムTの仕上がりに満足した長女は、翌週の月曜日、さっそく学校に着ていく!と嬉しそうにしていました(まだ寒いのでパーカーなどのインナーとして着用)長男も順番に着ると言ってましたが、利用頻度次第ではもう一枚注文したいと思います。


続いてハムちゃんが一番懐いている小学1年生の長男(125センチ)が試着。

最初は女の子みたいでイヤだと言っていた長男ですが、お姉ちゃんが着ているのを見て気が変わった様子です。


長男にはワンサイズ大きいため、ロンTの上から着ます。


スポッと腕を通して・・・


はい、ハムスター小僧の出来上がり!


長女用にサイズ合わせしたTシャツのため、若干大きめですが着れないことはなさそうです。


後ろはこんな感じ。

丈が少し長いかな?


ここでハムちゃん好きの長男、ハムちゃんにTシャツを見せてあげると言い始めました。

長男「ハムちゃーん!おいで~」

ハムちゃんと2ショット


じゃん!

ハムちゃんとの2ショットです。


ハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハムハム

何て言ってるのかサッパリ分かりませんが、ハムTを見たハムちゃんも嬉しそう。


ってそこに入るのかい。


デコプリまとめ


最後にまとめです。

自分で撮影した写真を使いTシャツを作るのは初めての体験でしたが、作る前の「ネットでデザインするのは手間が掛かりそう」という不安は、良い意味で裏切られました。

実際にデコプリを使ってみると、オンラインデザイナーはシンプルで直感的に使いやすく、扱う画像枚数も少ない(今回は1枚)こともあり、フォトブックや年賀状を作るより簡単に仕上げることができます。


デザインの自由度も背景となるテンプレートが豊富で、画像を選びテンプレートを決めたらお好みでデザインや文字を編集する程度。プリントする写真を選ぶ作業を除けば、20分も掛からず注文まで完了しました。

出来上がったTシャツも自作したとは思えない自然な仕上がりで、動物園のお土産コーナーにあるプリントTシャツ(3,000円くらいする)より、断然満足できると思います。

お気に入りの写真を使ったオリジナルのTシャツ作りは、デコプリがオススメです!

オリジナルTシャツのデコプリ


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします

 

0 件のコメント :

コメントを投稿