一品料理が美味しい回転寿司、おんまく寿司へ行ってきた|イクメンライフハッカー

一品料理が美味しい回転寿司、おんまく寿司へ行ってきた

こんにちは。

広島の回転寿司マスター、ハマジ(hamaji36)です。

先日のことですが、息子の空手の試合の帰りに、おんまく寿司へ行きました。





おんまく寿司へ行った感想


おんまく寿司の特徴はヒトコトで言いますと、一品料理が美味しい回転寿司ですね。刺身や唐揚げ、一品料理など、お寿司以外のメニューが豊富。お店の中に生け簀があり、注文すれば活きた鯵やサザエなどを刺身などで食べることもできます。

レギュラーメニューの寿司ネタは鮮度バツグン。品数は鮮魚ネタが自慢のお店に比べるとやや少ないですが、一品料理を食べながらゆっくりするには特に不満もありません。

当日は五日市店に行きましたが、超大型店で座席が多く、待ち時間がほとんど無いのもうれしいところです。

※ハマチ


お寿司の価格帯は100円から500円くらいです。うにやカニなど、高価格帯のお皿ばかり食べているとエライことになりますが、子ども連れでフツーに食べる限りはマグロが美味しい「すし遊館」よりもリーズナブルにお腹いっぱいになります。

※シマアジとツブ貝。妻さまと半分こしたので、1貫ずつになっています


マグロは流石に「すし遊館」が一歩上かな。             

※マグロ中トロ


おんまく寿司の一品料理


唐揚げに目がない息子はプレミアム唐揚げを食べてご機嫌になってました。

例によって私には回ってこなかったので感想はありません(「パパに渡したら食べられる」とのことで写真すら無し)


その他、天ぷらなどいくつか1品料理を注文してお腹いっぱいに。


席の前に水槽がありましたので、魚を見ながらの楽しいお寿司タイムとなりました。ごちそうさまです。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします

 

0 件のコメント :

コメントを投稿