激安!iPhone8が月3,000円台で使えるmineoの通話付き3GBプランとキャンペーン情報|イクメンライフハッカー

激安!iPhone8が月3,000円台で使えるmineoの通話付き3GBプランとキャンペーン情報

今更ながらauから格安SIMに乗換えました。

それと、iPhone8買いました。


2017年9月現在で一番安い格安SIMのmineo(マイネオ)なら本日届いたiPhone8(64GBモデル)の端末代金と格安SIMの通信費合わせて月額3,000円台と、本当に安い。

iPhoneXでなく8を買った理由は高い、操作に戸惑いそう、大きさ・重さの面で8が良いと考えたから。また、auの契約更新月が今月とXの発売まで待てなかったことがあります(ホントはXが欲しく、実際に8が届いた今も新鮮さがまるでなくXを買えば良かったと若干後悔中)

※「iPhone8が月3,000円台」はAppleストアで購入したiPhone8の端末料金と24ヵ月で割ったものにmineoの料金を合わせて月3,000円という意味です。mineoでiPhone8を購入することはできません。





mineoの激安料金プラン


最初にmineoの激安料金をご紹介します(プラン別の料金は後半に記載)

・回線にこだわりがない
・データは月3GB程度で十分
・音声通話、SMS通信可能なプラン
 ただし、LINE電話等を利用するため通話はほとんど使わない

という条件で該当するのはau回線デュアルタイプ/3GBプランで、料金は月額1,510円(税抜き)となります。

ただし、現在は1年間は月額料金が900円割引となる「大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン」が適用されるため、1年間は月額610円で利用できます。

2年間利用した場合の料金シミュレーションは下記の通り。

●mineoを2年間利用した場合の料金例

1年目:月額610円、年間7,320円
2年目:月額1,510円、年間18,120円

平均月額料金:1,060円
2年間の合計料金:25,440円

※3年目の料金も同じ

現在ドコモやソフトバンク、auのキャリア携帯を利用しており、機種をそのまま使う形でmineoに乗換えた場合、上記の金額で利用することができます。

仮に現在の月額料金が5,000円とすると、2年間でその差は10万円近くになります。

通話はLINE電話で問題ない、余りデータ通信を使わないなど、使い方によっては端末の残責や違約金を一括で支払ってでもmineoに乗換えた方が大幅に料金を節約できると思います。

●キャリア携帯を2年間利用した場合の料金例

1年目:月額5,000円、年間60,000円
2年目:月額5,000円、年間60,000円

平均月額料金:5,000円
2年間の合計料金:120,000円


続いて、mineoを利用してiPhone8を激安で利用するプランをご紹介します。

■iPhone8の端末料金

Appleストアで販売されるSIMフリーのiPhone8は一番安い64GBモデルで78,800円(税抜き)です。

Appleストアで購入したiPhone8を2年間利用した場合、月当たりの端末料金は78,800/24ヶ月=3,283円

3年間利用した場合、78,800/36ヶ月=2,188円となります。


iPhone8を激安で利用する


上記のiPhone8料金にmineoのau回線デュアルタイプ/3GBプランを組み合わせた場合、1年目は「大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン」として1年間月額料金が900円引きとなるため、月当たりの料金は下記のようになります。

●iPhone8をmineo・au/3GBプランで2年間利用した場合

1年目:iPhone8端末料金(3,283円)+mineo料金(610円)=月額3,893円

2年目:iPhone8端末料金(3,283円)+mineo料金(1,510円)=月額4,793円

平均月額料金:4,343円
2年間の合計料金:104,240円

●iPhone8をmineo・au/3GBプランで3年間利用した場合

1年目:iPhone8端末料金(2,188円)+mineo料金(610円)=月額2,789円

2年目:iPhone8端末料金(2,188円)+mineo料金(1,510円)=月額3,698円

3年目:iPhone8端末料金(2,188円)+mineo料金(1,510円)=月額3,698円

平均月額料金:3,248円
3年間の合計料金:122,360円

2年で端末を買い替える場合は2年後のiPhone8の買取や下取りも期待できるため更にお得に。

2年後のiPhone8買い取り価格が15,000円~20,000円の場合、ほぼ端末料金だけで最新のiPhone8を手に入れることができます。

※料金に音声通話料金含まず

mineo料金プラン


mineoの料金プランは利用する回線(ドコモ/au)や音声通話の有無、データ量で決まります。

ほとんどのユーザーが選ぶのはデュアルタイプ(音声通話あり)3GBプラン。

音声国内通話は20円/30秒となっており、通話が多い方には5分かけ放題サービス(月額850円)や通話定額もオプションで用意されています。

※5分かけ放題サービスは2017年10月2日より10分かけ放題となります

au料金プラン


●デュアルタイプ(音声通話あり)

0.5GBプラン:1,310円
  1GBプラン:1,410円
  3GBプラン:1,510円
  6GBプラン:2,190円
 10GBプラン:3,130円
 20GBプラン:4,590円
 30GBプラン:6,510円

●シングルタイプ(データ通信のみ)

0.5GBプラン: 700円
  1GBプラン: 800円
  3GBプラン: 900円
  6GBプラン:1,580円
 20GBプラン:2,520円
 20GBプラン:3,980円
 30GBプラン:5,900円

ドコモ料金プラン


●デュアルタイプ(音声通話あり)

0.5GBプラン:1,400円
  1GBプラン:1,500円
  3GBプラン:1,600円
  6GBプラン:2,280円
 10GBプラン:3,220円
 20GBプラン:4,680円
 30GBプラン:6,600円

●シングルタイプ(データ通信のみ)

0.5GBプラン: 700円
  1GBプラン: 800円
  3GBプラン: 900円
  6GBプラン:1,580円
 20GBプラン:2,520円
 20GBプラン:3,980円
 30GBプラン:5,900円

※価格は税抜き

ドコモプランとauプランの違い


ドコモプランとauプランの主な違いは

・auプランの方が月額料金が90円安い
・auプランはiPhoneのテザリングができない
・通信エリアがドコモ/auに準拠

となります。

とにかく月額料金を抑えたいという方はauプランを、テザリングが必須な方や通話エリアが気になる方はドコモプランを選ぶ形になります。

mineoの大盤振る舞いキャンペーン


現在mineoは「大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン」として1年間月額料金が900円引きとなるキャンペーンを開催中です。

申込み期間:2017年9月1日から2017年11月9日(木曜日)まで
適用条件:お申し込み期間中にmineo通信サービスをデュアルタイプで新たにお申し込みされた方。



mineoの料金をさらに安くするには


●回線割引

同一契約者が複数回線契約した場合(同居する夫、妻、子どもなど)回線毎に月額料金が50円割引になります。

回線割引は自動的に適用されるため申し込み等は不要です。

※3回線契約した場合は月額料金が150円引きとなります。

●家族割引

mineoを契約中の家族(3親等以内)がいる場合、回線毎に月額料金が50円割引になります。
回線割引と異なり別途申込みが必要です。

●エントリーパッケージでの割引

mineo契約時、通常は事務手数料3,000円が発生しますが、事前にエントリパッケージを購入し、契約時にエントリーコードを登録すれば事務手数料が無料になります。

エントリーパッケージはamazonで800円前後で販売されており、送料を含めると実際の割引は2,000円弱になります。

●友達紹介キャンペーンを利用した割引

mineoを契約すると契約者それぞれに紹介urlが発行されます。

その紹介urlから申し込むと紹介した人、紹介された人それぞれにamazonの2,000円分贈られます。

紹介コードは退会されたなど無効になっている場合もあるので、紹介してくれる人がいないという方はこちらの紹介URLをご利用ください。

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=V7V8C3S3U8

●キャッシュバックなどの割引

2017/09現在、キャッシュバックなどの割引は無いようです。

mineoのメリット


その他のメリットを記載します。

●余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができる

契約プランの範囲内で余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができます。

例)

9月に3GBプランで契約。

9月:3GB利用可能、実際は2GBしか使わず。

10月:3GB+繰り越し分の1GBの計4GB利用可能。

繰り越しは翌月まで、繰り越した分から消費されるためユーザーが何か操作する必要はありません。

●データ容量をシェアすることができる

契約者が同じであれば回線間で余分なデータ容量シェアすることができます。

●乗換える場合の解約料金が安い

mineoからmnpで他のMVNO(他社から無線通信インフラを借り受けて、音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者)やキャリア携帯に乗換える場合の手数料は契約から12ヵ月以内は11,500円、それ以降は2,000円です。また、解約するだけなら料金は不要です。

まとめ


mineoの過去のキャンペーン実績から「大・大盤振る舞い12カ月900円割引キャンペーン」終了後も何らかの割引キャンペーンが開始される可能性は高いと思いますが、au回線の3GBプランの場合は月額610円(1年間の合計でも7,320円!)と激安なだけに、これ以上の割引キャンペーンは難しいかも知れません。

キャリアでIPhone8を使いたい場合は一番少ないデータプラン、光回線の加入による割引を含めても月額5,500円以下は難しいと思います。

iPhone8やiPhoneXを最安で利用するなら、月額3,000円台で利用できるmineo がおすすめです。

mineoの詳細はこちらから確認してくださいね。

スマホの料金が今よりグッとオトクに!?【格安スマホはmineo】


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします