無料なのにお土産付き!しまなみ海道の穴場観光スポット、伯方の塩大三島工場|イクメンライフハッカー

無料なのにお土産付き!しまなみ海道の穴場観光スポット、伯方の塩大三島工場

しまなみ海道に浮かぶ瀬戸内海の小島、大三島の穴場観光スポットである伯方の塩大三島工場へ子供たちと工場見学に行ってきました。

工場見学は無料なのに伯方の塩のお土産付き、伯方の塩ソフトクリームや見晴らし展望台、伯方の塩チャイムなど伯方の塩大三島工場は子供連れにもおすすめの観光スポットです。





しまなみ海道の穴場観光スポット、伯方の塩大三島工場の工場見学情報


住所:愛媛県今治市大三島町台(うてな)32番地

アクセス:しまなみ海道大三島ICから車で15分

見学受付時間:9時~15時半(見学は16時まで)

料金:無料

機械の稼働時間:工場の稼働時間は9時~15時。休憩時間(昼休憩12:00~12:50、午前と午後に小休憩15分間)と15時以降、機械は機械が停止(見学は可能)するため、塩の製造工程が見れません。休憩時間以外に見学するのがおすすめです。

※製造予定の都合上、全ての機械が稼働しない場合あり

見学受付人数:伯方の塩大三島工場の工場見学受付は1名から可能

所要時間:30分~45分

注意事項:工場敷地内はすべて禁煙、見学通路での写真、ビデオの撮影は禁止、食べ物の持ち込み、ペットの同伴不可。

お土産:伯方の塩試供品3点セット


幼児が喜ぶ伯方の塩大三島工場の”伯方の塩チャイム”


伯方の塩のCMでおなじみのメロディーを奏でることができる伯方の塩チャイム。CMを見たこと無い子供たちも楽しそうに鳴らしていました。


伯方の塩大三島工場の工場見学受付へ


建物の中は大きく分けると土産コーナー、塩ソフトクリームコーナー、工場見学の3つ。実際に行ってみた感想として、伯方の塩大三島工場は、1:工場見学、2:塩ソフトクリーム、3:展望台、4:お土産の順番で見て回るのがおすすめです。

所要時間は幼児連れでゆっくり回って1時間前後。大三島には道の駅や大山祇(おおやまづみ)神社など、他にも楽しめる観光スポットがあるので合わせて回ってみては如何でしょうか。


無料なのにお土産付き!伯方の塩大三島工場で作られた塩


伯方の塩大三島工場の工場見学を申し込むと無料であるにもかかわらず試供品の伯方の塩が貰えます。幼児連れでも1人1パック、2児のパパたちは4人で4パックも頂いてしまいました。


伯方の塩の化粧石けんで肌がツルツルに!


工場見学の前に体験した楽しいアトラクションがこれ、伯方の塩の化粧石けんの体験コーナー。


GWなのに出勤中の”気の毒な工場スタッフ”の説明を受け伯方の塩の化粧石けんで手をゴシゴシ洗う子供たち。幼児連れだと石けんで手を洗うだけでも楽しいですね。


伯方の塩の化粧石けんで洗った後の手はミネラルで潤いツルツルのしっとり肌になっていました。


伯方の塩がトッピング!伯方の塩ソフトクリーム


伯方の塩大三島工場の工場見学を楽しんだ後は、大三島工場名物”伯方の塩ソフトクリーム”を頂きました。

1つ300円とリーズナブルな伯方の塩ソフトクリームはソフトクリームの上に塩をトッピングするか尋ねられ、”Yes!”と応えると結構な量の伯方の塩をふりかけて貰えます。

ソフトクリームの味はそれなりに塩辛く、3歳の長男は塩の付いていない所を食べていました。


伯方の塩大三島工場のお土産

お土産コーナーで販売されている伯方の塩は試食することが出来ます。6歳の長女は、工場見学で塩にハマったのか試食で味の違いを確かめていました。



しまなみ海道に浮かぶ島々を一望!伯方の塩大三島工場の展望台


ソフトクリームの後は展望台へ。

展望台と言っても階段を登って2階の屋根へ上るだけ、幼児でも微妙な景色に気が付いたのか、滞在時間7.2秒のしまなみ鑑賞でした。

伯方の塩大三島工場は子供連れでも楽しめる、おすすめの観光スポットです。


youtubeにマツダCX-8のレビューやお出かけ動画を公開しています。チャンネル登録をしてご視聴ください。