休日の食事から分かること。元魚屋の食生活は意外と肉食だった|イクメンライフハッカー

休日の食事から分かること。元魚屋の食生活は意外と肉食だった

2013/12/07(土曜日)、その日に食べた食事・オヤツを食べた順の時系列に並べてみた。

AM07:00、朝食。子育て世帯の朝は早い。休日でも7時前に起こしてくれる子供たち。

朝食はコストコの特大クロワッサンとチョコレートパン。コストコのチョコレートパンは結構美味しい。味わいながら食べていたら長女に半分取られてしまった。




休日のデザートは子供たちと一緒に作ることが多い。この日はフルーツがあまりなかったのでプリンとヨーグルト、お菓子作り用のトッピングで簡単フルーツパフェを子供たちと一緒に作ってみた。

味や見た目はともかく、子供たちが好きに作れる、体験出来るのがいい。


AM11:50、昼食。

この日は近所のショッピングモールへお買い物へ行っていたため、外食になった。ショッピングモールでの昼食は子供が騒いでも気にならないフードコートが多いが、今日はモスド(「MOSDO)へ。

久しぶりのモス、ではなくモスド、ミスドはお土産購入のために頻繁に行っているが、モスは数か別ぶりだ。


セットメニューが複雑で何をどう注文したら割安になるのかよく分からなかったので、それぞれ好きな物をテキトウに注文。レジのお姉さんが適切なセットへ組み替えてくれていた。


2児のパパはスパイシーWモスバーガー。ジューシーなハンバーグと辛さがたまらない。

「辛くて食べられない場合がございますので、お子様など、辛いものが苦手な方はご注意ください」

の注意書きの通り、侮ってはいけない辛さだ。


お約束のモスチキン。

子供たちにかじられるのもお約束。


ドーナツはこってり系。ミスドでは100円セール中であったが、モスドの価格は通常通りだった。


PM02:40、オヤツ。

子供たちとミニサイズのアイスクリームを食べた。

PM05:20、夕食。

夕飯は久しぶりの焼き肉、ちょっと奮発して和牛カルビと和牛ホルモンを買ってみた。


換気扇を最強にして焼き肉を楽しむ。宮崎和牛、美味しいのは間違いないが、焼き肉はカルビよりもも肉やほかの部位の方が好きだ。


家族で700g、完食。


和牛ホルモンはプリプリでとろける食感。
お家焼き肉は匂いが辛いが、外食すると予算が3倍になる上、なにより魚屋の習性で原価が気になってしまう。家ご飯が好きだ。


PM20:10、食後のオヤツ。

子供たちの寝かし付けが終わったので、DVDを借りにいってきた。

今日のママへのお土産はチョコレートケーキ。2児のパパが買ってくるお土産、ママの評価は常に厳しい。


休日の食事、今日はたまたまジャンク系、肉食になってしまったが、普段はお魚が多いかな。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします