忙しい子育て世代におすすめ!遊びながらコリをほぐせる、ドクターエア3Dマッサージロール|イクメンライフハッカー

忙しい子育て世代におすすめ!遊びながらコリをほぐせる、ドクターエア3Dマッサージロール

ドクターエアの3Dマッサージロールを使い始めて数日経過したので、あらためて感じた感想をまとめておきます。

コンパクトで足、肩、背中、首など、さまざまな部位をマッサージできる家庭用マッサージ器を探している方の参考になれば幸いです。






ドクターエア3Dマッサージロールのここが良い


まずは率直に感じたドクターエア3Dマッサージロールの良かった点、他のマッサージ器に比べ優れていた点。

1.子どもと遊び”ながら”マッサージできる

1と2同じような理由になりますけど、我々のような未就学児を抱えた子育て世代には、これくらいのサイズが使いやすく、
テレビを見ながら、子どもとオセロやブロック遊びをしながら、という”ながら”中にマッサージできるのが魅力。

マッサージ器が欲しい!けど、大きいのは邪魔になるし、忙しいから使わないかも知れない・・・という方にピッタリだと思います。

2.マッサージの場所を選ばない

私がマッサージした場所の例を上げます。
枕より小さいサイズで使わない時はタンスの引き出しに納められるサイズ。
普段はソファーの横に置いています。

・ソファーに座った状態
・布団に寝転んだ状態
・リビングのイスに座った状態
・ストレッチ中
・車の中

3.1つで色々な部位をマッサージできる

そのまま使ってもいいですけど、付属のアシストカバーを使えば”どうぞご自由に”というほど、好きな所をマッサージできます。

ストレッチ中に使うのも効果的でふつうに体を伸ばすより気になる部分に当てながらストレッチした方が体のほぐれ感が良いような気がします。


ドクターエア3Dマッサージロールのここがどうも・・・


続いて、これはどうもなぁという点。

1.強で長時間利用すると、かゆくなる

流石に振動が一番強いモードで長時間同じ場所に当てているとかゆくなりますね。

そんな使い方される方はいないと思いますが。

2.強で使うとテレビの音が聞こえにくい

そういう時は「弱で使え」って?

3.マッサージ中に相乗りされる

私が気持ちよくドクターエア3Dマッサージロールをブルブルさせながら足のコリや痺れをほぐしていると、妻や子どもが(冷たい足で)相乗りしてきます。

これは家族のコミュニケーションが増えて良かったと受け取ることもできますが、足を這わせるならアラフォーの妻ではなく、若い女の子がいい人によっては落ち着かないかも。


ドクターエア3Dマッサージロールの使い方


体型や体質によって感じ方が違うのであまり参考にならないかも知れませんが、ドクターエア3Dマッサージロールの使い方(4つの振動モード)について。

ドクターエア3Dマッサージロールには振動のパターンが違う、弱、中、強、ローテーションの4つのモードがあります。

振動回数は下記の通り。

弱:2300回/分(±300回)
中:2700回/分(±300回)
強:3700回/分(±300回)
モード:最大平均3100回/分(±300回)


弱は「ブルブルブルブルブル・・・」という感じで首や肩、ももを揉みほぐすのにちょうど良い強さ。

中は「ブゥイーーーン!」という感じで一回り強力な振動。面全体を利用して背中や腰をほぐすのに向いています。。

強は「ビィイイイイイイン!!」って感じで「ちょっとお前、どうしちゃったの?」と言いたくなるようなパワフルな振動で、足やかかと、くるぶし周辺やふくらはぎを揉みほぐすのにピッタリ。

ローテーションはこれらの繰り返しになりますが、テレビを見ながら足の下に置いておく、等の使い方では単調にならず良いと感じました。


ドクターエア3Dマッサージロールの効果


最後にドクターエア3Dマッサージロールの効果について。

まず私のコリの諸症状はこんな感じです。一日のほとんどをデスクワークで過ごす35歳・運動不足のオッサンとしては標準的なスペックだと思います。

・重度の肩こり
・首筋のこり
・軽度の腰痛
・慢性的な頭痛
・手足の倦怠感
・足の痺れ
・足のむくみ


最近特に気になっているのは血管が細い体質に加え血液ドロドロ、運動不足が原因と思われる足のだるさ。

足の甲血管をグーっと抑えると、血管からゴロゴロという音が聞こえます。

それなりに健康に注意している妻曰く「血管に老廃物が溜まっており足先から心臓側に向かって押し出すようにマッサージすると良い」とのことですが、重労働で5分と持ちません(それにめんどくさい)


これをやっつけるためにドクターエア3Dマッサージロールを使ってみたのですが、コンパクトなボディーから想像できないパワフルな振動が先ほどのゴロゴロと音がする血管のマッサージにぴったりということ。

以前購入したことがある某メーカーのマッサージピローでは押し当てるローラーが大きすぎ、あまり効果を感じることが出来ませんでしたが、こういう症状にドクターエア3Dマッサージロールの振動は効果的ということが分かりました。

男性が足の裏や甲のマッサージにドクターエア3Dマッサージロールを使う場合、モードは中か強が良く、足を押し付ける圧でも調節可能。

ドクターエア3Dマッサージロールの固さが微妙に変形する柔らかさとなっていることも効果的で、固い足のコリを強力な振動と適度な圧力で強力にもみほぐすことができます。


というわけで私的には足のだるさ、痺れから解放されたので大満足。

子どもたちと遊びながらもみほぐせる点もナイスです。

ドクターエア3Dマッサージロールは他にも色々なマッサージ方法があるような気がするので、新しい効果的なマッサージ方法を発見したらブログでご紹介させていただきますね。

ドクターエア3Dマッサージロールのドリームファクトリー



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします