高級感よりも質実剛健、マツダCX-5のインテリア|イクメンライフハッカー

高級感よりも質実剛健、マツダCX-5のインテリア

マツダCX-5のインテリアです。

高級感はありませんが、質実剛健。

機能的な不満もなく、ペダル配置を含め、レイアウトは最高。

わりと気に入ってます。




先日、某高級ミニバンに乗る機会がありましたが、正直高級な感じはしませんでした。

特にXグレード、Sグレードはシートの質感がイマイチ。

スライドドアもプラスチック感の塊りで、触ると・・・

(自粛)


それにしても、日本のジャーナリストの試乗レビューは辟易するようなヨイショが多いですね。

良い面も悪い面も伝えて欲しい。


オートカーデジタルのAUTOCAR.CO.UK スタッフのように実直なレビューが好きです。


AUTOCAR DIGITAL

http://www.autocar.jp/


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします