CX-5とCX-8は結局どっちが人気?CX-5とCX-8の人気度を様々な角度から徹底的に比較してみた|イクメンライフハッカー

CX-5とCX-8は結局どっちが人気?CX-5とCX-8の人気度を様々な角度から徹底的に比較してみた

こんにちは、ハマジです。

タイトル盛ってサーセン。納車待ちCX-8の小ネタブログです。

ミドルクラスSUVの人気者CX-5と3列シートSUVのCX-8は果たしてどちらが人気があるのか。

私の周りでは3列シートのCX-8の注目度は高いものの、実際には大きさがネックで買うならCX-5だよね、という声が多いと感じています。

CX-5とCX-8はどちらが人気があるのか、今回は価格コムの人気ランキングやインスタのハッシュタグ数、販売台数など様々な角度から比較してみました。


価格コム人気・注目ランキング


まずは人気バロメーターの定番サイト、価格コムの人気・注目ランキングを見ていきましょう。

2018年5月31時点の価格コムの人気・注目ランキングは、CX-8が2位に対し、CX-5は3位。

CX-8登場以降、価格コムの人気・注目ランキングは常にCX-8がリードしている状態です。

価格コムの人気・注目ランキングはアクセス件数や口コミなどでランキングされるため、上位であるほど注目を集め人気であることは間違いありません。ただ、CX-8が上位であると言ってもその差は極僅か。これだけでCX-8の方が人気があるというのは高田純次くらいだと思います。

勝者:テキトーに言ってCX-8

価格コムの満足度


続いて価格コムのレビュー件数と満足度を比較すると、満足度でもCX-8がリードしています。満足度の5点満点評価で4.85は人気ランキング上位の車種と比較しても、極めて高い満足度です。

CX-8の満足度:5点満点で4.85

CX-5の満足度:5点満点で4.6

対して、CX-5の満足度4.6も決して悪くない数値です。悪くないどころか4.6以上の車を探す方が難しいほど。私としてはミドルクラスSUVとしてCX-5は完全に良い車だと理解していますが、CX-8ほどの満足度に達してないのは、ユーザーの期待値が高かったことが原因の一つでは。特に、初代後期型の出来が良く、先代オーナーからのレビューが辛口になったのでは、と推察しています。

逆にCX-8は3列シートミニバンなどからの乗換え層が多いことから、走りや乗り心地の面で大変満足されたのでは。3列シートSUVが出るまで乗換えを待っていた場合も性能の向上幅が大きく、相対的に高い満足度になっていると思います。

勝者:CX-8

価格コムのレビュー件数


人気の車はレビューも多いはず。続いてレビュー件数を比較します。

CX-8は2017年12月の発売以降の数値。CX-5は2017年2月のKF型になってからの数値です。

CX-8のレビュー件数:74件
CX-5のレビュー件数:163件

件数的には発売時期の早いCX-5が多くなりましたが、月当たりの平均レビュー件数で比較すると、CX-8の方が多くなりました。ここでも僅かにCX-8の方が人気があると言えます。

CX-8:2017年12月発売、発売後6ヶ月経過
CX-5:2017年02月発売、発売後16ヶ月経過

CX-8のレビュー件数:12.3件
CX-5のレビュー件数:10.1件

勝者:僅かにCX-8

価格コムの口コミ件数


人気の車は口コミや質問の数も多いはず。次に口コミ件数を比較します。

レビューと同じくCX-8は2017年12月の発売以降の数値。CX-5は2017年2月のKF型になってからの数値です。

CX-8のレビュー件数:5637件
CX-5のレビュー件数:16630件

こちらも月当たりの平均口コミ件数で比較すると、、今回の比較では初めてCX-5の方が多くなりました。

ただし、その差は僅かで、どちらが人気があると言うには情報が足りません。

また、口コミ内容を見ていると、ネガキャンやユーザー同士の罵り合いが多いのも気になります。ファンも多いがアンチも多いマツダ。そんなこと口コミサイトで聞くなよという質問に対して、テキトーな回答をするユーザーや、喧嘩越しになるユーザーも多く、口コミ件数はあまり参考にならないなと感じた次第です。

CX-8の口コミ件数:939.5件
CX-5の口コミ件数:1039.3件

勝者:口コミサイトで喧嘩はやめろ。


Web


スミマセン。最初はWeb上で「CX-8」や「CX-5」のワードでスクレイプして統計を出そうと思いましたが、ノイズが多く諦めました。データ無しです。

勝者:めんどくさいからデータ無し。

Twitterの出現ワード数


Twitterから出現ワード数の統計を出そうと思いましたが、やり方が分かりませんでした。BIツールのプラグインを使えば簡単に集計できますが、そんな暇はありません。

勝者:めんどくさいからデータ無し。

google検索ボリューム


人気の車はネットで検索される回数も多いはず。

googleのアドワーズキーワードプランナーで「CX-8」と「CX-5」のワードでgoogle検索された月当たりの件数を比較すると、どちらも10万~100万回でした。

勝者:引き分け

googleトレンド


googleトレンドは検索回数などの推移でトレンドを見ることが出来ます。

比較条件はCX-8、CX-5という単純なワードに、日本のみ、直近12ヵ月でシンプルに比較しました。


CX-8とCX-5のトレンドを比較すると、CX-8の発表、発売時こそCX-8のトレンドが跳ね上がりましたが、それ以外は同じような傾向であることが分かりました。単純なワードでノイズが多いことも考慮し、引き分けというコトで。

勝者:引き分け

インスタグラムのハッシュタグ


人気のバロメーターとして、今最も熱いのがインスタです。人気の車はインスタにハッシュタグ付きで投稿される件数も多いこと間違いなし。ハッシュタグの投稿回数を比較しました。

なお、インスタのハッシュタグ検索は期間の指定が出来ません。そのため、全期間の比較です。

「#cx8」の投稿件数:6,460件

「#cx5」の投稿件数:123,427件

CX-5は初代が2012年2月に発売されていることもあり、発売年月や販売台数の違いから圧倒的な差が開く結果になりました。グローバルでの投稿も多く、現時点では国内しか販売されてないCX-8に勝ち目はありません。

※20180531時点の投稿件数

※ハッシュタグは-(ハイフン)が使えません

勝者:CX-5

月別販売台数


最後に販売台数の比較です。

参考情報として人気のSUVの販売台数も合わせて記載しています。

売れているのは果たしてどちらなのか、CX-8が発売された以降のデータで比較。

月別販売台数は一般社団法人「日本自動車販売協会連合会」の乗用車ブランド通称名別順位を元にしています。


●2017年11月の販売台数
CX-8 726台
CX-5 3,148台
CX-3 953台
C-HR 6,001台
エクストレイル 2,495台
フォレスター 1,167台

ここは良く分かっていないのですが、CX-8の発売日は2017年12月のため、この時点で計上されているのは予約注文の台数なのでしょうか。ちなみに2017年10月以前のデータはありませんでした。

●2017年12月の販売台数
CX-8 2,081台
CX-5 2,091台
CX-3 779台
C-HR 6,421台
エクストレイル 3,888台
フォレスター 1,410台

12月になると、CX-8とCX-5の販売台数はほぼ同じに。CX-5は販売後1年近くが経過しており、落ち着いていることもありますが、CX-8を見てCX-8へ流れたユーザーも多いのでは。

気になるのはCX-3。広島では目にする機会も多いですが、全然売れてないですね。。

●2018年01月の販売台数
CX-8 2,938台
CX-5 2,045台
CX-3 1,323台
C-HR 5,493台
エクストレイル 4,822台
フォレスター 1,284台

1月になると新車効果もあり、CX-8の方が販売台数が多くなりました。また、この頃からCX-5は3月の年次改良でCX-8と同じエンジンが積まれるという情報が出始め、販売台数が伸び悩んだと思われます。

●2018年02月の販売台数
CX-8 3,032台
CX-5 ランク外
CX-3 1,439台
C-HR 7,627台
エクストレイル 5,854台
フォレスター 1,618台

堅調に販売台数を伸ばすCX-8に対し、CX-5がランク外となっているのは年次改良で受注をストップしたから。

●2018年03月の販売台数
CX-8 4,342台
CX-5 9,289台
CX-3 2,258台
C-HR 10,991台
エクストレイル 8,252台
フォレスター 2,174台

CX-5が1万台も売れている!というのはミスリードになります。決算月ということもあり、販売台数が多いのも事実ですが、年次改良で2月の受注をストップした分の台数が3月に乗っており、平均すると4,500台前後となります。

●2018年04月の販売台数
CX-8 2,743台
CX-5 1,949台
CX-3 ランク外
C-HR 4,531台
エクストレイル 2,620台
フォレスター 1,117台

現時点で最新のデータである4月の販売台数は1,000台近くCX-8の方が多い状況でした。販社でもCX-8の受注は好調なようです。CX-8が発売されてからの傾向を見ても、概ね同じか、CX-8の方が若干売れているという状況。

ただ、今回の期間の比較は新車効果や決算、年次改良などで変動要素が大きかったのも事実。販売台数については最低でも後半年、いえ、1年くらい数字を見ないと分からないと思います。

勝者:現時点では不明。半年後に持ち越し

さいごに


CX-8とCX-5はどちらが人気かについて様々な角度から比較しましたが、結局現時点では分からないという結論になりました。

今のところCX-8は直接ライバルとなる3列シートSUVが無く、しばらくは堅調に売れ続けると予想。CX-5は同クラスに競合が多く、新型フォレスターやRAV4の発売が控えているため、販売台数的には苦戦するかも知れません。

価格コムの人気ランキングでは上位に入っている2台ですが、販売台数の結果が出るのは半年から1年尾になりそうです。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします