【口コミで評判の通信教材】月刊ポピーはやっぱりいいね!月刊ポピーの無料お試し教材を徹底レポート|イクメンライフハッカー

【口コミで評判の通信教材】月刊ポピーはやっぱりいいね!月刊ポピーの無料お試し教材を徹底レポート

※子どもが幼稚園の時に書いた記事のリライトです。


もうすぐ春休み。

宿題の無い春休みは、家庭学習で1年間の復習と新学期の予習をしたいものです。

そんな時に役に立つのが人気の通信教材。

我が家では子ども用の教材はどれが良いのかということで、こどもチャレンジやスマイルゼミ、ドラゼミなど、いくつかの教材を試しましたが、教材の質、学習量、価格の3点で月刊ポピーが良いと思いました。

今回は月刊ポピーのお試し教材を元に月刊ポピーの評価や他の教材との違いを比較しましたので、これから月刊ポピーを始めようと思われている方の参考になれば幸いです。

口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>月刊ポピーとは?


月刊ポピーは日本で一番小中学校の教材を編集・発行している会社です。

特に、テスト・ドリルは日本で一番使われています。学校で同じ教材を使い勉強するため、似たような問題が出るなど学校の成績も上がりやすくなっています。


口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>月刊ポピーの無料体験教材が届いた!


お試し教材の申し込みから数日後、月刊ポピーが届きました。

他のサンプル教材、資料に比べてボリューム感があります。



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>お約束の入会案内から


入会案内のパッケージは子どもが喜びそうなデザインで、親としてもひかれます。

とはいえ重要なのは中身。

さっそく開封していきましょう。



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>無料体験サンプル教材


無料体験教材の一つ「ポピっこあおどり」

さすが、「日本で一番小中学校の教材を編集・発行している会社」と言うだけあって、サンプル教材も豪華です。

こどもチャレンジやスマイルゼミ、ドラゼミ、えいごであそぼぷらねっとなど、他社の人気教材と比較しても、一番豪華で中身もしっかりしているように感じました。

このキャラクターも幼稚園へ通っている子どもの教材で見たことあるような気がしますが、同じ出版社なのかも知れません。

さすが、日本一で一番使われているというだけありますね。


でも、やっぱり中身が大事。

肝心の教材の内容は・・・



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>無料なのにカラー、しかもシールもたくさん!





量、内容、付録のシールも他社の教材サンプルと比べてとても充実しています。

これなら申し込みを考えている親も安心。

子どもの反応を十分確認してから申し込めます。

すごいぞ、月刊ポピー!



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>教材内容もしっかり手が掛かっている感じ


教材も真面目に、しっかりした作りです。

どこかの会社の焼き直したような教材とは違い、子どもの学習効果を考えしっかり設計された感じ。

キャラクター全面!などの派手さはないですが、落ち着いてじっくりお勉強するにはこれくらいが良いと思います。



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>イラストのデザインもグッド!


教材のイラストデザインもキチンとされています。

教材によってはキャラクターに頼ったものや、付録重視の教材もありますが、月刊ポピーの教材は細部まで手抜きなし!


口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>嬉しい日常生活、交通マナーなども


あいさつなどの日常生活から、交通安全、マナーなどの内容もあり、親だけでは教えきれないことまで幅広く活躍しそう。勉強以外のことも学べるのはうれしいですね。

中々よさそうので、申し込みを真剣に検討。

(結局、子どもと相性が良いことが分ったので入会しました。)



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>写真もたくさん


野菜や魚など、本物の写真もたくさん使われています。

iPadなどのタブレットを使ってこどもと勉強する(遊ぶ)ときも子どもが興味を持った物を調べたり、写真を見たりすることが多いので、アンチタブレットの方もこれなら大丈夫。

これだけ写真が豊富にあると、野菜クイズ、色クイズ、大きさクイズなど、いろいろな使い方ができますね。



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>幼児ポピーはこころ、あたま、からだの成長を応援


ここまで見てきて月刊ポピーはとても良い教材だと感じました。

我が家ではiPadなどのタブレットも子どもに使わせてますが、タブレットでの勉強も手放しで子どもにわたせる教育アプリは少なく、親が横にいないと勉強になりません(直ぐに飽きて勝手にYouTube見ていたり)

ポピーの教材も親が見てあげた方が良いことには変わりないと思いますが、教材自体の内容がとても良いと感じました。



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>付録の世界地図も本格的(大きい!)


付録の世界地図。

しっかりした紙で、かなりの大きさです。

これ、お店でふつーに買ったら600円くらいするのでは、、



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>その他の教材サンプルも同封されていました


これは付属のニューマイティージュニアの教材。

幼少期にありがたい、ゲーム感覚で楽しみながら勉強できる教材で、遊んでるうちに学力や理解力があがります。


中身はこんな感じです。

月刊ポピーとはちょっと色が違いそうですが、教材としての質はこちらも高そう。



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>大人も勉強になりそうな教材も


資料に同封されていた教材サンプル。図鑑を通じて読書や作文の習慣が身につけられるような教材だそうです。


中身は良いことが書いてありますので、興味のある方は資料請求をしてご確認下さい。



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>これは欲しい!本格的な図鑑☆


子どもが大好きな図鑑の見本。

図鑑は子どもの好奇心を伸ばすためにも小学校に上がる前に一つくらいは欲しいですね。

こちらの図鑑は本格的な内容で幼児にはオーバースペックになるかも知れませんが、それくらいで良いと思います。子どもはすぐに順応し自分なりの使い方を見つけるもの。学習教材のレベルを下げるのではなく、質の良い教材に触れさせるべきです。


さまざまなジャンルの図鑑。

写真と、解説、子どもの好奇心を刺激します。

昔よくいた、やたら虫に詳しい「昆虫博士」とかも図鑑でよく勉強していました。

その後、成長と共に虫に興味がなくなった後も、図鑑の学習で習得した能力は他の勉強にも役立つもの。

子どもが幼いうちに図鑑を与えたいですね。



口コミで評判の通信教材、月刊ポピーを比較>結論!


ここまで読んで使って、月刊ポピーはとても良い教材だと思いました。

付録の玩具や派手さこそありませんが、その分月額1,000円以下で利用できるリーズナブルな料金と教材の質の高さが魅力。

お子さんへの通信教材、学習教材を検討されている方や、子どもへの上手な教え方を学んでみたい方は、先ずは無料の教材サンプルで内容を確認するのがおすすめです。



月刊ポピーの無料お試しサンプル教材はこちらから申し込み出来ます。

もちろん、体験して子どもに合わなければ入会しなければ良し。サンプル教材を申し込んでも、勧誘の電話などはありませんので安心してください。

春休みは家庭学習を始めるチャンス!子どもの通信教育は無料お試しサンプル教材で実際に体験してから、申し込みを検討してくださいね。

2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント 

月刊ポピーの無料体験教材を今すぐ申し込み


幼児教材名:月刊ポピー、幼児ポピー「ポピっこ」
教材費用(月額):980円(税込み)~
教材タイプ:毎月届く教材
作成会社:全日本家庭教育研究会
対象年齢:2歳~6歳
教材特徴:リーズナブルな教材費なのに中身は本格的な幼児向け教材。脳科学者である諏訪東京理科大学共通教育センター主任、篠原菊紀先生監修による教材。家庭における母親の教育を力ず良くサポートしてくれる教育ツール。

2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント 

 


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします