リフト券が定価の50%オフも!スキー場スノボのゲレンデ割引クーポンまとめ|イクメンライフハッカー

リフト券が定価の50%オフも!スキー場スノボのゲレンデ割引クーポンまとめ

スキー場の割引クーポン情報をまとめました。





ダレモクラブ


会員登録なしで使える日本最大級のスキー・スノボのゲレンデ割引クーポンサイトと言えばこちら、ダレモクラブ。

例えば中国地方の人気ゲレンデ、瑞穂ハイランドの「特日大人1名割引クーポン」でしたら、 リフト1日券+食事券1,500円相当のセットが通常6,300円のところ、5,500円で利用できる12%OFFのクーポンなどがあります。

割引率はウインタープラスなどよりは控えめですが、会員登録無しで印刷すればスグに使えるところが大変便利!

URL http://ski.dalemo.net/

コンビニ割引チケット


印刷するの忘れた!という時にすぐに使えて便利なのがコンビニの割引チケット。

瑞穂ハイランドを例にするとダレモクラブと同じ割引料金で割引率としては控えめですが、何も利用しないよりはお得!

URL http://l-tike.com/ski/chugoku_mizuhohighland.html

スキー/スノーボード用品販売イベントの早割チケット


割引率の高いクーポン券と言えば、スノーボード天国などスキー/スノーボード用品の販売イベント会場で早割チケットが販売されることがあります。リフト券半額などの大幅割引が狙えるので、早割チケット目的で会場に行くのも吉。

使いきれなかった早割チケットの払い戻しは無いので、買い過ぎ注意!

URL https://www.jsbc.jp/tengoku/

ウインタープラス


早割りチケットと言えばこちら、ウインタープラスが有名です。

簡単に特徴をご紹介すると、メリットは高い割引率でデメリットはチケット購入に手数料や送料が掛かること。

まとまった数を購入すれば激安となりますが、1枚2枚ではダレモクラブの割引と大差ないかも知れません。

リフト券のプレゼントキャンペーンも多いので、とりあえずチェックしてみてはいかが?

URL http://www.winterplus.jp/

スキー場のイベント開催日や家族割りパック


家族や子ども連れのスキー・スノーボードは子供料金が格安となるキッズデーなどのイベント開催日や、スキー場で購入できる家族割りパックを利用するのがお得です。

割引率はスキー場によってまちまちなので、スキー場のWebサイトをチェックしてくださいね。


まとめ


ウインタースポーツはお金が掛かるイメージもありますが、最近はお得な料金プランを設定するスキー場も増えています。

道具が無い方はスキー/スノーボードにウェアまで一式セットになったリフト券付レンタルパックの利用や、雪道運転が苦手な方は日帰りバスツアーもありますので、お得にスキーやスノーボードを始めてはいかが?


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします