スノーボードにはこれ!グリップ力No1の滑り止め、VAXPOT(バックスポット) のデッキパッド|イクメンライフハッカー

スノーボードにはこれ!グリップ力No1の滑り止め、VAXPOT(バックスポット) のデッキパッド

子どものスノーボードの滑り止めにVAXPOT(バックスポット)のデッキパッドを購入したのでレビューしたいと思います。




デッキパッドとは


滑り止めといってもボードが滑るのを防ぐわけでなく、リフト乗り降り時のスケーティングやワンフット(バインディングを片方しか留めない滑り方)でボード上に乗せた足が滑らないようにするものです。

デッキパッドの選び方は1にも2にもグリップ力が大切で、これにデザイン性を求めてはいけません。硬めのブーツとグリップ力の高いデッキパッドがあればワンフットで初級コースくらいはカービングで滑ることができますし、初心者を教える際にも大活躍。

デッキパッドを張り付けるときは板の表面を硬く絞った雑巾できれいに拭きしっかり乾かしてから張りましょう。張り付ける前にデッキパッドをドライヤーで温めておくことでより強固に接着できますのでお忘れなく。


VAXPOT(バックスポット)のグリップ力


取り急ぎブーツの上から押さえつけた感想はVAXPOT(バックスポット)の仰る通りグリップ力バツグン。リフトで降りるときに転倒したくない方、使っているデッキパッドのグリップ力が頼りないと感じる方、ワンフットでかっこつけて滑りたい方全てに安心しておすすめできるデッキパッドでした。




いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします