スノーボードの盗難防止におすすめ!DOPPELGANGERダイヤルコンボカラビナ型ロック、DKL151-BKレビュー|イクメンライフハッカー

スノーボードの盗難防止におすすめ!DOPPELGANGERダイヤルコンボカラビナ型ロック、DKL151-BKレビュー

スノーボードの盗難防止に使っていたワイヤーロックが壊れてしまい、DOPPELGANGERダイヤルコンボカラビナ型ロック「DKL151-BK」を購入したので簡単にレビューしたいと思います。

DOPPELGANGERダイヤルコンボカラビナ型ロック、DKL151-BK

ワイヤー長さ:1,500mm
ワイヤー直径:3mm
重量: 90g
カラー: ブラック
材質: アルミニウム


デザイン


デザインを気にするようなものでもありませんが、DOPPELGANGERらしくシンプルかつスタイリッシュなデザイン。オシャレさんも使いやすいと思います。


重さ


DOPPELGANGERダイヤルコンボカラビナ型ロック、DKL151-BKは重さ90グラムと実際に手にすると本当に軽いです。

ショート缶の缶コーヒー(190ml)の約半分の重さですから、スノーボード中にポケットに入れてても重さが気になりません。

ボード中は車のキーやらスマホがポケットに入っているので、この手のアイテムは軽いのが吉です。


ワイヤー


ワイヤーの長さは思いきり伸ばした状態で1,500mm。完全に伸ばしてしまうと元に戻らなくなった時がアレなので試してませんが、7割くらい伸ばした状態でもボードとラックを固定するのに十分な長さです。

実際に使う時は2枚の板をソール合わせにしたり、隣に置くことで2~3枚まとめてロックすることもできます。


強度


ワイヤーの直径は3mmとワイヤーロックとしては太い方ではありませんが、鍵の部分含め人の手で壊そうとする範囲では十分な強度です。これ以上太くなると重くなり、器具を使った本格的な盗難を防ぐことは難しいので、重さとのバランスとしてはこれくらいの強度がちょうどよいと感じます。


盗難防止効果


この手のワイヤーロックでニッパーを使う本格的な盗難を防ぐことはできませんが、盗難防止対策をしていると意思表示することで盗難に対する抑止力になります。

私の板はすっかり古くなってしまったので盗難のリスクは低いですが、最近では(昔から?)ベビーカーが盗難されてオークションで売られるケースもあり、子ども用に購入したBurtonのキッズ用スノーボードの方が人気があるため心配。

ワイヤーロックをすることで返って目立ち盗難されやすくなるという声もありますが、盗難防止の抑止力として、取り違えなどのトラブルを防止する意味でもワイヤーロックを使うべきだと思います。


まとめ


DOPPELGANGERダイヤルコンボカラビナ型ロック、DKL151-BKは重量90gと持ち運びに便利です。ワイヤーの長さは1,500mmとスノーボードを2~3本まとめてロックできる十分な長さ。

ニッパーなどの器具を使った盗難を防ぐほどの強度はありませんが、プラスチック製で引っ張ると外れてしまうようなワイヤーロックとは比較にならない安心感があります。

DOPPELGANGERダイヤルコンボカラビナ型ロック、DKL151-BKは自転車の盗難対策だけでなく、スノーボードの盗難防止にもおすすめです。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします