これは可愛い!ウサギマニア必見のウサギ写真(と動画)2週連続でうさぎ島へ行ってきた【写真大量】|イクメンライフハッカー

これは可愛い!ウサギマニア必見のウサギ写真(と動画)2週連続でうさぎ島へ行ってきた【写真大量】

この時期は海やプールに行くには少し早く、かといって幼児を連れて外で遊ぶにはちょっとしんどい季節。休日に子供と何して遊ぼうかな~と予定を考えていると、幸い週末(今日のこと)は曇り空ですごし易そう。





久しぶりに魚釣りでも連れて行こうかなと考えながら子供たちに明日はどこにお出かけしようかと聞いてみると、


「うさぎ島!」

「またウサギさんにキュウリあげたい!」


まっ、マジでw


先週もウサギ島へ行ったばっかりなのに、まさかの2週連続うさぎ島。


でも、、、


行きたいなら仕方ない。

行ってみましょうじゃないですか、うさぎ島。

野菜で威厳を保つ


そうと決まったら早速お支度。

先週行った時はキャベツよりもキュウリをあげる方がウサギがかじる感触が分かって楽しかったので、今回はキュウリを多めに。ニンジンも持って行ってみよう。

用意した野菜はこちら。

重そうなのでベビーカー持っていこ・・・



うさぎ島へ到着


先週の土曜日は小さな船だったけど、今回は普通のフェリー。

子供たちはどっちでも楽しそう。

うさぎ島に到着。


うさぎ島、フェリーを降りた直後


うさぎ島、先週の土曜日はガラガラだったのに、今日はすっごい人。

マラソンをしている団体など、何かのスポーツイベントと女子大(?)のサークルイベントが開かれていた様子。

フェリーから下船する際にベビーカー出すの手伝ってくれたお姉ちゃん、どうもありがとう。

きっとママになってもうさぎ島へ子供連れて行かれるのかな。


ホテルまでの無料シャトルバスは混雑していたので歩いて散策。団体客が減るのを待って子供たちと移動開始!


うさぎ島内の様子


桟橋からホテルまでは歩いても15分少々。

道中、あちこちにうさぎがいるので移動中も楽しい。

常にエサがあげれる状態になっておくためにも野菜は持参すべし。


道路脇からこんにちは!


道路脇の山側斜面にいたウサギ。

「なにかちょ~だい!」と言っているようなお顔でとっても可愛い。

大きな耳とおひげがキュート。


さっそくキュウリをあげる幼児


ウサギにキュウリをあげるお姉ちゃん。

さすが、先週も来ただけあって慣れたもの。


あちこちにウサギが


早朝からのお客さんに貰ったのか、ところどころに野菜の山が。

ウサギさんたち、朝食中の様子。


うさぎ島内にはキャンプ場も


写真右端(右斜め下)に見えるのがキャンプ場。

何組かキャンプの用意をされていた。

うさぎ島のキャンプ、楽しそう。


駆け抜ける子供たち。

朝は元気だな。

こんなにはしゃいだら、だいたい夕方はグズグズ。

今日も嫌な予感が・・・


素潜りを楽しむ若者も


6月なのにもう海に入っている人たち。

何がいるのかな~

素潜り名人としてはとてもうらやましい。

水も綺麗なので潜ったら楽しそうだ。


海水浴場もある。

子供たちが小さい家は家から近い、便利な海水浴場が良いけど、小学校位になったらこういう所に来て、泊ってみるのも楽しそう。

数年後には絶対行こう。


ウサギにエサをあげる幼児


道中出会うウサギにまんべんなくエサをあげるお姉ちゃん。


ホントに人に慣れており、どんどん寄ってくる。

写真をとるiPhoneに興味津々のウサギ。


一枚のキャベツをみんなで仲良くバリボリ。

口と口がくっつく位の距離で食べてもケンカにならないのが不思議。

ウサギは仲の良い動物なのかな。


油断すると足に乗ってくるウサギ。

君たち、手は綺麗なのですか?


ウサギ使いと化す5歳の長女


キャベツをまいてウサギを集め、キュウリやニンジンをあげるお姉ちゃん。

5歳のお姉ちゃん、もはやウサギ使いの領域に入ってきた。


キュウリを食べるウサギのドアップ写真


個人的な趣味だけど、やっぱり動物はドアップで見るのが楽しい。

キュウリをボリボリ食べるウサギを、鼻と鼻がふれ合いそうな至近距離で観察する変なオジサンw

そういえば子供の頃、猛犬注意の張り紙がしてあるブルドックがエサを食べていたので至近距離でのぞいたら、親指の爪がバリバリにされる位、こっぴどく噛まれたっけ。


これも可愛い。

キュウリが美味しいのか、食べている時は目が細くなる。

昔かっていたネコも食事中は目が細くなっていたので、動物は美味しい物を食べる時は目が細くなるのかな。

※いくつか食事中のウサギの目を観察したけれど、個体差があるようで何とも言えなかった


毒ガス資料館前でたむろする(?)ウサギたち。

誰かにペレットを大量に貰った様子。


アジサイの前でウサギにエサをあげる


ホテルまで辿りついたのでそのまま島の裏側へ。

途中、綺麗なアジサイが咲いている広場があったのでそこでしばらくウサギにエサをあげることに。


子ウサギも可愛い。


チョコんと手を揃え、キャベツをパリパリ食べる子ウサギ。


キャベツをちょっと持ち上げ意地悪をしてみた。

首が伸びて、ますます可愛い。


ごめんなさい、もうしませんので。


子ウサギに夢中になっていたら、後ろに大量のウサギが


お尻がムズムズしたので振り返ると、こっちにもちょーだい!とばかりに大量のウサギがお尻をツンツン。

ハイハイ、今あげますよっと。


「はやく~」とでも言っているのかな。


綺麗に咲いたアジサイ。

この下からウサギが出てきたので巣でもあるのかな。

日陰になってすごしやすそうだ。


キャベツの芯をもの欲しそうに眺めるウサギ


葉っぱが取り易いようにあらかじめカットしていたキャベツの芯。

堅いのでこれは食べないだろうと思ったら、、、



バクバク食べる!



そういえば葉っぱも芯の所を美味しそうに食べていた。

美味しいの?


上に持ち上げて嫌がらせをするママ。

ドSだ。

ひっくり返りそうになって可哀そうに・・・

でも逆らわない方がいいですよ。


可愛いウサギ


よく懐いたウサギたち。

人を警戒せず、「なにかちょ~だい」と言わんばかりの表情がとても可愛い。

こんなにウサギを見たのは小学生の頃の飼育委員の頃以来だけど、やっぱりウサギは可愛いね。



バリバリバリバリ。


モグモグモグモグ。


ひたすら食べるウサギたち。


ドアップの写真を撮ってみた。


キャベツは美味しいですか?


そろそろ移動。

最後までウサギにエサをあげるお姉ちゃん。

やさしいねぇ。


色んなところにいるウサギ


山の斜面、広場の木陰、草の中。

ウサギたちは色んなところに住んでるけど縄張りでもあるのかな。

うさぎ島と言っても半分は自然。

彼らの生活も大変何だろう。


セクシーポーズ?


木陰で休む若いウサギ。

格好に笑ってしまった。


キャベツ1玉を丸ごと食べるウサギたち


誰かが1玉丸ごとあげたキャベツに群がるウサギ。

それにしても、ケンカせずに仲良く上手に食べるのは凄い。

見習わないと。


うさぎのはなくソを食べる、エセイクメン


そろそろウサギのエサやりもお終い。

次はお約束、子供たちが楽しみにしている温泉だけど、団体客が多かったので違うところの温泉へ行くことに。

ちょっと暑くなってきたのでソフトクリーム休憩をしてからの移動。

私はせっかくなのではなくソフト、
ママは珍しいものが好きなのではっさくラムネ、
お姉ちゃんは可愛いパッケージにつられたのか、お土産売り場で売られていたゼリー飲料(安上がりでラッキー)
弟はキャンベルソフト(これ、ちょっと大き過ぎ)とみんな趣味が見事に違う休憩タイム。


お姉ちゃんのゼリー


ママが選んだはっさくラムネ。

ほのかにはっさくの味がする、ちょっとすっぱいラムネ。


これは可愛い!ウサギマニア必見のウサギ写真(と動画)2週連続でうさぎ島へ行ってきた>子供たちとのお出かけの後はお約束の温泉へ

本日のイベントのシメ、温泉。


アマゾンでお買い物をするならAmazonギフト券へのチャージがおすすめです。チャージ額 × 2.5%分のポイントがもらえます。損したくない方はギフト券でお得に買い物しましょう。


youtubeにマツダCX-8のレビューやお出かけ動画を公開しています。チャンネル登録をしてご視聴ください。