ネタも旨いがシャリも旨い!回転寿司の「すし遊館」へ行ってきた|イクメンライフハッカー

ネタも旨いがシャリも旨い!回転寿司の「すし遊館」へ行ってきた

こんにちは。

広島のブロガー、ハマジ(hamaji36)です。

いきなり旨そうなマグロの写真で失礼しております。



昨日は一週間の疲れを美味しいご飯で癒すため、すし遊館へ行ってきました。

すし遊館は岡山県倉敷市に本社があります「株式会社やまと・すし遊館」という会社が経営する回転寿司で、中国地方を中心に8店舗で運営されています。

スシローやカッパ寿司などの全国チェーンに比べると知名度は低いかも知れませんが、シャリやネタにこだわる美味しい回転寿司なのであります。


回転寿司のすし遊館は何が美味しいかといいますと、まず魚にキビシイ元魚屋の私から見てもネタが良いです。マグロだけでなく、鯛やハマチも実に美味い。最近は100円寿司もずいぶん美味しくなりましたが、歯ごたえや臭みなど、セントラルで調理されたネタを扱うチェーン店には超えられない壁があるのも事実です。

また、マグロ1本買いにこだわり、築地市場の老舗まぐろ問屋「やま吉」から直送されるマグロは原価を知る人間としては安いといっても過言ではありません。

おそらくお客さんがマグロしか食べなかったら経営が傾くレベルの原価だと思いますので、アルコールを始め他のネタもしっかり食べ、末永く美味しいお寿司を提供いただけるよう、今後も応援したいと思います。


次にすし遊館はシャリが美味いです。これは言っちゃ悪いけど100円寿司とは比べるのが申し訳ないくらいで、人肌のシャリは大粒で歯ごたえが良く、新鮮なネタをさらに美味しくしています。

そうそう、カニみそなどの加工品はやっすいヤツを使っているとすぐに分かりますが、すし遊館のカニみそは松葉カニのカニみそを食べまくっている私から見ても、完全にうまいのであります。


すし遊館が美味しいのは寿司だけではありません。

赤出汁も美味しければ(しかも安いぞ)茶碗蒸し、唐揚げなどもその辺の居酒屋よりふつーに美味い。日によってはマグロの串や岩牡蠣なども提供されるためサイドメニューも楽しみの一つになります。


その他、褒めだしたらきりがないのですが、すし遊館の寿司はそこそこの価格で(値段に対して)走りの質感が高い最近のマツダ車のように、客の期待を裏切らない美味しい回転寿司であります。

ぜひ一度、ご賞味あれ。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします

 

0 件のコメント :

コメントを投稿