子どもが大きくなったら川で遊ぼう!小学生の子どもに体を張って川の危険を教えてきた|イクメンライフハッカー

子どもが大きくなったら川で遊ぼう!小学生の子どもに体を張って川の危険を教えてきた

こんにちは、ハマジです。

週末のお出かけ日記です。



先週末の土曜日は長男のリクエストでファミリープールへ、翌日曜日は長女のリクエストでヤマメのつかみ取りなんぞに行ってまいりました。

こちらが高速と細い山道を駆け抜け辿り着いたところ。

超絶水がキレイです。


「おねーちゃん、魚がおるよ!」


「水がきれー」


毎週どこかへお出かけする我が家ですが、下の子も小学生になりましたので、今後はこのようなところへ行く機会も増えるでしょう。

ここから先はママ以外の3人で進みましたが「ここはコケでツルツルになっているから滑るぞ!」と子どもに注意した瞬間、前日ダイソーで買ったクロックスもどきのサンダルが一瞬でグリップを失い天地がひっくり返るように右斜め45度に転倒。そのまま尻もちを付き水たまりに転がり落ちる父親を見て、何かを感じてくれたことでしょう。長女から預かっていた虫かごは哀れにもパキパキに割れ、腕や膝から血を流す父親の姿を見た子どもたちは何かを悟ったように無言でうなずいていました。

それから、私の後ろにいた品の良い奥さま、ご心配をおかけし申し訳ございませんでした。オカンが丈夫に生んでくれたのでこれくらいなんともありません(と思ったら翌日打ち身と筋肉痛でまともに動けなかった。オッサンは辛い)


その後のヤマメのつかみ取り(有料)は幸いなことに”そこそこ”捕まえることができました。ごらんください、この美味しそうなヤマメたち。家族4人で塩焼き、唐揚げで美味しくいただく分には食べきれないほどでした。


川遊びのお出かけレポートは別途お届けすることとして体中が痛いのでこの辺で失礼します。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします

 

0 件のコメント :

コメントを投稿