ブログの写真で悩んでいる人に朗報!キャノンの最新型一眼レフ、EOS 6D Mark2が発売後3週間で早くも値下がり中|イクメンライフハッカー

ブログの写真で悩んでいる人に朗報!キャノンの最新型一眼レフ、EOS 6D Mark2が発売後3週間で早くも値下がり中

こんにちは、ハマジです。

●解像度が低い

●ノイズが酷い

●ブレる

ブログを書かれている人の中には写真の画質に悩んでいるという人も多いのではないでしょうか。

せっかくの文章や情報も画質の悪い写真では伝わらないばかりか、訪問者に残念な印象を持たれることも。

お出かけ情報など写真が重要なコンテンツの場合は致命的とも言える課題です。




ブログ用の写真の悩み


そんな私も過去にブログ用の写真で悩んでいた1人です。

ブログを始めた頃はiPhoneで撮影した写真を使っていましたが(晴れの日に野外で撮影した写真はまだしも)室内や夜間に撮影した写真の画質に耐え切れず、一眼レフEOS Kiss X7を購入。

EOS Kiss X7はエントリー機種でありながら、スマホやコンデジとは比較にならない画質の良さでブログ写真の悩みをほぼ解消することができました(早くx7買えば良かったと後悔)

その後は自己満足や物欲を兼ねて今現在メインで使っているEOS 5D Mark3に移行(この時は最初から5D買えば良かったと激しく後悔)

現在ではスピードライトや望遠レンズなども追加し、お出かけ日記の写真としてもお出かけ中に自然と体を鍛えられる筋トレ道具としても非常に満足しています(財布は軽くなった)



EOS 6D Mark2が絶賛値下がり中


そんなブログ用の写真に悩んでいる皆さんに朗報です。

キャノンの最新型一眼レフ、EOS 6D Mark2が発売後たったの3週間で2万円近くも値下がりしています。

EOS 6D Mark2 価格コム初値
¥218,700
(2017年8月4日)

現在の最安値
¥202,122
ディーライズ
(2017年8月25日)

価格コムの価格推移グラフは谷底へ転がり落ちるような右肩下がり。

この調子で値下がりすれば20万を切るのも時間の問題で、18万や、いずれは16万あたりまで値下がりするかも知れません。

EOS 6D Mark2のスペック


2017年8月に発売されたEOS 6D Mark2のスペックはこんな感じです。キャノンの最新型一眼レフで、とりあえずこれを買っておけば間違いないカメラとなっています。

2620万画素
35.9mm×24mm/CMOSフルサイズセンサー
常用最高ISO40000の高感度性能
6.5コマ/秒の連射
最大45点のAF
バリアングル液晶
Wifi

旧型のEOS 6Dがお買得


そんな絶賛値下がり中のEOS 6D Mark2ですが、私のおすすめ一眼レフは旧型のEOS 6D。

スペックこそ新型のMark2に見劣りしますが画質は大差なく、数少ない欠点として指摘されるAFが11点しかないことも動き物を撮る頻度が少なければ問題にならないかも知れません。

お値段はボディーだけで比較しますとEOS 6D Mark2のほぼ半額の11万円、EF24-70 F4のレンズキットでも20万以下と、今現在新品で購入できるフルサイズ一眼レフ機として非常にお買得なカメラとなっています。

もちろん、予算に余裕があればより高スペックな5D Mark4などの上位機種を購入されるのが良いと思いますが、同じ費用を掛けるならお値打ちになった6Dにレンズやスピードライトを追加する方が満足度が高いはず。

私のように技術がない人ほど、性能が良いカメラを購入した方が満足できると思います。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします

 

0 件のコメント :

コメントを投稿