まだお店でレンタルしてるの?人気映画やアニメが見放題、おすすめ動画配信サービスの比較3選【無料お試しあり】|イクメンライフハッカー

まだお店でレンタルしてるの?人気映画やアニメが見放題、おすすめ動画配信サービスの比較3選【無料お試しあり】

みなさんは”まだ”お店でビデオ(DVD、ブルーレイ)を借りていますか?

私はときどき子どものリクエストでディズニー映画やドラえもん、クレヨンしんちゃんなどのアニメ映画を借りています。

たまに返却するのを忘れ、ぎょええ・・・となることも。

そんな時は「レンタルビデオはもう利用しない!」となりますが、雨の日や夏休みなどはビデオでも見てゆっくりしたいと思う日があるのも事実。でも借りに行くのめんどくさい・・・

おすすめ動画配信サービスの比較3選


というわけで今回は自宅に居ながら最新作から名作まで見放題の定額動画配信サービスを3つ比較する形でまとめてみました。

なお、今回ご紹介する定額動画配信サービスはどれも14日(2週間)から31日の無料トライアルを実施中。

映画やアニメだけでなく、音楽放送や電子書籍も無料で見放題となっています。

夏休みのインドアレジャーは定額動画配信サービスの無料トライアルで決まり!?





比較1、日本最大級のビデオ・オンデマンド、U-NEXT


最初にご紹介するのは日本最大級のビデオ・オンデマンド、U-NEXTです。

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルのビデオコンテンツが充実した定額動画配信サービス。

最新作品から名作まで12万本以上のコンテンツを配信し、毎月2,000本以上を更新。DVD発売前の最新作などレンタル作品が4万本以上も視聴可能です。

スマホ、パソコン、タブレット、テレビと、あらゆるデバイスで楽しめるビデオ見放題サービスは月額1,990円(税抜)となっており、アカウントの管理や年齢制限など機能が充実しているのも魅力。

スマホ、タブレット、テレビなどで今すぐ見たいものが、いつでもどこでもすぐに見られるU-NEXT、今なら31日間無料トライアルが実施中です。

U-NEXTの無料お試しは↓こちらのバナーから



比較2、ドコモの定額動画配信サービス、dTV


続いてご紹介するのはドコモの定額動画配信サービス、dTVです。

dTVは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信する、作品数・会員数 No.1の定額動画配信サービスです。

もちろん、ドコモ以外のユーザーも利用可能で話題の映画、ドラマ、アニメ、dTVだけのライブ映像、カラオケ、マンガなどの豊富なジャンルが好きな時にいつでも、テレビ、パソコン、スマホで視聴可能。

31日間の無料お試し期間終了後の有料プランはなんと月額500円(税抜)という圧倒的なコストパフォーマンスで、月額500円で12万本のコンテンツや地上波テレビアニメやドラマの見逃し配信もあります。

その他にもdTVオリジナルのドラマやオンライン試写、オリジナルグッズ、プレミアムイベントへのご招待など会員限定の特典、人気アーティストのライブ生配信など、ドコモならではの魅力が盛りだくさん。

これから定額動画配信サービスに入るなら、とりあえずdTVに加入しておけばまちがいありません。

dTVの無料お試しは↓こちらのバナーから



比較3、定額制動画配信サービスHulu


最後にご紹介するのは定額制動画配信サービス、Huluです。

Huluは月額933円で海外ドラマ、国内ドラマ、映画、アニメなど映像コンテンツが見放題の定額制動画配信サービスとなっており、Huluに掲載のコンテンツは何をどれだけ見ても月額933円(税抜)

追加課金や、超過課金は一切なしのシンプルな料金プランが支持され会員数が急増中の注目サービスです。

Huluの運営は日本テレビグループで、登録金、解約金不要。解約もWEBで簡単に可能です。FOXチャンネル、ナショナルジオグラフィックチャンネル、BCCワールドニュース(英語、日本語)など、ニュース系のコンテンツも充実しており、子どもの勉強にも最適。

無料トライアルは上記2つのサービスに比べ14日(2週間)と少ないのが残念ですが、コンテンツとシンプルな料金プランで選ぶなら、イチオシのサービスとなっています。

Huluの無料お試しは↓こちらのバナーから



まとめ


いかがでしたか?

もし、定額動画配信サービスを利用したことが無いという人は、まずは無料のトライアルでお試し試聴されるのがおすすめです。

私のオススメはドコモが運営するdTVで、月額500円という圧倒的な低価格と、18ジャンル約12万作品が見放題というコンテンツの豊富さ。

しかもコンテンツはダウンロードもできるため、夏休み中のお出かけの移動時間にスマホにダウンロードした映画を見る、という使い方もできます。

継続するかどうかは夏休み中にゆっくり考えてくださいね。

dTVの無料お試しは↓こちらのバナーから

 


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします