バーベキューに必須の食材!宮崎産A5ランクの和牛よりも美味しい炭火焼スペアリブ|イクメンライフハッカー

バーベキューに必須の食材!宮崎産A5ランクの和牛よりも美味しい炭火焼スペアリブ

もうすぐ夏!

夏といえばバーベキュー!




というわけで今月2回目となるバーベキューで和牛から手羽先、スペアリブ等、鼻血が出るほど旨い肉を食べまくってきたので日記に残しておきます。

以下、美味しそうな肉の絵が延々と続きますので予めご了承ください。


バーベキューといえば楽しい楽しい火起こし作業。

ガスバーナーや着火剤で手軽に火起こしを目論む軟弱者に美味しいビールを飲む資格はありません。人間チャッカマンとなり豪快にウチワを振り回し汗をかきましょう。

ちなみにこの日は豪快にバーベキューグリルを忘れたので地面にアルミホイルやレンガ、ブロックを並べ楽しく即席の焼き台を作りました(網はツレが持っていた)


バーベキューに手羽先は忘れてはならない存在です。炭火で焼いたパリパリの皮の下に隠れたジューシーでホクホクのお肉。それでいて牛肉に比べれば非常に安価と財布にもお腹にも優しい食材です。

それから炭火で焼くスペアリブも最高。前日からタレに漬け込んだスペアリブは和牛に勝るとも劣らない旨さでした。


パリパリの手羽先の皮が下になるというポンコツ写真の原因は、、


これだ!!



酔っ払いにタレ漬けの肉を焼かせるのは酷な話ですが、頑張って焼きました。

バーベキューで鶏肉を焼く場合は前日からスライスしたニンニクを混ぜ込んでおくと肉が柔らかくなり旨味も増すのでおすすめです。


バーベキューの主役、宮崎産A5の和牛です。

完全に旨そうですので説明なんか要らないですね。


じゃんじゃん焼いていきます。


やっぱりスペアリブ旨い。


バーベキュー開始から1時間後。

焼き方としてはここからが落ち着いて食べられるゴールデンタイムの始まりです。


和牛カルビ&牛タン。


この辺からビールを飲み過ぎてあまり覚えていませんが、炭火で焼いたスペアリブはしっかり焼いてもジューシーで柔らかく、旨味たっぷり。和牛よりも美味しいくらいでバーベキューに欠かせない食材ということだけは記憶に残りました。


最後になりましたが、炭火でスペアリブを焼くと煙で酷い目に合うのでお気を付けください。

以上。



いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします