ランガンで1.5キロオーバーのアオリイカをゲット!島根県浜田市国府海水浴場西側の防波堤で魚釣り|イクメンライフハッカー

ランガンで1.5キロオーバーのアオリイカをゲット!島根県浜田市国府海水浴場西側の防波堤で魚釣り

久しぶりの魚釣り日記。2017年5月5日、島根県浜田市国府海水浴場西側の防波堤で魚釣りをしてきました。




子どもの日にボッチで魚釣り


当初は子どもを連れて行こうと考えていましたが「たまには家でゆっくりしたい」というので私1人の魚釣りです。釣り場はドライブと帰りに温泉に入るため浜田方面に決定。狙う魚はこの時期比較的大型が釣れるキスを投げ釣りで狙うことにしました。

「浜田くらいなら下道でええか」と一般道をぶっ飛ばし(子どもの日にネズミは捕らんでしょ)島根県浜田市には12時頃に到着。子ども連れであれば手堅くお魚センター前の浜田マリン大橋あたりでキスを狙うところですが、せっかく1人なので釣り場を開拓しようと国道9号線をアクアス方面に車を走らせます。

途中コンビニで買ったガリガリ君コーラ味をかじりながら車を走らせること数分、、

「そういや小学校の頃、この辺で親父と釣りしたな・・・」

GWに墓参りをしたせいか妙に懐かしくなり、今日の釣り場は20年以上前に釣りをした国府海水浴場西側の防波堤に決定。ロケーション最高でございます。


前置きが長くなりました。

果して魚は釣れたのか、さっそくいってみましょう。

国府海水浴場西側の防波堤


所在地:島根県浜田市下府町
駐車場:有り(約20台)
トイレ:有り
自販機:有り
アクセス:浜田ICから車で約10分


国府海水浴場西側の防波堤でキスを釣る


キス釣りの仕掛けです。

投げ釣り用の仕掛けは1パックに2,3セット入りのもので300円~400円します。これにオモリが3つで500円くらい。先日古くなったリールを買い替えたので6,000円(これでも安物)ラインはちょっといいPEラインを買ったので力糸と合わせ3,000円ちょっとしました。

その他、釣りエサ代が1,000円、自分のエサ代(お弁当)が800円、ガソリン代に帰りの高速道路代と積み上げれば随分なお金が掛かっています。激安スーパーで魚買った方が絶対にお得ですね。



エサの石ゴカイです。

海ゴカイとも言います。

釣具屋さんではどちらでも通じます。


1投目で竿が折れる


投げ竿です。

これも余裕で15年以上使っているので「そろそろ買い替え時か・・・」とボヤキながらキャストすると、、1投目で穂先がポキッと折れました。

折れた部分を確認するとよくあるラインを絡ませた状態で投げたとかではなく経年劣化によるもの。また余計な出費か、、とテンションが下がりましたが、クサっても仕方ないので折れた穂先を2号のハリスで竿先にグルグル巻きにして応急処理。

貧乏くさいことこの上ありませんが、これが意外と丈夫で一日使っても全く問題ないじゃありませんか。しばらくこれで使おうと思います。


結果発表!


いたずらに引っ張るつもりはありませんので早々に白状します。

ボウズでした。

12時から17時までひたすら竿を振りましたが、釣果どころかアタリすらなし。エサのゴカイも仕掛けを巻き上げるとそのまま残っているという夢も希望も無い状態でした。

ちなみに、他のキス狙いの釣り人も全員ボウズだったようで、防波堤に居た先客やその後釣りに来た人も口をそろえて「釣れんわクソッタレ」とぼやいていました。


釣り場情報


国府海水浴場から伸びる国府海水浴場西側の防波堤は足場が良い釣り場です。

水深は非常に浅く100m沖で3m程度しかありません。防波堤の周囲は消波ブロックや藻が密集しており真下しか仕掛けを落とせない場合は釣り難そう。水質は日本海らしく綺麗で非常に澄んでいます。

釣り人は防波堤中ほどに先客が2組、キス狙いの投げ釣りとフカセ釣りをされていました。大型連休でこれですから、普段もそれほど混まないでしょう。

防波堤の先端から地磯に歩いて渡れるようになっており、写真のような岩場から竿を伸ばすことができます。地磯は足場が若干悪いため幼児連れにはおすすめできません。岩場にはつぶ貝にカメの手、カラス貝など貝類がたくさんおり、干潮時は地元の方数名がせっせと採取されておりました。


1.5キロのアオリイカをゲット!


記事タイトルのこれは本当の話しですが私が釣ったわけじゃありません。私が岩場でキスを狙って引き釣りする傍らで、イカ狙いの若者が釣り上げました(写真は無し)

釣れたのは岩場からほんの5mほどの距離。藻の中に隠れていたアオリイカにエギを投げると即ヒットしたとのこと。

その後は私もおこぼれに預かろうとキス釣りを置き竿に変更しエギを投げましたが見事に釣れず。1.5キロの特大アオリイカ(オス)を釣り上げたグループもその後は1匹も釣れていませんでした。

釣り上げた兄ちゃん曰く産卵を控えたアオリイカは雄雌ペアでいるとのことで、2匹目のアオリイカ(メス)も見えていたようですが、1匹目のイカを暴れさせ過ぎたせいかアオリイカが警戒してエギを抱かなかったそうです。哀れ未亡人となったメスのアオリイカは、今頃新しい夫を見つけせっせと子作りに励んでいることでしょう。


釣りの感想


最近釣果に見放されておりますが今回はとうとうボウズという結果になりました。

今回はロケーションが良かったので多少の気分転換にはなったものの、釣れない釣りほどツマラナイものはありません。

次回、子どもを魚釣りへ連れて行くときは無難に釣堀にする予定です。


浜田で釣りした後は旭温泉


魚釣りの帰りに旭温泉のあさひ壮でサッパリしてきました。

本当は頂き物の日帰り入浴券で「かくれの里ゆかり」の温泉に入る予定でしたが、かくれの里ゆかりに着くと「本日の日帰り入浴は17時で終了しました」とのことで「マジっすか~」と泣く泣く退散。

GW中の繁忙期にタダ券で温泉に入ろうとした銭ゲバに天罰が下った形ですが、せっかくWebサイトがあるなら「GW中のお知らせ」くらい出してよと不満タラタラで湯上りに牛乳飲みながらスマホいじってたら、4/29のかくれの里ゆかりFacebookページの投稿できっちり掲載されておりました。

(心の中で)イチャモンつけて大変申し訳ございません。

========================

かくれの里ゆかりFacebookページ

■ゴールデンウィーク 日帰り入浴 営業時間のお知らせ■
5月3日(水)~5月6日(土)まで4日間は
10:30~17:00 最終受付
(18:00まで入浴できます)
とさせていただきます。
予めご了承下さいませ。

========================


おまけ


銭ゲバの天罰はあさひ壮の湯船に気持ち良くつかる私の横に臭そうなオッサンがかけ湯せずザブン!と入るという形で滞りなく下されました。

温泉は体洗って入ってね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします