高画質で評判の望遠ズームレンズ、キャノンEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMで動物を撮る|イクメンライフハッカー

高画質で評判の望遠ズームレンズ、キャノンEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMで動物を撮る

安佐動物公園の写真日記です。

高画質で評判の望遠ズームレンズ、キャノンEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM。

暇つぶし&ストレス解消に動物写真を撮りに行ったらヒマではなかったことに気が付き50分で退散することになりました。それでも満足できるのがこのレンズのスゴイところです。


望遠端でも抜群の解像感です。


水牛の水浴びを見ることができました。


すごい顔。。


ミーアキャットは安定のかわゆさです。


ライオンは朝から寝てました。

おーい!起きろ!!


凛々しいですね。

雄ライオンはたてがみが黒いほど自信を持った強いライオンだそうです。


ラクダ。


彼のお鼻は左曲り。


それではお馴染みの文言でお終いにしましょう。

サル(アヌビスヒヒ)は昼寝中の嫁さんソックリ。

GWの安佐動物公園は混雑するので早めのお出かけがおすすめです。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします