【ちゃお】付録史上初!プリちぃおそうじロボCHI-01|イクメンライフハッカー

【ちゃお】付録史上初!プリちぃおそうじロボCHI-01

こんにちは。

広島の元イクメン、ハマジです。

明日は子どもたちと福山動物園&大型遊具のある公園へ行く予定です。もちろん、イクメンなんぞではなく、子どもたちが楽しそうなところを見る&動物園で写真を撮って遊ぶため。



仕事のストレス解消には子どもの楽しそうな姿を見ながら体力の限界まで子どもと遊ぶのが一番。CX-5のスカイアクティブD2.2で移動中の高速道路を安全にブッ飛ばすのも楽しみです。子ども乗せてるときは安全運転ですけどね。

育児日記


ということで、今日は単なる育児日記です。

1つ目は「ちゃお」を買いました。

この手の雑誌は購読している訳ではなく時々買う程度ですが、今回は「付録史上初!お掃除ロボット家電付き!」ということで出版社の施策に乗せられることにしました。豪華な付録付きでお値段いつもと変わらずで「ちゃお」はエライと思いました。

それから、話題性から売り切れ続出だったのか、発売と同時にオークションサイトに定価の倍以上の値段で出品されているのを見てゲスなやつが多いと思いました。

これは本屋やスーパーで並んでいるのを子どもが見つけ、

「買って、買って~」と親にねだり、

お父さんお母さんと「勉強ちゃんとするのよ」という形だけの約束をして、

ハイハイと買ってあげるものだと思います。


2つ目は先日より柔道空手の習い事を始めた6歳の長男。本格的で厳しい道場に最初は心配でしたが(現に一回目は皆についていけず、泣きべそかきながらの練習だった)、逃げることなく2回目の練習に参加しました。

この道場は最低でも1ヶ月は体験でついていくことができないと入門すらさせて貰えません。大丈夫かな?と思う中、「がんばる」と張り切って参加してくれたのは意外でした。


また、私は仕事で見学することはできませんが、付き添いの妻曰く2回目の体験は泣くこともなく一生懸命頑張っていたそうです。最年少ながら年上のお兄ちゃん、お姉ちゃんに混ざり、大きな声でのあいさつに始まり、声を張り上げての突きや蹴りなど、型の練習。

幼稚園ではワンパクぶりを発揮しているチビ助ですが、初めてのことで心細かったり勝手がわからず大変でしょう。そんななか2回目の体験も人一倍頑張り「もっとやりたい!」と嬉しそうに帰って来たときは少し感動しました。

来年からは小学生。チャレンジすることも増えてくると思いますが、自分のペースで頑張ってください。お父さんは応援しています。


柔道空手の練習から帰ってきた長男との会話。

※19時から始まる教室のため、帰ってくるのは21時前後

私「柔道空手どうだった?」

長男「たのしかった!もっとやりたい!!」

私「へ~、すごいじゃん。怪我しないようにね。」

長男「うん!」

私「で、そんなに強くなって、どうするの?」

長男「え?パパをブッ飛ばすんよ。」

私「・・・」

思うようにならないのが子育て。

父親の威厳を保つため、来週から体を鍛えようと思います。


※2017/03/10

「あんた。」

「うちの子がやってんの、柔道じゃなく空手よ。バカじゃないの。」

妻のご指摘により柔道を空手に修正しました。


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします