楽天から見知らぬ請求が届き怒り狂った話|イクメンライフハッカー

楽天から見知らぬ請求が届き怒り狂った話

ご存知の方も多いと思いますが、少し前から楽天ポイントがお店で使えるようになっています。

使えるお店はただいま絶賛拡大中というところですが、私の近辺でも下記の通り。

●仕事帰りにお土産を買うミスタードーナツ

●お酒やお菓子、食品もそろうドラックストアのウォンツ

●衣料品から食料品までなんでもこいのフジ

●便利なコンビニ(ポプラ、サンクス)

十分なお店があります。

楽天ポイントカードの使い方


楽天ポイントはカードよりも楽天ポイントカードアプリが断然便利。アプリ上のバーコードを見せるだけで決済できます。

子どもと公園へ行った帰道、コンビニでアイスを買ってというときに「いけね、財布持ってくるの忘れた!」なんてことは日常茶飯事だと思いますが、そんなときもスマホはポケットに入っているはず。

楽天市場の買い物で知らぬ間に貯まったポイントを賢く活用することができます。

楽天ポイントを勝手に使われる


そんな便利な楽天ポイントカードアプリですが、事件が起きました。

若干だるい水曜日。

午前中の仕事を終え、愛妻弁当を食べながらスマホをピコピコしていると、1通のメールが。



「楽天スーパーポイントご利用のお知らせ」






2月1日、、今日?


12時26分って、さっきじゃん。


先日お店で使ったときにカード情報パクられた?


人がせっせと貯めたポイントを何の断りもなく勝手に使うなど言語道断。


絶対に許せん。


楽天へ身に覚えのない決済であることを連絡し、警察に届けようとしたその時、、






犯人に心当たりが・・・









当然ながらスマホにダウンロードした楽天ポイントカードアプリに同じ楽天IDを登録すると、決済も同じになります。

便利な反面、夫婦でも思わぬトラブルになりかねず、楽天のサイトで使い方をよく読んでから利用してくださいね。




街で使える!貯まる!楽天ポイントカード

あなたの街のいろいろなお店でお買いものやお食事、サービスなどに使えます!


いいね!してFacebookで
フォローする

最新情報をお届けします