広島で自転車の練習するならココ!広い敷地を安全に気持ちよく走れる呉ポートピアパーク|イクメンライフハッカー

広島で自転車の練習するならココ!広い敷地を安全に気持ちよく走れる呉ポートピアパーク

今日のブログはイクメンライフハッカーの主題である子育て日記。

2016年12月3日は6歳の長男が初めて自転車に乗り、乗れるようになった日。

これがその瞬間です。




というわけで、今回は自転車の練習。

広島県呉市天応にある、自転車デビューにぴったりな公園、呉ポートピアパークをご紹介します。

呉ポートピアパーク概要


●所在地 広島県呉市天応大浜3丁目2-3
●入園料 無料
●駐車料金 無料(500台)
●休園日 毎週水曜日/年末年始(12/29、1/1)
●開園時間 9:00~21:00、年末年始は17:00まで

その他、国道31号は慢性的に渋滞する。

また、イベント開催日は自転車の貸出し不可。

カキ小屋で牡蠣を食べるなら2月、3月がおいしいよ!


幼児が喜ぶ多目的広場(天応公園)


自転車の前に、幼児が喜ぶ遊具遊びから。

自転車の練習が最高に楽しい呉ポートピアパークにはボール遊びや自転車の練習ができる公園や、船をモチーフにした大型遊具も有り、未就学児までの幼児が楽しく遊べます。

遊具の数と規模は小さいながらも、管理が行き届いており、ロープなどは新しいものに張り替えられていました。


子どもに連れられ遊具に上がると、対岸の能美島が見えるキレイな景色が広がります。


遊具の対象年齢は2歳~小学校3年生くらいまでが楽しく遊べそうです。


ブランコが2つと写真の遊具が1つ。

6歳児が遊ぶにはちょうど良いかな。


呉ポートピアパークはストライダーやJボードの練習にピッタリ


呉ポートピアパークはストライダーやJボードで遊ぶにも最適です。

この日もマイ・ストライダーやJボードを持参した子どもが沢山。

路面の状態が良いのでストライダーやJボードで走りやすく、手すりや壁、ちょっとした坂道などで楽しく練習することができます。


これはトイレ。


多目的広場にはテントとベンチも設置されており、休憩やお弁当を食べたり。

レジャーシートを持参したお客さんもいました。


広い広場でサッカーやフリスビーで遊びました。


呉ポートピアパークには2つの飲食店があります。

呉ポートピアパークの飲食店


●マリンブルー

フライドポテトや唐揚げ、ソフトクリーム等のファーストフード店。

タコせんべいなど、変わったメニューも有り。

●乙女椿

呉市天応の女性会の方々が運営する飲食店。

うどん、むすび、カレー、定食物が500円~800円とリーズナブルな価格で提供されます。

呉ポートピアパークでお買い物


呉ポートピアパークでは定期的にフリーマーケット等のイベントが開催されています。

常設のお店はメルヒェンとふれあいショップ。

メルヒェンは木製玩具やシュタイナー教育教材、絵本のお店。

ふれあいショップは障害者施設で作られた作品の展示販売、焼きイモ等を販売されています。


おいしそうな焼き芋の香りにつられたところ。


お腹もふくれたところで持参したおもちゃを片付け、自転車の練習へ。


子ども自転車貸出し


●料金 1時間100円
●ヘルメット付き
●補助輪付き、補助輪無し有り、舵きり付き自転車有り
●時間内の自転車交換可能

その他、自転車の空気圧はやや低めで乗り易い(スピード出難い)

サドル高さの変更は不可、体のサイズに合った自転車を選ぶこと。


受付で100円×2人分を支払い、自転車を借ります。

延長の場合も追加で100円と大変リーズナブル。



職業柄に気になったのは受付で住所氏名を記載する台帳が他のお客さんの情報が丸見えになっていること。

個人情報の取り扱いの観点から、個人毎の用紙に記入する形に変更した方が良いでしょう。

プライバシーマーク制度の内部監査で確実に指摘される事項です。


長女はピンク色の自転車に決定。

私が長男の補助をする間、自転車好きの長女は水を得た魚のようにパーク内を駆け抜けていきました。


この日初めて自転車に乗る長男。

小学校入学を控え、そろそろ自転車に乗れないとマズいと考えたのか、選んだのは当然補助輪無しの自転車です。


ストライダーで慣らしているため、全く心配していませんでしたが、最初だけは補助しました。

バランスを崩しても良いよう、軽く手を添えています。


危なげなくスタートした長男。

自転車が旧式でやや重たいせいか、スピードが乗り難い。


30秒経過。

そろそろイケる?


はい、乗れるようになった瞬間。


ストライダーでバランスのとり方は身に付いているので、後はペダルをこぐだけ。

ハンドルだけで曲がろうとすることもなく、初めから体をグイグイ押し込んでいきます。


本人も楽しくなってきた様子。


ここからは6歳児の楽しそうな自転車デビューの写真が続きます。

放置しても大丈夫そうでしたが、遠くでコケて泣いていたら可哀そうなので、後から追いかけることにしました。


運動不足が解消されそうな予感。


父親にぶつける余裕も出てきたところ。


気持ちよさそうに自転車を満喫する長女を発見。

こちらはコケることはないので遠くから見守ります。


マイペースで走る長男。


ただ追いかけるのもツマラナイので呉ポートピアパークの風景写真を。


自転車に乗った子どもを走って追いかけるにもEOS 5D Mark3は邪魔にならず。


大汗をかいていたので半そでになりました。


1時間経過後、まだ乗りたいというので追加料金を支払い延長しました。

自転車も舵きりバーのない、軽量タイプへ。

軽くなって走り易そうです。


ここで長女と合流。


すっかり自転車が気に入った長男。

食わず嫌いとは彼のことで、最初は乗り気ではなかったのが、自転車が欲しいと言い出しました。


呉ポートピアパークの全体像はこんな感じ。

撮り方を失敗しました。この写真では分り難いですね。。


呉ポートピアパークの駐車場


駐車場は無料。500台分のスペースがあるそうです。

当日は多いときでも半分くらいと、この時期であれば満車になることはまずなさそう。


トイレも数ヶ所あり、安心。


子ども館


子ども館の1階は絵本や漫画が読める絵本館。貸出しは不可です。

子ども館の2階は未就園児向けのマットやクッション性の遊具がそろう何でも広場になっています。


呉ポートピアパークには牡蠣小屋もあります。


と言うわけで、この日は天気も良く最高の自転車日和となりました。

自転車に乗れる公園は沢山ありますが、広島市内から近く、リーズナブルで安全に自転車の練習ができる呉ポートピアパークは自転車デビューにピッタリです。

自転車持参でも楽しめるので、おすすめですよ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします